スポンサーリンク

NTRK融合遺伝子保有の膵癌に新しい薬が認可

2021年1月29日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部は、新薬3製品の承認の審議を行い、承認を了承しました。

その中には、NTRK融合遺伝子陽性の固形がんを対象とした「ラロトレクチニブ」が含まれています。

膵臓がんでNTRK融合遺伝子陽性の場合、すでに中外製薬のロズリートレクカプセル(一般名:エヌトレクチニブ)があるので、インパクトは少ないですが、どの程度効果に違いがあるのか注目されます。

ラロトレクチニブは、チロシンキナーゼを阻害する低分子化合物。同薬は、NTRK遺伝子(NTRK1、NTRK2およびNTRK3遺伝子の各サブタイプ)によりコードされるtropomyosin receptor kinase(TRK)の各サブタイプ(TRKA、TRKBおよびTRKC)のリン酸化を阻害。下流のシグナル伝達分子のリン酸化を阻害することで、腫瘍増殖抑制作用を示すと考えられている。類薬には、中外製薬のロズリートレクカプセル(一般名:エヌトレクチニブ)がある。2020年10月時点で、NTRK融合遺伝子陽性の固形がんを効能・効果として42の国または地域で承認されている。

オンコロ「TRK融合遺伝子治療薬ヴァイトラックビなどがん関連2製品の承認を了承、報告事項2品目も」より

「膵癌診療ガイドライン」では、NTRK融合遺伝子陽性の場合は、二次療法としてエヌトレクチニブが推奨されています。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 再び国会前へ再び国会前へ 今日14日は18:30から「強行採決反対・安倍政権退陣要求国会包囲大行動」 一粒の砂になるべく、早めに出かけて、17時半ごろ国会前に着いたが、既にたくさんの人。今週が強行採決の山 […]
  • がん患者は、被ばくを避けてCT検査を控えるべきか?がん患者は、被ばくを避けてCT検査を控えるべきか? 最近何人かの方から、腫瘍マーカーが上がってきたので心配で、CT検査を受けたいけど、CT検査をすればがんのリスクが増えのでは・・・という質問を受けました。 このブログ […]
  • 100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺 昨夜、池上本門寺で行われた「100万人のキャンドルナイト in […]
  • 京都3日目は・・・京都3日目は・・・ 加茂川は北から南に流れている。京都は北の方が標高が高い。金閣寺と当時の五重塔の先端が同じ標高だという。 今日は金閣寺近くの宿からさらに北へ、迷いの窓と悟りの窓で有名は源光庵 […]
  • タイムドメインのDACを交換したタイムドメインのDACを交換した タイムドメインスピーカーに繋いであったONKYOのDAC-SE-U55SXの調子が悪くて、プチプチ音がするようになった。2008年9月の購入だから、まもなく5年になる。寿命かもし […]
  • 患者会の役割ってなんだろう?患者会の役割ってなんだろう? 病気を正しく、科学的に知ることは、言うは易し行うは難しです。科学的とはどういうことでしょうか。標準治療は全て科学的なのでしょうか。標準治療以外は全て非科学的なのでしょうか。そのよ […]
  • 銀河系と私たちの治癒系銀河系と私たちの治癒系 世界が非線形であるのなら、私たちの体もがんも、原因と結果が一対一にならない非線形な複雑系である。 非線形科学は、全体は部分の総和ではないと考え、全摘なアプローチを唱える。がん治 […]
  • 今日の一冊(51)『「がん」では死なない「がん患者」』今日の一冊(51)『「がん」では死なない「がん患者」』 がん患者の多くは餓死している 久しぶりの「今日の一冊」で、先日デジタル断食の際に読んだ本です。がん患者はがんではなくて餓死するのだと、長尾医師や梅澤医師もよくブログに書いて […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です