スポンサーリンク

がん遺伝子パネル検査:膵臓がんで使える薬剤

LINEで送る
Pocket

リキッドバイオプシーが膵臓がん患者にも使えることになり、いよいよがん遺伝子検査を元にした治療が身近になってきました。

膵臓がん患者では、手術できる例が少なく、腫瘍組織を獲得するのが困難のために、がん遺伝子検査へのハードルは高くなっていました。

膵臓がんに使える薬剤は4種類に

現在、遺伝子検査の結果、膵臓がんで使える薬剤は4種類です。

  • チェックポイント阻害剤ペンブロリズマブ(商品名 キートルーダ):MSIーH/TMBーH 患者。がん免疫療法に使用されるヒト化モノクローナル抗体であり、PD-1阻害薬の一つである
  • TRK融合遺伝子阻害薬エントレクチニブ(商品名 ロズリートレク)
  • BRCA遺伝子阻害剤オラパリブ(商品名 リムパーザ):BRCA遺伝子変異陽性患者
  • ラロトレクチニブ(商品名 ビトラクビ ):TRK融合を有するがん患者を対象


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • オーダーメード医療に希望はあるか?オーダーメード医療に希望はあるか? 「オーダーメイド型医療」がさかんに言われています。これまでの医療が患者の個別性を無視してきたことへの反省もあるのでしょう。オーダーメード医療にも二つあると思います。一つは患者の遺 […]
  • ノーベル賞 戸塚洋二さんのことノーベル賞 戸塚洋二さんのこと 八千穂高原自然園の紅葉 二人の日本人にノーベル賞が授与されました。生理学・医学賞の大村智・北里大特別栄誉教授、物理学賞に東京大学宇宙線研究所の梶田隆章所長が […]
  • モーツァルト ピアノ協奏曲第20番モーツァルト ピアノ協奏曲第20番 内田光子のピアノ、ジェフリー・テイトがイギリス室内管弦楽団を指揮したモーツァルト […]
  • 日光輪王寺、鬼怒楯岩大吊り橋日光輪王寺、鬼怒楯岩大吊り橋 奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の […]
  • 今日の一冊(153)あなたにとって最適な「がん治療」がわかる本今日の一冊(153)あなたにとって最適な「がん治療」がわかる本 あなたにとって最適なとかのタイトルの本いくつかあります。 しかしこのオンコロが編集した本、徹底的に患者目線で作られているような気がします。 オンコロの可 […]
  • 今日の一冊(14)『新自由主義の自滅』今日の一冊(14)『新自由主義の自滅』 アベノミクスの失敗は誰の目にも明かです。最近は「アベノミクス」という言葉もあまり聞かなくなりました。株が乱高下して恐慌の様相すら取りざたされています。「尻尾(株)が犬(実体経済) […]
  • 今日の一冊(55)帚木蓬生『受難 』 実験の計画やデータ整理があり多忙なのに、ついつい読みふけってしまいました。 帚木蓬生は『三度の海峡』以来、ほとんどの作品を読んでいます。今回の『受難』もまた、朝鮮を […]
  • 誤診で膵臓がん、あるかも誤診で膵臓がん、あるかも 今日は出張先から書いています。宿のWi-Fi環境が悪くてネットが遅い。外は真冬の寒さです。 千葉県がんセンターで昨年末、病理検体を取り違えて別患者の乳房全摘 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です