スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第11回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年10月10日(日) 13:00~15:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】30名
【内 容】患者さん同士の交流会のみの開催です。迷っていること、気になることなど、同じ病気の仲間と気軽におしゃべりしましょう。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
参加申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

水虫の治療薬が胆道がん細胞の増殖を抑制

またまたマイムリーなニュースがありました。

遺伝子解析の結果と臨床データを組み合わせ、新たなバイオマーカーを特定し、薬物スクリーニングを行なったら、白癬菌(水虫)治療薬のアモロルフィンとフェンチコナゾールが胆道がん細胞の増殖を抑制することが分かったとのニュースです。

水虫の治療薬ががんに効く。そうですね。最近このブログで取りあげた、水虫の治療薬が抗がん剤の耐性を解除するのに効果があり、それを用いた臨床試験で、ステージⅣの膵臓がん患者 水田賢一さんの腫瘍が緩解したという毎日新聞の記事も紹介したところです。

4本の記事のまとめがこちらに挙げてあります。

慶應義塾大学の報道もまだ可能性の段階ですし、兵庫県西宮市の明和病院の園田医師らの臨床試験もまだ試験段階の治療法ですから、確かに効果があるとは断定できませんが、希望はありますね。

水虫の治療薬でがんが治るはずがない、このような先入観を棄てて、事実と道理に基づいた積極的なチャレンジを膵臓がん患者は待っているのです。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 免疫信仰は危ない免疫信仰は危ない 例えば『心が免疫系に与える影響(3)』などに、 心の有り様ががん、がんの予後に影響することは「経験的」には確からしいと思われている。多くの医者もそのように言う。 […]
  • 今日の一冊(80)『医療者が語る答えなき世界』今日の一冊(80)『医療者が語る答えなき世界』   著者の磯野真穂氏は文化人類学者である。文化人類学と聞けば、アフリカの奥地の「未開の人々」の生活を研究する学問と受け取る向きが多いが、彼女のフィールドは医療 […]
  • 膵臓がんの免疫チェックポイント阻害剤膵臓がんの免疫チェックポイント阻害剤 こちらの記事でも紹介した免疫チェックポイント阻害剤ですが、今日のパープルストライドでも多くの患者さんが期待を持っていることが分かりました。しかし膵臓がんを対象にした薬は開発されて […]
  • 今日の一冊(101)「ステージ4をぶっ飛ばせ!」今日の一冊(101)「ステージ4をぶっ飛ばせ!」 ステージ4でも、明るく前向きに生きている患者が増えている 元聖路加国際大学病院の精神腫瘍科部長であった保坂隆先生の最新の著作です。私が読んだ他の著作も同時に挙げておきます。 […]
  • Kindle本 第2版になりました。Kindle本 第2版になりました。 『がん患者のためのインターネット活用術』が第2版になりました。 大きな変更はありませんが、金魚さんから指摘された目次の不具合を直したこと、その他小さな修正です。 […]
  • 今日の一冊(15)『明日この世を去るとしても・・・』 がん哲学外来理事長の樋野興夫さんの新著です。『明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい』 がん哲学外来とは、がん哲学外来のホームページ […]
  • 今日の一冊(3)『沈みゆく大国アメリカ』 6日間の出張から帰宅。ノートPCは持っていったけどブログを書く暇はなかった。最高気温34度の炎天下での現場作業はきつかったです。しかし、出張の目的は十分すぎるほどの成果を得たので […]
  • 心と治癒力心と治癒力 私があなたに、いかに人生を楽しみ、自分をも他人をも愛し、心の平和を保つかを教えてあげられたら、治癒に必要な変化は起こり得る。問題は、すべての人に治癒への迅速且つ効 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です