スポンサーリンク

がん患者の食事の悩みを解消するレシピ検索サイト:国立がん研究センター東病院

LINEで送る
Pocket

国立研究開発法人国立がん研究センター東病院は、がん治療に伴う食事の悩みに合わせたレシピが検索できる「CHEER!(チアー)/Cancer, Help, Eat, Easy, Recipe」を2019年9月30日に開設しました。

登録されたレシピは2008年9月から東病院栄養管理室が主催している、がん治療に伴う症状別料理教室「柏の葉料理教室」で紹介した1000品以上のレシピの中から人気のあった100の料理を「フリーワード」で検索が可能になっています。

レシピページは、材料や作り方に加え、調理時間や栄養量(エネルギー量、たんぱく質量、塩分量)、調理のコツも掲載し、必要な情報がまとめて分かるように工夫しています。

【CHEER!を開くには、画像をクリックしてください。】

 

いくつか見てみましたが、なかなか良いですね。国がんのサイトとは思えない。m(_ _;)m

「がんと食事」のページでは、基本の食事のほか、体調が悪いときの食べ方の工夫など、がん患者の状態に合わせた親切な内容となっています。

写真もプロが撮っているのでしょうか、美味しそうに仕上がっています。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 拾った命で9年目の京の旅拾った命で9年目の京の旅 京都は8年ぶりです。術後6ヶ月のころの2007年に嵐山と嵯峨野を6時間くらい歩き回ったのでした。宝厳院の紅葉ライトアップが素晴らしかったなぁ。もう京都には再び来ることはなかろうと […]
  • 今日の一冊(89)『統合医療の真実』今日の一冊(89)『統合医療の真実』 著者の篠浦伸禎氏は、都立駒込病院で脳神経外科部長を務める脳外科医です。脳外科と統合医療? どんな関係があるのか? 関係なさそうだけど? […]
  • 安全な未来の原発「みろく」開発中安全な未来の原発「みろく」開発中 今日の東京新聞「こちら特報部」を読みながら、はて? […]
  • 母べえ母べえ 10日は「母べえ」を観た。夫婦50割引きで、ふたりで2000円でした。 山田洋次監督が昭和初期につつましく生きる家族の姿をとらえて、現代の家族へ のメッセージ。 […]
  • 『がんと闘った科学者の記録』戸塚洋二・立花隆 妻につきあってヨーカドーに買い物に行きました。女の買い物は長いので、短気な私はとうていつきあっていられません。ひとりで館内にある書店をぶらぶらしていたら、ある本が目に付きまし […]
  • 東大話法と中川恵一東大話法と中川恵一 「東大話法」に関する反響が未だに続いていますね。安冨歩さんの「東大話法」に関する興味深い記事がいくつかありました。 ■毎日新聞:特集ワイド「東大話法のトリック 」(リンク切 […]
  • シュレベールの箴言(7)シュレベールの箴言(7) どんなことが起ころうとも、自分の健康のあらゆる面を最大限大切にしようとすること道を選んだことを、わたしは幸せに思うだろう。 なにより大切にしなければならないのは、健康であり […]
  • Web交流会の感想をアップしていただきました。Web交流会の感想をアップしていただきました。 先日の「膵臓がん患者と家族の集い」Web […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です