スポンサーリンク

苦しみの感情を癒やすのは、よく悲しむこと

女優で作家の中江有里が、27年ぶりに新曲「いつも」を出したそうです。CD ではなくダウンロード版です。

中江有里、女優というよりも文筆家というイメージですかね。TBS テレビの番組審議会の委員も務めているようです。

大変な読書家で、年間300冊くらいの本を読んでいるとか。私も頑張っていますけどかないませんね。ただ最近私は、平野啓一郎の影響で、スロー・リーディングを心がけています。

本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP文庫)

本の読み方 スロー・リーディングの実践 (PHP文庫)

平野 啓一郎
594円(10/15 13:16時点)
発売日: 2019/06/03
Amazonの情報を掲載しています

中江有里さんのニュース記事によると、今年8月にお母様を膵臓がんで亡くしたと報じられています。手術ができず、抗がん剤治療で1年の闘病の末に亡くなられたようです。新曲「いつも」はそのお母様への愛を歌い上げている曲です。

 

今でも母親のことを思い出すと涙がにじむ。
「でも、歌は泣いていては歌えない。自分と向かい合わなくちゃいけないと、改めて分かりました。物を書くこととは、また違う。歌は人の感情に触れることなんだよと、この年になって初めて気がつきました」。

感謝っていうよりも後悔の方が多いとも言っています。

膵臓がんで大切な人を亡くした方に何人もお会いしますが、みなさんが深い喪失感を持って毎日を過ごしている様子が伝わって参ります。

家族は「第二の患者」とも言われますが、治療に寄り添ってきた苦しみと、治療の甲斐なく家族を失った悲しみ。そうした感情を癒すのに必要なのは、「よく悲しむこと」です。

悲しむことで苦しみが癒されます。

今目の前にがんと戦っている家族がいるのであれば、自分の心のままに生きているのかどうか、確認してみましょう。

もしも、一年後にこの世にいないとしたら、患者として、家族として、今どのように生きればよいのか。希望を持って生きることが叶うのか。

12月12日は、清水研先生と一緒に、よりよく生きる意味を考えてみませんか。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係 エピジェネティクスとは 私たちの体は皮膚、胃、肝臓など様々な組織からできており、これらは別々の細胞で構成されています。どの細胞も基本的には同じ遺伝情報を持っているのに、別々 […]
  • 伊香保・四万温泉のはしご 「伊香保温泉の石段街を見てないよね」との妻の話題がきっかけで、「よし、伊香保に行こう」となった。伊香保ならやはり「黄金の湯」だろう。2004年に地下水を沸かしただけで「温泉」 […]
  • 福田内閣支持率25%に福田内閣支持率25%に 抗癌剤の最後の投与が先週終わった。3日くらいは気分が悪くて仕事もろくに手につかなかった。これからは月に一度程度の診察で経過観察。私にできることは、ストレスのない生活と玄米菜食で食 […]
  • 原発の再稼働、バカなこと言うな原発の再稼働、バカなこと言うな このところ地震が多い。今日も13:40頃に福島沖でM5.5(実際はM5.0)の地震があった。Signalnowexpressをインストールしてあって、緊急地震速報がパソコンの画面 […]
  • 日光輪王寺、鬼怒楯岩大吊り橋日光輪王寺、鬼怒楯岩大吊り橋 奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の […]
  • 整形外科で術後のフォロー整形外科で術後のフォロー 今日は脊柱管狭窄症の手術ごのフォローで品川へ。 順調で格別の問題もなし。傷跡もきれいですねといわれて5分で終了です。感染症の貯めに飲んでいたオーグメンチンも、もう服用しなく […]
  • 「がんナビ」で紹介していただきました。「がんナビ」で紹介していただきました。 『膵臓がん患者と家族の集い』が「がんナビ」で紹介されています。 正直驚きました。私からは何の依頼もしていないからです。 佐藤先生は、ご存じのように、膵臓がん専門の外科医であり […]
  • 赤肉の大量摂取は、アルキル化によるDNA損傷により癌を促進赤肉の大量摂取は、アルキル化によるDNA損傷により癌を促進 米国対がん協会『がんになってからの食事と運動』などには、「加工肉や赤肉の摂取を少なくしましょう」と書かれており、『肉類(牛・豚・羊等。鶏肉は除く)を控え目にし、加工肉( […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です