スポンサーリンク

苦しみの感情を癒やすのは、よく悲しむこと

LINEで送る
Pocket

女優で作家の中江有里が、27年ぶりに新曲「いつも」を出したそうです。CD ではなくダウンロード版です。

中江有里、女優というよりも文筆家というイメージですかね。TBS テレビの番組審議会の委員も務めているようです。

大変な読書家で、年間300冊くらいの本を読んでいるとか。私も頑張っていますけどかないませんね。ただ最近私は、平野啓一郎の影響で、スロー・リーディングを心がけています。

本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP文庫)

本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP文庫)

平野 啓一郎
594円(05/14 20:15時点)
発売日: 2019/06/03
Amazonの情報を掲載しています

中江有里さんのニュース記事によると、今年8月にお母様を膵臓がんで亡くしたと報じられています。手術ができず、抗がん剤治療で1年の闘病の末に亡くなられたようです。新曲「いつも」はそのお母様への愛を歌い上げている曲です。

 

今でも母親のことを思い出すと涙がにじむ。
「でも、歌は泣いていては歌えない。自分と向かい合わなくちゃいけないと、改めて分かりました。物を書くこととは、また違う。歌は人の感情に触れることなんだよと、この年になって初めて気がつきました」。

感謝っていうよりも後悔の方が多いとも言っています。

膵臓がんで大切な人を亡くした方に何人もお会いしますが、みなさんが深い喪失感を持って毎日を過ごしている様子が伝わって参ります。

家族は「第二の患者」とも言われますが、治療に寄り添ってきた苦しみと、治療の甲斐なく家族を失った悲しみ。そうした感情を癒すのに必要なのは、「よく悲しむこと」です。

悲しむことで苦しみが癒されます。

今目の前にがんと戦っている家族がいるのであれば、自分の心のままに生きているのかどうか、確認してみましょう。

もしも、一年後にこの世にいないとしたら、患者として、家族として、今どのように生きればよいのか。希望を持って生きることが叶うのか。

12月12日は、清水研先生と一緒に、よりよく生きる意味を考えてみませんか。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 患者会に参加することで生存率が高まる患者会に参加することで生存率が高まる 「患者会」あるいはオフ会に参加することはどのような効果があるのか、考えてみます。もちろん、同じ膵臓がん患者として、どのような治療法をやっているのか、副作用対策はなど、これ […]
  • ストレスはがん患者の死亡率を高めるストレスはがん患者の死亡率を高める 「海外がん医療情報リファレンス」のこの記事、よく読むと子宮頸がん以外のがんもストレスで死亡率が高くなると読めます。 「がんと診断された患者は、うつ、不安、ストレ […]
  • アンケートのお願いアンケートのお願い 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。全国の感染者数は、東京都も大阪も愛知に福岡、1日の陽性患者数としては過去最高を更新し続けています。 東京都は一気に366 […]
  • 野菜と果物によるがん予防効果は小さい? JNCI(Journal of the National Cancer […]
  • 膵臓がんの早期発見法:MRCT膵臓がんの早期発見法:MRCT Medエッジの『膵臓がんを早期発見する新しい方法「MRCP」、3年間で10%が発症』が興味深い。 早期発見が難しい膵臓がんで、家族・親戚に膵がん患者がいて、膵臓がんの発症リ […]
  • カテキンの薦めカテキンの薦め ライフライン21『がんの先進医療』の「食事と栄養」のページに、「緑茶でがん細胞の発生と成長を抑制する」というページがあり、半田えみ先生(医療法人社団 中成会 […]
  • 福田総理が辞任福田総理が辞任 ブログを書こうとしたら、テレビで福田総理辞任の記者会見が始まりました。驚きましたが、一面「やっぱりか」という気持ちもあります。 定率減税を廃止して庶民の生活苦を作り出すきっかけを […]
  • 須磨海岸で蕎麦 昨日は昼食に美味しい蕎麦を食べようと、日帰りで神戸へ。と言うのは冗談で、神戸へ出張だったので、以前から気になっていた蕎麦屋を探して十割蕎麦を堪能してきた。 品川駅で新幹線ホー […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です