スポンサーリンク

このままでは、がん患者も殺される

千葉県のコロナ対策連絡会議の専門部会有志が記者会見して、東葛北部(松戸、柏、我孫子、流山、野田の六市)でコロナ専用病床の使用率が74%になることを明らかにした。

千葉大学医学部附属病院の感染制御部長は、「通常診療とコロナ診療の両立が危うくなる。がんなどの命に関わる手術の制限が現実問題として起こり得る」と指摘しています。

がん患者支援団体 CSR プロジェクトの調査では、がん患者の8人に1人が治療内容やスケジュールを変更していることが分かったそうです。

大阪では看護師を確保するために、若年がん病棟は閉鎖してコロナ病棟に振り向ける。そんなニュースも流れています。

大阪府は、吉村知事が無駄な施設だということで看護学校を閉鎖に追い込んだ経緯があるんですよね。感染病棟だとか、平時では無駄だと見えるような施設をどんどん閉鎖してきた。また政府も保健所も統廃合で縮小してきたのですが、そうした弊害がジワリジワリと効いてきているのではないでしょうか。

コロナに対峙するのも、考え方は「プレシジョン・メディシン」ですよ。「精密医療」とも言われていますけども、遺伝子を検査をしてがん遺伝子の変異を見つけ、それにあった薬を投与する。個人個人にあったがん医療を提供する時代です。

プレシジョン・メディシンで大切なのは検査ですよ。それも迅速で正しい検査。そのために中村祐輔先生などがリキッドバイオプシーなどを提案しているわけです。

コロナウイルスへの対応も同じです。中村先生の最近のブログでも PCR 検査を抑制してきたのは犯罪的だと、強い口調で非難をしていますが、未だに PCR 検査抑制論が幅を利かしています。

検査をしないでどうやってこのコロナ禍と対峙するんでしょう。

この3週間が正念場だと言いながら、ただ国民に3密だとか社会的距離を取れたとか、不要不急の外出を控えろだとか言っているけども、あの尾身茂会長ですら「個人の行動の変容でなんとかなる段階は過ぎた」と言っているんですよ。

じゃぁ何をすべきなのか。科学的に考えるということですよ。PCR検査を大規模に増やして、誰が保菌者なのかきちっと調べる。保菌者でなければ go to travel だろうが go to eat だろうがどんどんやればいいんですよ。

そうやって経済を回すためにも、そのためには圧倒的な PCR 検査の拡大が必要です。

こちらの児玉龍彦先生の動画、しっかり見てください。

 


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がんとストレス:マインドフルネス瞑想法で対処できるがんとストレス:マインドフルネス瞑想法で対処できる   持続する大きなストレスは、がんのリスクを高くします。がん患者の再発や転移の起こりやすさにも関係しているようです。 その理由と対処法は・・・。 闘争・逃走反応 スト […]
  • DWIBS(ドゥイブス)法とは?特殊なMRIDWIBS(ドゥイブス)法とは?特殊なMRI 完治させるために抗がん剤を使う 岡田直美医師と善本考香さんの共著『このまま死んでる場合じゃない』では、癌治療の過程では頻繁な検査が不可欠だとして「少し特殊なMRIを受けていただ […]
  • 金馬師匠から笑いの治癒力をもらった金馬師匠から笑いの治癒力をもらった 夏休みも終わって今週からはチェロのレッスンが毎週連続します。練習曲も新しくなって、「私のお気に入り My Favorite […]
  • リーマン予想 『魔性の難問』リーマン予想 『魔性の難問』 「ガンペプチドワクチン療法」について続けて書いているが、ここでちょっと寄り道をして「リーマン予想」について。 先日NHKスペシャルで放映された『魔性の難問 […]
  • 軽減税率って?軽減税率って? 消費税の軽減税率で自民党と公明党の猿芝居がみていられない。 公明党としては党内の不満を抑え込んで安保法案に賛成した手前、軽減税率でも譲歩したら「どこまでもついて行きます下駄の雪」 […]
  • どうしてあの人だけが膵臓がんから生還できたのかどうしてあの人だけが膵臓がんから生還できたのか 週刊現代の2021年11/13.20合併号の「医療スペシャル」として膵臓がんが取り上げられています。 記事には、3人の膵臓がんサバイバーが登場します。 膵臓 […]
  • こちら特報部:水素水ブームこちら特報部:水素水ブーム 最近はアヘンチンキを飲む量が増えてきました。豆乳を飲んだだけでも3回に2回は急激な下痢に見まわれます。我慢できずにいきなり来るから大変です。 大量のガスが発生しているようで […]
  • ウルフキラーを付けてみたウルフキラーを付けてみた 私のチェロ、ゴフリラーも購入して1年になるので、ずいぶんと音がこなれてきた感じがする。響きが良くなり鳴るようになった。そのためなのか、ウルフトーンが以前にも増して出るようになった […]

コメントを残す