スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第11回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年10月10日(日) 13:00~15:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】30名
【内 容】患者さん同士の交流会のみの開催です。迷っていること、気になることなど、同じ病気の仲間と気軽におしゃべりしましょう。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
参加申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

おみみレモネードさんのリブログ

リブログのリブログです。

幸いなことに、私は自分がすい臓がんの診断を受けてから早いうちに大津Dr.のブログと出会い、かかりつけの病院でも緩和ケアをお願いしました。

特に膵臓がんは、早期からの緩和ケアが大事だと思います。

「緩和ケア」というと、「終末医療」ととらえて、とんでもないと言う風にとらえることもありますが、そうではないんです。「早期からの緩和ケア」は現実には困難なこともありますが、工夫次第で実現できることも多いです。

そうした話を大津先生から伺うことができると思います。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵がんには2種類ある膵がんには2種類ある                     お散歩デジカメ ネコに注意! 「子供」や「熊」に注意というのはよく見るのですが・・・・・・。 膵臓がん(膵がん)の診療・研究で世界を […]
  • 懐かしい人が・・・懐かしい人が・・・ Twitterの画面が新しくなりましたね。慣れないせいか、なんだか使いづらい。 検索欄に「膵臓がん」と入れてみたら、上部にお勧めのアカウントが表示されるようになっていました […]
  • 混合診療のなし崩し的な解禁に反対混合診療のなし崩し的な解禁に反対 7月18日に、日本難病・疾病団体協議会(JPA)が『混合診療のなし崩し的な解禁に反対する~必要な医療は保険適用が原則~』との見解を発表しています。(こちら) 政府は6月14日、規 […]
  • 中性子線治療、2012年には実用化?国立がん研究センター中性子線治療、2012年には実用化?国立がん研究センター 国立がん研究センターが、「ホウ素中性子捕捉療法」(BNCT)の臨床試験を実施すると発表されました。ある種のがん細胞はホウ素を良く取り込む性質があり、これを利用してがん細胞だけを死 […]
  • アブラキサン問題で、日本膵臓学会が要望書アブラキサン問題で、日本膵臓学会が要望書 10月中旬頃からのアブラキサンの供給中断は膵臓癌患者にとっては死活問題です。日本膵臓学会が、厚生労働省と大鵬薬品工業に対して要望書を出しました。 別の製造所のアブ […]
  • 今日の一冊(125)『急に具合が悪くなる』今日の一冊(125)『急に具合が悪くなる』 乳がんが肝臓に多発転移して、主治医からは「急に具合が悪くなるかもしれない」と言われている哲学者の宮野真生子さんと、文化人類学者である磯野真帆さんの往復書簡です。 磯野真穂さんは […]
  • 膵臓がん 再発でも再手術で長期生存膵臓がん 再発でも再手術で長期生存 昨夜の「鳥越俊太郎 […]
  • 遺伝子解析は全ゲノム検査へ遺伝子解析は全ゲノム検査へ 日経の記事を見ると、遺伝子検査でイギリスは一番進んでいる。 日本の遺伝子パネル検査はせいぜい数百の遺伝子解析だが、イギリスは 国民医療制度(NHS)の下で […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です