スポンサーリンク

「マインドフルネス」がんサバイバーの健康改善に効果

LINEで送る
Pocket

良寛像

このブログでも何度か書き、書籍も紹介している「マインドフルネス」に関する話題です。

Medエッジ『欧米で注目のストレス対処法「マインドフルネス」、がんサバイバーの健康改善に効果を発揮』

 欧米で注目のストレス対処法「マインドフルネス」によるがんサポーティブケアは、がんサバイバーの体と心の健康や生活の質などを改善の方向へ導くと分かった。

心のエクササイズ「マインドフルネス」
最近、「マインドフルネス」というストレス対処法が注目されている。マインドフルネスは、瞑想などを行い、自分のそのときの体や心の状態に気づく力をはぐくむ「心のエクササイズ」だ。欧米ではその効果について、いくつもの研究報告がなされており、医療、教育、ビジネスの現場で実践されている。

170人のがんサバイバーにマインドフルネスを実施
対象者には、マインドフルネスに基づいて(1)瞑想(2)ヨガ(3)心理療法(4)ライフスタイルの改善が実施された。実施前と実施3カ月後にアンケート調査を行い、マインドフルネスの効果を評価した。

アンケート結果を解析したところ、マインドフルネスの実施により、健康状態、行動範囲、家事などの日常的な作業、精神状態、心理状態、社交性が実施前より大きく改善されていた。また、倦怠(けんたい)感、痛み、不眠、便秘、不安、抑うつなど、がんに関連する症状も大きく改善されていた。
さらに、実施後は実施前に比べ、マインドフルネスに対する価値観、生活満足度、健康満足度、生活の変化への適応感、宗教に対する前向きな気持ち、病気を自分にとって価値のあるものと解釈する気持ちが増えていた。逆に、自分ががんになったのを天罰と解釈する気持ちが、大きく減っていた。また、がんの症状が良くなった人ほど、生活満足度、健康満足度、医療に対する信頼感などが上がっていた。
マインドフルネスは、日本ではまだあまり知られていないが、今後注目していきたいところだ。

さまざまな瞑想法があるが、マインドフルネス瞑想法はしっかりと検証されており、評価も高いようだ。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん悪液質の治療薬が承認がん悪液質の治療薬が承認 膵臓がん患者は悪液質になる割合がすべてのがん腫の中で一番高くなっています。しかし悪液質に対する治療法はありませんでした。 アボットジャパン社のEPA […]
  • 同調圧力のなか、どうやって生き延びるか同調圧力のなか、どうやって生き延びるか なんかこう気分が暗いね。 やる気モードにならないっていうのかなぁ。 密閉された屋内でなく、外を歩くのにマスクなど要らんだろうと思うのだが、なんか変な視線を感じ […]
  • ひめゆりの丘ひめゆりの丘 八神純子が昨年出した新アルバム「Here I am~Head to […]
  • BRCA遺伝子変異のある膵癌にオリパラブが有効BRCA遺伝子変異のある膵癌にオリパラブが有効 これもASCOで発表された演題ですが、BRCA遺伝子の変異がある膵癌患者に、PARP(ポリADP-リボースポリメラーゼ)阻害剤のオリパラブが有効との発表です。 転移 […]
  • 癌の原因(マインドマップを使って)癌の原因(マインドマップを使って) 今日は父の日です。60歳の誕生日も間近です。家族で祝ってもらいました。子供たちからはサントリーの「山崎12年物」を二本。 「今年は告白はないでしょうね」とかみさん。そういえ […]
  • 中川恵一 × 近藤誠 (3)中川恵一 × 近藤誠 (3) 内部被ばくについては、中川氏も近藤氏も考え方は大同小異で、ほとんど違いがない。二人とも内部被ばくの影響を過小評価している。 中川氏は、 […]
  • がん放置療法:特報首都圏がん放置療法:特報首都圏 昨夜のNHK特報首都圏は『がん治療 […]
  • ウィルコ・ジョンソンの膵癌はP-NETSだったウィルコ・ジョンソンの膵癌はP-NETSだった   先日倒れたときの目のまわりの隈がまだ消えません。怖いヤーさんのようで、出かけるときにサングラスをかけていったら、娘から「余計に怖いから止めて」と言われ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です