スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第11回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年10月10日(日) 13:00~15:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】30名
【内 容】患者さん同士の交流会のみの開催です。迷っていること、気になることなど、同じ病気の仲間と気軽におしゃべりしましょう。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
参加申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

そろそろ「休戦」

梅澤充先生のブログが「休戦」になるようですね。

ときどきは書くかもと言うことなので、「終戦」ではなく「休戦」なのでしょう。

梅澤先生には町田で開院していたころにお世話になりました。セカンドオピニオンを受けたのです。PET-CTを受診したら「光ってるね」と言われ、一時は再発を覚悟したものでした。

そのときの想い出。

膵臓がんで使える抗がん剤はジェムザールしかない(当時の話)と言われ、私が以前に直腸がんもやっていると告げると、「それはラッキーだね」と言われました。

驚いて聞き直してみると、大腸がんで承認されている抗がん剤が使えるというのです。どういうテクニックを使うのかは分かりませんが、このように常識に捕らわれない先生でした。現在でもそうしたことが可能かどうかは確信はありませんが。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 直腸がんの検査を受けました直腸がんの検査を受けました 10年前に手術をした直腸がんで、毎年術後の定期検査を受けていたのですが、2年前の検査は膵臓がんになり入院していたため受けることができませんでした。予後の悪い膵臓がんになった時点で […]
  • がんワクチン 規制当局との攻防がんワクチン 規制当局との攻防 本日3件目の記事です。 市民のためのがん治療の会に、東京大学教授・医科学研究所附属病院長の今井浩三氏の短いコメントが載っています。 『がんペプチドワクチン全国ネットワーク共同研究 […]
  • 父の膵臓がんには間に合わなかったが・・・父の膵臓がんには間に合わなかったが・・・ 楽天の三木谷会長が、光免疫療法に対する熱い思いを語っています。 試験管や動物実験ではうまくいっても、人間に適用したら必ずしもうまくいかない […]
  • 道元の「生死」観:『正法眼蔵』がおもしろい(2) ネルケ無方氏がこの「現成公案」を一度英語にしてから現代語訳した本が出版されている。 『道元を逆輸入する』。なるほど、英語訳するためには道元の言わんとするところをしっか […]
  • インターネットの予備回線を用意しておくインターネットの予備回線を用意しておく 今ではインターネット接続環境が、生活していく上では欠かせません。 我が家でも息子と娘がリモートワークですから、インターネットに接続できないと仕事になりません。 数ヶ […]
  • 放射線はがん細胞をワクチンにする放射線はがん細胞をワクチンにする 「放射線は、効果的にがんをワクチンに変えることができるのです」放射線が局所では腫瘍を縮小させる一方で全身では免疫応答を誘導するこの現象は、アブスコパル効果として知られている。 […]
  • 臨床瑣談 中井久夫 精神科医であり、ギリシャの詩人カヴァフィスの詩集を翻訳出版するなどの活躍もしている中井久夫さんは、「膵臓疾患を発見する最大の秘訣は何か。それは膵臓の存在を忘れないことだ。」と書い […]
  • 平和の俳句平和の俳句 今日はがん研で甲状腺の診察でした。前回の超音波検査の結果を受けて頭頸科の先生の診察です。 先生「超音波の結果からは良性(嚢胞)だと思われます。しかし、念のために細胞診をして […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です