ノーベル物理学賞:ペンローズ氏の心と量子の関係

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

ノーベル物理学賞に、ブラックホールに関する研究で大きな貢献をしたイギリスのオックスフォード大学のロジャー・ペンローズ氏ら3人の研究者が選ばれましたね。

ペンローズ氏は、アインシュタインの一般相対性理論によって、ブラックホールの形成を証明したことが評価されました。

量子と宇宙と心の関係

このブログの記事にもペンローズ氏は何度か登場しています。私の関心事は、彼の量子と宇宙と心の関係を熱心に研究した点です。

そうした著作として、『心は量子で語れるか―21世紀物理の進むべき道をさぐる』や『ペンローズの“量子脳”理論―心と意識の科学的基礎をもとめて 』『皇帝の新しい心―コンピュータ・心・物理法則』などがあります。

脳の働きはニューロンとその間の信号伝達(ニューラルネットワーク)という生理学的現象によって説明できるとするのが定説ですが、彼は量子力学の立場で説明しようという。だから、多くの批判を招くことにもなったのです。

心は量子で語れるか―21世紀物理の進むべき道をさぐる (ブルーバックス)

心は量子で語れるか―21世紀物理の進むべき道をさぐる (ブルーバックス)

ロジャー・ペンローズ
1,144円(01/23 15:15時点)
発売日: 1999/04/20
Amazonの情報を掲載しています

どれも難解な本ですが、彼の刺激を受けて、でもないか。私も「心と癌と量子力学の関係」なるものを何回かに分けて書きなぐっています。

がんが心の有り様で治るとしたら、その根拠はどこにあるのか。量子力学で説明が可能なのか。そういった関心です。

11年前の記事だが、今読んでも面白い(とよく目だろうがそう思う)。

仏教とペンローズの理論

佐々木閑氏には『科学するブッダ  犀の角たち』という著作があって、これも抜群におもしろい。この本は仏教書です。しかし、直接に仏教のことに触れているのは、後ろの3分の1程度です。物理学、進化論、数学、更にベンローズの『皇帝の新しい心』に触れてから、やっと仏教論が始まるという、なんともおもしろい構成です。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 電気は余っている、原発を止めても電気代は上がらない電気は余っている、原発を止めても電気代は上がらない 電気が足りないのウソ この夏の猛暑で原発が再稼働しないと大規模停電が起きる、NHKなどはそんな論調で報道し、先日の面白くもない「徹底討論」番組を組んでいた。 この夏の最大需要電力 […]
  • 今日の一冊(1)『フューチャー・オブ・マインド―心の未来を科学する』 日系三世で超ひも理論でも有名なミチオ・カクが、物理理論に反しない範囲で、心にかんする最新の研究・理論を紹介している。 ミチオ・カクの「意識」の定義は、「 […]
  • 散歩と運動散歩と運動 早いものだ。今月末で手術後丸3年になる。すでに初夏の陽気の日々が続く。散歩コースの道ばたには、 気の早い紫陽花が花を開いている。私の散歩、といっても会社までのJR一駅区間で約2. […]
  • 町医者に高性能CTがあった 膵臓がん確定 10:10からCT検査。 紹介された病院は伊藤医院、大森駅をジャーマン坂に沿って蘇峰公園の方に行ったところにあった。木造のいかにも町医者という感じの病院(正確に […]
  • Kさんの退院Kさんの退院 7センチほど残っていたドレンパイプも今日すっかり取り除いた。傷口を閉じていたホッチキスも無くなったし、これで体には何も残っていない。 先生も「あと数日で退院できる状態になります […]
  • 今日の一冊(136)『やってはいけないがん治療』今日の一冊(136)『やってはいけないがん治療』 ジャーナリストの岩澤倫彦さんの著作です。 「医者は絶対書けないがん医療の真実」が副題ですが、そのとおりです。 情報があなたの命を左右するのです。 岩澤さ […]
  • 腰痛で歩けない!治りつつあるけど腰痛で歩けない!治りつつあるけど まるで80歳のよぼよぼ老人みたいです。 とにかく、下半身が痛くて歩けない。5分とダメです。 パンキャンのウィーキング当たりから、だんだんひどくなってきて こりゃ、やっぱ […]
  • 新年の誓い10か条新年の誓い10か条 Evernoteのテンプレートに「新年の誓い10か条」というのがあったので、誓いをたててみた。 穆如清風(ぼくじょせいふう)とは、 『穆として清風の如し』と読む。『詩 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です