やっと退院

スポンサーリンク
【日 時】2020年1月18日(土) 13:30~17:00(開場・受付:13:20ごろ)
【場 所】京急本線 京急蒲田駅東口から徒歩3分、JR蒲田東口から徒歩13分 大田区産業プラザ3階 特別会議室
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】1,000円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 80名
【内 容】
●講演:押川勝太郎先生「がん治療の心得は登山と同じと知ってましたか?~トラブルを織り込んだ先読み能力が寿命を伸ばす~」
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付を始めました。
LINEで送る
Pocket

2度目の手術・入院からやっと退院しました。

「脊柱管狭窄症の手術なんて、膵臓がんに比べたらかすり傷」と考えていたのですが、傷口から黄色ブドウ球菌に感染し、39度の熱に、炎症反応を示すCRPが9.3mg/dL(基準値は0.3以下)にもなっていました。

診断で緊急オペとなり、30分後には手術室に入りました。手術は1時間ほど、部分麻酔でしたが、元の傷口をすべて開けて洗浄しました。

脊髄の手術は舐めたらいきませんね。神経にまで菌が入れば、あやうく下半身不随になるところでした。

二日目には外出許可も出て、カメラ散歩三昧。「元気すぎる患者」と言われてました。しかし、傷口はまだ痛いし、貼ってあるテープが痒い。

主治医も慎重になって、15日間の入院となりましたが、体力を維持するためにも毎日2時間は歩いていました。

これから暑くなるけど、汗をかいたら傷口を綺麗にして、再び感染しないように気をつけます。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 生きているのじゃなく、生かされている生きているのじゃなく、生かされている 明日が今日と同じように続くはずだと、誰もが疑ってはいないけれど、本当のところ、明日が今日と同じであるなんてことは決まったことじゃないんだ。誰にとっても死は目の前にあるということで […]
  • 膵管破裂一歩手前だった! 膵臓ガンの多くは膵管細胞ガンであり、がん細胞によって膵管が閉塞されて、場合によっては膵管が破裂という悲惨なこともあるらしい。膵臓は脂肪組織の中に浮いているような状態だが、 […]
  • 院内コンサートとオムライス院内コンサートとオムライス 病院の一階ロビーで、シンガーソングライター&ドラマーと、経歴の多彩な清家みえ子さんのコンサートがあった。 なごり雪、心もよう、異邦人など、なつかしのフォークソング(この言葉 […]
  • 雙脚 等閑に伸ばす雙脚 等閑に伸ばす 台風4号の影響で朝から雨だ。若洲海浜公園と対岸の中央防波堤埋立処分場にある3基の風力発電の風車も勢いよく回っている。 今日は腰痛は少し楽になったようで、気分がよい。少し細く […]
  • 手術から二週間たった手術から二週間たった 体重68.5kgになった。一日で1kgの減量だから、この調子で行けば2ヵ月後にはゼロになるなぁ (*^_^*) 標準体重が64kgだから、まもなくそれに近くなる。A体のすら […]
  • 選挙までには退院したい選挙までには退院したい 体重が69.5kgになった。ここ数十年来で初めて70kgを割った。点滴を減らしているのに食欲がないものだから、減量するのは当然だろう。今日からは全粥になるはずだから、少しは食欲が […]
  • 癌病棟の七夕ーもう一度 あの人に 逢いたい癌病棟の七夕ーもう一度 あの人に 逢いたい 体につながっているパイプ類はひとつを残して取り去った。点滴用のが残っているだけだ。手術跡の傷は痛い。鎮痛剤なしでは夜眠れないことも多い。だが、徐々にその痛みも小さくなっている。 […]
  • 同室のKさんのこと同室のKさんのこと 同室のKさんは体重86キロと昔の私ほどもある立派な体格で、話好きで快活なひとである。しかしKさん自身が言うには「あと数ヶ月の余命」だという。 「慈恵医大にいったんですよ。肝 […]
LINEで送る
Pocket

やっと退院” に対して1件のコメントがあります。

  1. せい より:

    2度目の手術・入院をされていたのですね。
    お疲れ様でした。退院おめでとうございます。

    以前、膵癌闘病中の母と就活中の自分を
    報告させていただいた者です。
    母は痛みはあるも生活リズムは一定しています。
    自分は希望職種とは別ですが来月から派遣の仕事が決まりました。

    今日のような暑い日は大変かと思いますが、
    体調お気をつけください。

    1. キノシタ より:

      せいさん。
      お母さまも安定した闘病を続けているようすで、新しいお仕事にも就かれたこと、おめでとうございます。
      インターネットの世界も日進月歩、ついていくのも並大抵ではありませんね。
      AIに参入したけれど、失敗する企業もちらほら出ているようです。

      人生、いろいろと困難もありますが、まぁ、努力していればなんとかなるものです。
      思い通りにはいかなくても、日々生きていかれることに幸せを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です