そろそろ「休戦」

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

梅澤充先生のブログが「休戦」になるようですね。

ときどきは書くかもと言うことなので、「終戦」ではなく「休戦」なのでしょう。

梅澤先生には町田で開院していたころにお世話になりました。セカンドオピニオンを受けたのです。PET-CTを受診したら「光ってるね」と言われ、一時は再発を覚悟したものでした。

そのときの想い出。

膵臓がんで使える抗がん剤はジェムザールしかない(当時の話)と言われ、私が以前に直腸がんもやっていると告げると、「それはラッキーだね」と言われました。

驚いて聞き直してみると、大腸がんで承認されている抗がん剤が使えるというのです。どういうテクニックを使うのかは分かりませんが、このように常識に捕らわれない先生でした。現在でもそうしたことが可能かどうかは確信はありませんが。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 2年ぶりに権現堂堤の桜に行ってきた2年ぶりに権現堂堤の桜に行ってきた 早朝の5時に出発して、埼玉県幸手市の権現堂堤と北越谷元荒川堤の桜撮影に行ってきました。 ここの蕎麦が日本一です! 当然、権現堂堤に行くときには、蕎麦屋「ふくろう」へ、いつもの […]
  • がんの10年生存率 膵臓がんは少し改善がんの10年生存率 膵臓がんは少し改善 全がん協から、がんの生存率調査が発表されましたね。マスコミでも報道されています。 昨年に続いて2度目の調査です。あいかわらず膵臓がんの生存率は低いですが、昨 […]
  • 血糖値上昇 & フコイダン血糖値上昇 & フコイダン 糖尿病を管理してもらっている医院で、先月測定したHbA1cの値を聞いた。 前回 6.0%  ⇒ […]
  • ビタミンDが不足しているとCOVID-19で重症化しやすいビタミンDが不足しているとCOVID-19で重症化しやすい   medRxivは、査読前の医学分野の論文を受付し、新しい知見の迅速な共有やフィードバックを受けるためのプラットフォームを無料で提供するサービスで、20 […]
  • モーツァルトはがんにも効くか?モーツァルトはがんにも効くか? 腫瘍内科医の先生も言ってますが、欧米で盛んな音楽療法には一定の効果がありそうです。 がん患者さんへの音楽療法のコクランレビュー。23のランダム化比較試験があり、がん […]
  • 癌エキスパート:ゲムシタビンとS-1を使い切る癌エキスパート:ゲムシタビンとS-1を使い切る 癌エキスパートに「膵癌の治療戦略:ゲムシタビンとS-1を使い切る【消化器外科学会】」と題する記事が載っています。7月13日から開催された、第66回日本消化器外科学会総会でのセミナ […]
  • 膵臓がんにCU制度を導入 15年度から膵臓がんにCU制度を導入 15年度から どうってことのない写真ですが、今年の初ショットです。下町のボブスレーのドラマがBSで始まっていますが、また一つ大田の町工場が消えてマンションになります。隣の銭湯の煙突、ここも古 […]
  • 一粒の種 一粒の種 中島正人 砂川恵理歌 よしもとアール・アンド・シー  2009-02-18売り上げランキング : 13193おすすめ平均  […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です