『膵臓がん患者と家族の集い』にご参加、ありがとうございました

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

当日の朝の天気予報でも、雨は昼過ぎには上がり、晴れ間も見えるというようなことを言っていましたよね。

5ヶ月ぶりとなった膵臓がんの集い、会場は大田区産業プラザ PIO です。自宅からは歩いて15分ほどで行ける距離なんですが、家を出てみると昼頃には止むはずの雨がまだ降り続いています。そんなに激しい雨ではないのですが、なんだかちらほらと白いものも混じってきました。

荷物も多いし、参加者名簿など濡らすとまずい物もあるので、タクシーを拾って行きました。

会場は特別会議室、扉の外に受付とクロークのスペースがあります。立派な会議室でした。椅子も幅の広い肘掛のついた立派なものでゆったりと座れます。

押川先生と二人で、HDMI ケーブルをパソコンに接続しようとしたのですが、プロジェクターに表示してくれません。二人で四苦八苦して、最後は係の方を呼んでケーブルを D-Subに変えてなんとかつながり、乗り切りました。

押川先生の講演は、がん治療を登山に例えて事前の準備をしっかりとすること、万一の事態に備え遭難しないような対策をとること。かといって、あれもこれもと様々な品物を背負うとリュックが重くなる。重くなるということは逆に遭難のリスクが高くなる。こうした矛盾した状態をどのように対応するのか、そういった趣旨の講演だったと思うのですが、先生がスマホに動画を撮影していたので、後日 YouTube にアップされると思います。

遠方で参加できなかった方、または申し込みをしたけどけども都合が悪くなりキャンセルされた方、後ほど YouTube の動画をご覧ください。

今回もお子さんを連れた方が二人参加されていました。膵臓がんの集いは子供連れでも大丈夫なんですよ。子供を預かってくれる人がいない、しかし集いには参加したい。そういった方々のために可能な限り受け入れております。

ご遺族の方もたくさん参加されていました。そしてリピーターが多いのですね。夫を膵臓がんで亡くし、子供を抱えて懸命に生きていらっしゃいます。息子を亡くしたお母さんは、息子の立派な闘病と遺される家族のために色々と考えを巡らし準備をしていたことに対して「誇りに思う」と言われていました。


スポンサーリンク

遺族の方々が一同に集まって座り込んで真剣に話を続けていたのが印象的でした。

ラッキーなことにステージ1で膵臓がんが見つかり、今は術後の補助化学療法を終わりかけている方もいました。今後どのようなことを考えどのように生活をしていけばいいのか不安ですとおっしゃいます。

このように同じ膵臓がんの仲間が、お互いに励まし励まされながら、会場は熱気に満ちていました。3時間半という時間があっという間に過ぎていきます。

集いが終わった後サポーターの方たちと、押川先生も参加して新年会を行いました。残念なことに写真を撮るのを忘れました。

お酒も寿司も美味しかったです。サポーターの皆さんは今日も参加者のために一生懸命動いてくれました。ありがとうございました。

参加された方、どんな思いで帰られましたか。勇気をもらいましたか。希望が持てましたか。悩みが幾分でも小さくなりましたか。明日も頑張ろうと思っていただけたでしょうか。

次回は3月15日です。台風19号で中止になった佐藤典宏先生のリベンジ講演になります。

是非カレンダーに予定を入れておいてくださいね。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 自分がコントロールできないことには悩まない自分がコントロールできないことには悩まない がんが治るか治らないかなんてことにも、人間の力の及ばない領域がある。及ばない領域のことを考えて、堂堂巡りしているのが多くの迷えるがん患者だろう。 自分に今できることを、継続 […]
  • Kindle本-出版しましたKindle本-出版しました やっと完成しました。 『がん患者のためのインターネット活用術』 最初にお断りを。 この本には治るための必殺技とか、「魔法の弾丸」のような代替療法、これでがんが必 […]
  • 家族に癌を告知する家族に癌を告知する 今日は義父の月命日だ。妻と墓参りに行く。信号で止まったら左の窓にアジサイが覆いかぶさるように迫っていた。 紫が美しい。「まだ蕾から咲き始めのころのピンクの花が私は好きだわ」 […]
  • 北海道の1日目は円山公園の紅葉がみごとだった。北海道の1日目は円山公園の紅葉がみごとだった。 北海道の一日目。新千歳空港から札幌駅に着き、荷物をコインロッカーに預けて、大通公園から円山公園まで徒歩で散策。 スライドショー:札幌・円山公園の紅葉(18枚) とりあ […]
  • EBMは神話か?EBMは神話か? 東海大学循環器内科学教授 後藤信哉氏が『EBM神話の終焉とPrecision medicineの裏側』という記事をMedical […]
  • 光免疫療法は、免疫療法の一種なのか?光免疫療法は、免疫療法の一種なのか? 読賣のこの記事「光当て『がん治療』治験、3月にも開始」で、『このまま死んでる場合じゃない』の岡田直美先生も期待を寄せています。 がん治療に詳しい放射線医学総合研究所病院の岡田直 […]
  • がん患者と新型コロナウイルスがん患者と新型コロナウイルス 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。 がん患者としては、免疫機能が低下しているので心配になります。 佐藤典宏先生がブログで、中国の研究をもとに解説して […]
  • 「クローズアップ現代」みました。「クローズアップ現代」みました。 「クローズアップ現代」の『実現するか "夢"のがんワクチン』を見ました。パンキャンジャパンが出てくるのかと思っていたら、アメリカのパンキャン本部、それにジョン […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です