スポンサーリンク

再び国会前へ

今日14日は18:30から「強行採決反対・安倍政権退陣要求国会包囲大行動」

一粒の砂になるべく、早めに出かけて、17時半ごろ国会前に着いたが、既にたくさんの人。今週が強行採決の山場になる。なんとしてもこの戦争法案を通したくはない。

IMG_4361

なんとか人混みを掻き分けて、前へ進もうとしたが適わず、見通しの良い場所を確保して陣取った。
8・30の教訓で、今日は一脚を持ってきたので、カメラをスマホのアプリでリモートコントロールして高い位置から撮ることができる。

IMG_4382

読書中の強者もいる。陽が落ちると一斉にペンライトなどを灯して「光の抗議」

IMG_4552
IMG_4476

歩道が身動きができないほどになってきたら、警察は逆に機動隊のバスで車道側にバリケードを構築した。一斉に抗議の声が上がった。そうこうしているうちに、ついに機動隊のバリケードが決壊。8.30と同じ状況になった。
若いお巡りさんが必死で鉄柵を抑えていたが、次第に押されて後退。ま、別に彼個人に恨みつらみがあるわけではなし、「ご苦労様です」と声をかけておいた。でも、もう後は車道に繰り出した参加者が歩いているのに、ここのバリケードを抑えてどうするの。ムダだから通せよ。

IMG_4591

で、ついに車道を埋め尽くす参加者。


IMG_4606

後ろを振り向くと、どこまで続くのか、たくさんの参加者。

IMG_4634
子供連れの夫婦がテレビのインタビューを受けていたり、SEALDsだろうか、太鼓を叩いてリズムに乗って「強行採決、反対!」と声を振り上げていた。

IMG_4648
IMG_4695IMG_4683

主権者は我々なんだよ。選挙で勝ったって、白紙委任したわけじゃない。一粒の砂にすぎないが、砂粒も集まれば岩を削ることがあるのさ。今日は駄目でも、いつの日にかはね。

   がん患者だから、私はデモに行く


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 急性の高血圧症?急性の高血圧症? 生まれてこの方、血圧が高いと言われたことが一度もありません。70ー130 […]
  • 今日の一冊(82)『不老超寿』今日の一冊(82)『不老超寿』 高城剛氏は、この本の執筆中の2016年6月に膵臓がんが見つかったという。 ステージ […]
  • 【訃報】田中雅博師死去 執着を捨てれば心は自由自在になる【訃報】田中雅博師死去 執着を捨てれば心は自由自在になる 末期の膵臓がんであり、医師で僧侶でもあった田中雅博師が、21日に亡くなったと報じられています。 2014年10月にステージⅣbの膵臓がんと診断され、手術はしたが肝臓への転移 […]
  • セカンドオピニオンセカンドオピニオン 町田のUクリニックでセカンドオピニオンを受けてきました。 約1時間も時間を取っていただき、じっくりと『私の膵癌に何ができるか』を説明していただきました。一人の患者に対してこ […]
  • チェロレッスン「白鳥」チェロレッスン「白鳥」 チェロのレッスンは今週からサン・サーンスの「白鳥」。チェロの定番であり、かつプロの演奏者も難しいという曲。弾くのは決して難しくはないが、音楽的に表現することが難しい。ま、こちらは […]
  • がんと栄養、カテキンについてがんと栄養、カテキンについて ネスレ栄養科学会議が監修した『栄養とがん』という本があります。がんと免疫、がん患者の栄養療法など、今日の研究の到達点を専門的に解説したものです。多くはマウス実験や試験管 […]
  • 神奈川県立がんセンターのいざこざ神奈川県立がんセンターのいざこざ 神奈川県立がんセンターの放射線医が一斉に退職するというニュースですが、イマイチ分かりづらいです。 神奈川県立がんセンターで医師が次々辞職!いったい何が? […]
  • ビタミンD不足は膵臓がんのリスクを高めるビタミンD不足は膵臓がんのリスクを高める 「日光の少ない地域では膵臓がんの発症リスクが高い」との研究があります。カリフォルニア大学サンディエゴ校の研究です。 ステロイド生化学と分子生物学のジャーナルの4月30日号オ […]

再び国会前へ” に対して5件のコメントがあります。

  1. キノシタ より:

    ぬうさん。
    70年間も、武器によって一人の外国人も、自国民も殺したことのない日本はまさに「奇跡」です。しかもその奇跡は憲法9条によって守られてきた。がん患者なら誰しも奇跡が起こって欲しいと願うものですが、シリアやイラン・イラクでは罪もない子どもたちまでたくさん殺されています。
    平和を守るために戦争ができる国にするなんて、現在の「奇跡」をなげうって代替医療に身を預けるようなものかもしれません。
    国会目には病気を押して参加した方も沢山いましたね。同じ思いなのでしょう。

  2. ぬう より:

    “平和でなければがん治療は続けられない”・・・本当にそう思います。
    私は今、元気になって国会前に行くことのできる自分が何だか不思議な感じもしますが、自分や自分の国の人だけでなく、他国の人々も望んだ治療が受けられるような、平和を希望します。そしていつかキノシタさんが紹介していた「死ぬ直前に誰もが後悔すること」にもありましたが、自分らしく生きること、言いたいことを我慢しないこと、を普通にやっていきたいです。それが今はデモに行くこと。
    それにしても、国会周辺の警官・警察車両の配置は日に日に酷くなっていますね。今夜は特に酷かった。居並ぶ警官のことを誰かが「兵馬俑」と言っていましたが。安倍さんが国会前に来て人々と対話する・・・なんてファンタジーでしかないのはわかっていますが、彼は総理大臣なのに、こんなにも国民を恐れているなんて。。。

  3. キノシタ より:

    mattinさん。
    大阪も連日たくさんの参加者ですね。
    今週は歴史に残る一週間です。仮に強行採決されても、歴史の分岐点として記憶されるでしょう。
    3.11のときに多くの病人が困ったのですが、なかでも透析患者と抗がん剤を投与できなくなったがん患者が非常に困りました。
    亀田総合病院などの奮闘でなんとか危機を乗り越えましたが、戦争やテロとなるとそうした援助も困難になります。
    平和でなければがん治療は続けられません。

  4. mattin より:

     国会前、遅くまでたくさんの人が抗議の行動をされているんですね!!仕事をしていると全く情報が入らず。国会内も、国会前も、沖縄も。平和といのちを守るため、日本中が一つになっている事に感動をおぼえます。東京には行けませんが、私も大阪で「戦争法案を廃案に」の取り組みに参加したいと思います。

  5. キノシタ より:

    志位るずさん。
    知性のかけらもないコメントですね。

コメントを残す