今日の一枚:フランス映画の名言

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

この一枚、大森のとある建物です。写真館の庭に素敵なフランス風(?)の門を設えているのです。

全景はこんな感じ。

何やら文字が彫ってありますね。等倍に拡大して見ると、どうやらフランス語らしき文が刻まれています。(RICOH GR3の解像度はすごい!)

Vous n’avez pas des os en verre. Vous pouvez vous cogner à la vie. Si vous laissez passer cette chance alors, avec le temps, c’est votre coeur qui va devenir aussi sec et cassant que mon squelette. Alors allez-y, nom d’un chien.

ネットで検索したら、フランス映画『アメリ』の中の名言らしいです。

(君の骨はガラスでできているわけじゃない。君は人生にぶつかっても大丈夫だ。もしこのチャンスを逃してしまったら、時とともに、君の心は僕のがりがりの骨と同じように、乾燥して壊れやすいものになってしまうよ。さあ、行きなさい、何してるんだ!)

恋心を抱きながらも、勇気を出せずにいるアメリに向かって、ガラス男がビデオを送ります。そのビデオの中に上のメッセージがあるのです。そしてこの言葉によってアメリは行動する勇気を得ます。

自宅の建物にこんなフランスの名言を彫る方って、どんな人物なのでしょうか。

人生は選択の連続。がん治療も同じです。選択に迷い、考えた末に、ときには目をつぶって飛ばなければならないときもある。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 血糖値はコントロールできている血糖値はコントロールできている 先日の糖尿病管理をお願いしている先生の診察日、HbA1cは6.1%(NGSP)でした。 9.2→6.8→6.4→6.1と回を追うごとに改善しています。6.3以上が「糖尿病の疑い」 […]
  • 今日の一冊(98)『病気の9割は歩くだけで治る!2』今日の一冊(98)『病気の9割は歩くだけで治る!2』 長尾和宏さんの同じタイトルの本、続編です。 9割の中に「がん」は入っているのでしょうか。入っています。 「転移が見つかりました」「ステージ4です」と言われれば、真 […]
  • なんで今さら樹状細胞免疫療法なの?なんで今さら樹状細胞免疫療法なの? 昨日は、会議で「オリンピック記念斉唱戦争号センター」へ。原宿で電車を降りて代々木公園を突っ切って行きました。公園内の銀杏はほとんど落葉してしまっていましたが、きれいに紅葉 […]
  • 樹木希林の”全身がん”宣言樹木希林の”全身がん”宣言 樹木希林さんの「全身がん宣言」が週刊誌の話題になっていますね。3月8日に行われた『第36回 […]
  • DDSで膵臓がんの治験DDSで膵臓がんの治験 今日から出張、インフルエンザがほぼ治ってくれたのでほっとしています。 日経の記事「膵臓がん新治療法を開発 東京女子医大など、微粒子と超音波で」、興味深いですね。 東京女子 […]
  • どうなってるの?どうなってるの? 新国立競技場の総工費が2520億円になるそうな。更に後からつける移動式屋根の工事費などを含めると3000億円にもなるという。このような事態になっても誰も責任を取ろうとしない。こ […]
  • がんと炎症の関係がんと炎症の関係 がんと炎症との関係について、私がその重要性を知るようになったのはシュレベールの『がんに効く生活』という書籍でした。「私のがん攻略法」には、これ一冊あればがん治療対策は十分だと書い […]
  • 東京はニューヨークになるか東京はニューヨークになるか 東日本大震災のときにも活躍した児玉児玉龍彦先生、金子勝氏らの動画。4月4日のものですが。 これを見なく今の日本の状況は語れない。 東京で97人感染、とかマスコミで語られるが、分母 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です