スポンサーリンク

新型コロナ禍で高齢者にフレイル対策

フレイルが高齢者を重症化する

日本老年医学会が『「新型コロナウイルス感染症」 高齢者として気をつけたいポイント』を発表しています。

高齢者が新型コロナウイルスに感染すると重症化しやすいわけで、不要不急の外出はしないなど、十分な対策が求められます。

一方であまり部屋に閉じこもってばかりでも運動不足で生活不活発な状態となり、フレイルになります。

フレイルとは、健常状態と介護状態の中間、

フレイルは、厚生労働省研究班の報告書では「加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり、生活機能が障害され、心身の脆弱性が出現した状態であるが、一方で適切な介入・支援により、生活機能の維持向上が可能な状態像」2)とされており、健康な状態と日常生活でサポートが必要な介護状態の中間を意味します。

高齢者が気をつけたいポイント

  1. 座っている時間を減らす
  2. 筋肉を維持する。スクワット、ラジオ体操などで
  3. 太陽を浴びて散歩をしましょう。人混みは避ける
  4. タンパク質の豊富な食事を摂りましょう
  5. 毎食ごと寝る前の丁寧な歯磨き。口腔内を清潔に
  6. 家族や友達との支えあい

がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • NHKスペシャル『働き盛りのがん』 12月29日(土)21:00から、NHK総合テレビでのNHKスペシャル『働き盛りのがん』(仮題)に、樋口強さんがスタジオトークで参加されるようです。内容はドラマ仕立てのようですが […]
  • 白血球減少で抗がん剤を中止白血球減少で抗がん剤を中止 入院中に同じ病室だったKさん夫妻とまたまた待合室で会った。本当に仲の良いご夫婦でいつも二人一緒で行動している。 今日は二回目の抗がん剤ジェムザール(GEM)投与の日。ところ […]
  • ブラン入り食パンで血糖値が-50mg/dLブラン入り食パンで血糖値が-50mg/dL 最近のHbA1cは6.2%程度で推移しています。インスリンは、持効型のトレシーバを朝1回のみで8単位を打ってきましたが、現在は6単位に減量しています。 6月になれば […]
  • 手術は免疫療法 今日はこれからチェロのレッスン。「夢のあとに」は次回ということになって前回のレッスンから「イパネマの娘」に取りかかっています。ボサノバのリズムに四苦八苦です。どうしてもリズムに乗 […]
  • 入院五日目 退屈だなぁ入院五日目 退屈だなぁ 入院も五日目になりました。手術時に入れたドレーンも抜けて自由な身となり、シャワーを浴びることができました。 しかし、動くとまだ傷口が痛い。 今日からリハビリが始まりま […]
  • 膵癌診療ガイドライン2019膵癌診療ガイドライン2019   3年ぶりに膵癌診療ガイドラインが改定されています。 日経メディカルにその解説記事が載っています。 膵癌診断でPETは「行わないことを弱 […]
  • 『生物と無生物のあいだ』福岡伸一 新書大賞とサントリー学芸賞を同時受賞した、福岡伸一さんの『生物と無生物のあいだ』。本当に文章のうまい人です。化学者というよりは文学者と言ったほうが良いほどです。 前半は、野口 […]
  • 変えられないことは受け入れる勇気を変えられないことは受け入れる勇気を 朝日新聞政治部の記者で、膵臓がんを患いながら、ニュースサイト「AERA dot.」にコラム「書かずに死ねるか」を連載していた野上祐(のがみ・ゆう)さんが28日、死去した。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です