シュレベールの箴言(1)

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

シュレベールの『がんに効く生活』から、名言・箴言などを集めて、シリーズで紹介します。

補完代替医療(統合医療)を考えるなら、『がんに効く生活』はぜひ読んでおきたい一冊です。

私たちは誰でも、体内にがん細胞の芽を持っているだけでなく、体自体がその芽ががんに育つプロセスを妨げるように作られている。それを活用するかしないかは、本人次第である。

シュレベールは、フランスの医師、神経科学者、著述家である。ピッツバーグ大学医学部の精神医学教授であり、アメリカにおける「国境なき医師団」の創立メンバーでもある。

新しく開発されたfMRIの実験台となったところ、脳腫瘍が見つかる。この本を書いた時は、見つかってから7年目であり、彼自身が調べて実行した統合医療に関して紹介している。

医者は『サイエンス』誌や『ネイチャー』誌といった権威ある雑誌で発表されたばかりの、科学の基本的な発見について、あまり知らない。人体レベルの実験が行われていないかぎり「エビデンスがない」と切り捨てる。

しかし、シュレベールは

それでも、そうした重大な発見こそが、ときには、新しい薬や治療法が誕生するのを待たずして、自分で自分の身体を守きっかけとなることがある。

と言うのである。医学的データベースに容易にアクセスできる立場に合った彼は、

科学的データを集めることで明らかになったのは、がんとの闘いの中で私たちの体が本来もっている”がん”防衛のメカニズムがいかに重大な役割を果たしているか、ということだった。

とも述べている。

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

ダヴィド・S. シュレベール
2,385円(01/25 23:51時点)
発売日: 2009/02/21
Amazonの情報を掲載しています

がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • シン・ゴジラの進路シン・ゴジラの進路 日経ビジネスの『「シン・ゴジラ」、私はこう読む』がおもしろい。 最近のもので、『地図で徹底図解! […]
  • 69回目の憲法記念日69回目の憲法記念日 今日は69回目の憲法記念日。この日には憲法に関する記事を何度か書いてきた。 今年は東京新聞の特集がいい。 【いま読む日本国憲法】 […]
  • 内視鏡検査の結果 術後補助化学療法のエビデンス内視鏡検査の結果 術後補助化学療法のエビデンス 会社の健康診断で「食道下部に隆起の疑い」と診断され、今日は内視鏡での精密検査でした。結果は「異常なし」。 ほっとしました。 膵癌が食道に転移することはほとんどないと知っていたので […]
  • がんの遺伝子は瞑想でオフにできるがんの遺伝子は瞑想でオフにできる 瞑想によって脳波が同調する マインドフルネスなどの瞑想をすることで、遺伝子のスイッチをオフにできる。これが科学的に実証されつつあります。 マインドフルネスでも用いられ […]
  • 今日の一冊(65)『大場先生、がん治療の本当の話を教えてください』 東大病院を辞めて、銀座でセカンドオピニオン専門の外来を開いている大場大医師の3冊目の本です。 ひと言で言えば、標準治療以外は一切ダメ、関わる […]
  • がんが治るには法則がある。がんが治るには法則がある。 隠された法則がある 蔵本由紀さんの『非線形科学』によれば、「生命体から、非生命体まで、森羅万象を形づくる、隠された法則」があると書かれています。 「非線形科学」は、マ […]
  • タイムドメイン(続き)タイムドメイン(続き) 駅ビルで北海道物産展をやっていました。釜めしが美味しそうだったので買って帰って電子レンジで温めました。物産展のおじさんから「蓋を少しずらして3分間チンしてください」と言われてその […]
  • 癌治療学会でFOLFIRINOXの中間解析癌治療学会でFOLFIRINOXの中間解析 10月24日より開催されている第51回日本癌治療学会総会において、FOLFIRINOXのフェースⅡ試験の中間解析が、国立がん研究センター東病院の池田公史氏から発表されたと、「がん […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です