シュレベールの箴言(6)

スポンサーリンク
【日 時】2019年8月31日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
8月28日(水) 8:00AMまで、参加申込み受付中です。
LINEで送る
Pocket

免疫細胞は、客観的に見て、より”生きる価値”があるように見える人生を送っている人間の体内では、それだけ活発に動くかのように見える。

がん細胞に対して活発な免疫システムを持っている人は、白血球が活発でない人に比べ、何種類ものがんから守られているように見え、がんが転移して体に広がっていくおそれも少ない。

私たちも、白血球の生命力を刺激することができる。少なくとも、その力にブレーキをかけないようにすることはできる。

免疫システムに関するさまざまな研究によって、食生活が健康的で、環境が清潔であり、全身を使った運動をしていれば、白血球は活動レベルが最も高くなることが知られている。

NHKスペシャル「人体 ミクロの大冒険 第3回 あなたを守る!細胞が老いと戦う
は長生きする人の免疫細胞には特徴がある。NK細胞が老化による影響がなく、元気なのです。老化した免疫細胞を二十歳台と同じように活発にする方法があるのです。それが運動です。わずか5分間の自転車漕ぎ運動で、免疫細胞が活発に活動することを、バーミンガム大学の研究者らが明らかにしました。【リンク先の
動画の13分ころから】

バランスのとれた食事、適度な運動、十分な睡眠、それに心の平安が、免疫力を高め提示する上で、最も大事なことのようです。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。