スポンサーリンク

パスワードの管理

 

DP2M3266

 

もう散ってしまったけど。どこのユルキャラ?いえ、パチンコ店の宣伝です。

 


前回のOpenSSLのHeartbleed問題。flickr.com では対策完了のようですね。こちらにチェック用のサイトが開設されています。気になるドメインを入力すれば、対策済みかどうかがチェックできます。
Imageyositakapc062
flickr.comは「All good」「unaffected」で影響なしと出ました。やれやれ。で、上に写真をアップしました。

2年間気付かずに放置されていたのですから、パスワードが盗まれている可能性を考えて、少なくとも銀行とカード、ショッピング関係のパスワードは変更した方が良いです。もっとも、私の口座を覗いてもたいした残高がないので、危険を冒してまで盗ろうとはしないと思いますが。

パスワードは使い回しをしない。特にIDがGmailの場合に、パスワードを使い回すと非常に危険ですからね。それと、銀行などはパスワードを定期的に変更するようにと、親切な通知が来ますが、これは効果があるのでしょうか。1ヵ月に一度変更するとして、パスワードが盗まれて1ヵ月は放置するわけですから、効果があるとは思えません。度々変更したからといって、セキュリティが高くなるわけではないのです。

それよりは、大文字、小文字のアルファベットと数字の組み合わせで10文字以上を使う。これだと組み合わせの数は、26+26+10=62から10個を選ぶ順列となるので、約4000・・・000と、4の後にゼロが17個つく数になります。40京(けい)です。今世間を騒がしている理化学研究所に、2012年に設置されたスーパーコンピュータの名前が京(けい)でした。余談ですが。

これなら総当たりで1秒間に1回ログインしようとしても、全て試すのには127億年かかる計算になります。これに@、¥、#、&などの記号を1個入れておくだけで、宇宙の寿命以上の時間がかかることになります。

短いパスワードを設定して頻繁に変えるよりも、こちらの方が合理的です。頻繁に変えていると、忘れてしまう危険があります。今回はそのパスワードが盗まれる可能性があるから変えるのですが。

ネット上にはパスワード解析用の辞書も出回っているのですから、覚えやすいからと、意味のある単語は使わない方が無難です。

Windows XPを使い続けてウイルスに感染すると、こうした難解なパスワードを設定していても無駄です。そのまま、まるごと持って行かれてしまいますから。

たくさんのIDと長いパスワードを管理しきれない!?

無料のID ManagerLastPassを使うのはどうでしょうか。他にも良いものがあるかもしれませんが、私はこれらを使っています。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 牛の真似をしても、がんは治らない牛の真似をしても、がんは治らない ニンジンジュース療法 ゲルソン療法やその亜流である日本人医師による「がんのニンジンジュース療法」があります。街の本屋に行けば、その手の本が並んでいて、がんを告げられた患者が […]
  • 道元の「生死」観:『正法眼蔵』がおもしろい道元の「生死」観:『正法眼蔵』がおもしろい 道元の『正法眼蔵』は難解だ。石井恭二や増谷文雄の訳を読んでもなんだか分かったようで、よく分からない。 諸法の仏法なる時節、すなわち迷悟あり修行あり、生あり死あり、 […]
  • がんの王様と言わないでがんの王様と言わないで 九重親方が膵臓がんで亡くなった報道に関して、マスコミでも「すい臓がん」の話題が続いています。その多くが興味本位の気がします。 すい臓癌を巡る報道への私的な見解。マス […]
  • 時間治療とメラトニン時間治療とメラトニン 昨日のNHKクローズアップ現代「”からだの時計”が暮らしを変える」で時間治療(クロノテラピー)が取り上げられた。肝臓に転移した腫瘍が、抗がん剤を投与する時間を変えただけで、驚異的 […]
  • 『膵臓がん患者と家族の集い』講演者 森省歩氏の紹介『膵臓がん患者と家族の集い』講演者 森省歩氏の紹介 森氏が、なぜ丸山ワクチンなのか。森氏は大腸がんのステージⅢaが見つかり手術をしましたが、2ヶ所のリンパ節に転移がありました。術後の抗がん剤治療を勧められたのですが、ジャーナリスト […]
  • PCオーディオ用に中古のノートPCをPCオーディオ用に中古のノートPCを 一度は撮っておきたい東京駅駅舎・・・です。DP1 […]
  • がんのオリゴメタ説がんのオリゴメタ説 膵臓がんのオリゴメタ 膵臓がんにもオリゴメタ説は考えられるのでしょうか。考えられるとすれば、転移・再発した膵臓がんでも治癒の可能性があります。 オリゴメタ説(少数転移 […]
  • 今日の一冊(4)近藤誠のリビングノート 「今日の一冊」はおすすめの本を書いていますが、ときには「お勧めでない」本も紹介してみます。 Amazonの紹介文には、 本書はガン治療に革命を起こした近藤誠医師が […]

コメントを残す