スポンサーリンク

三度目の正直で・・佐藤先生の講演会やります

LINEで送る
Pocket

9月は佐藤典宏先生をお迎えして、『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会を行います。

思い起こせば、昨年の台風19号の上陸に、佐藤先生の講演会がドンピシャリでした。やむなく中止になりましたが、その後会場の抽選に外れ続け、3月に予定したのが、これが新型コロナウイルスの拡大と重なって延期。

できればリアルで大森の会場でお迎えしたかったのですが、コロナ禍はしばらく収まりそうにありません。

Zoomを使ったオンライン開催とします。

私か佐藤先生がコロナの陽性にならない限りは開催できるでしょう。(*^ー゜)

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 退院しました。退院しました。 仁淀川:浅尾の沈下橋。仁淀ブルーが美しい。 本日、10日目で退院となりました。やれやれです。病名は「癒着性イレウス」(要するに”糞詰まり”)、2年前の11月と同 […]
  • 「治らない人のための情報」がない「治らない人のための情報」がない 「余命1カ月」。今夏、そう医師から宣告を受けた千葉県船橋市の男性がいる。「残された日々とどう向きあえばいいのか知りたい」。しかし、がんを克服した人の話は多々あれど、死を覚悟し […]
  • 安楽死か尊厳死か安楽死か尊厳死か 今日から出張で倉敷です。タクシーの運転手さん曰く。「アベノミクスの恩恵などタクシー運転手には無関係ですわ。株を持っているわけでもない庶民には世知辛い世の中ですねぇ」 アメリカの2 […]
  • 膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・ 腹腔鏡手術を勧められたら 腹腔鏡手術で何人もの患者が術後に死亡した群馬大学病院と千葉県がんセンターの事件は、まだ記憶に新しいところです。 膵臓がんの手術の多くは開腹で […]
  • 今日の一冊(35)『がんは引き分けに持ち込め』今日の一冊(35)『がんは引き分けに持ち込め』 「アブラキサンもFOLFIRINOXもTS-1も効きませんでした。あなたに効く抗がん剤はありませんから、あとは緩和ですね」と言われても、「こんなに元気なのに」と諦 […]
  • 今日の一冊(111)『すべての医療は「不確実」である』今日の一冊(111)『すべての医療は「不確実」である』 21世紀に入り、漢方医学は「科学的根拠に基づく医療」の仲間入りをするようになった。ランダム化比較試験も多数実施されるようになり、医療ビッグデータを用いた漢方研究も徐々に進められて […]
  • 糖質の少ないブラン(ふすま)パン クリストファー・ロイドの世界的ベストセラー『137億年の物語 […]
  • 紅葉ドライブ・信州紅葉ドライブ・信州 週末は信州への紅葉撮影ドライブでした。碓井軽井沢ICで高速を降りて、軽井沢-白糸の滝-日本ロマンチック街道を経て、嬬恋、このあたりでは土砂降りの雨。 万座温泉から渋峠、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です