スポンサーリンク

KRAS/p53変異はCREB1に作用して膵臓がんの転移を促す

LINEで送る
Pocket

膵臓がんにはKRAS及び p53変異が高頻度に見られます。

これらの変異に対する薬剤があればと、多くの膵臓がん患者さんが期待しています。しかし現状ではKRASおよびp53遺伝子変異に有効な治療薬はありません。いちぶで研究開発中だとは伝えられているようですが。

今回 MD アンダーソンがんセンターの研究者等は、KRAS及び p53変異がCREB1タンパク質を介した相互作用によって腫瘍の転移や増殖を促進することを発見しました。

KRASおよびTP53遺伝子における変異は、すべてのヒトのがんにおいて最も高頻度にみられ、膵臓がん患者の約70%がこれら2つの遺伝子の共変異を有する。膵臓がんの95%にみられるKRAS変異は、タンパク質を活性化し、下流で多くの異常なシグナル伝達経路を発生させる。TP53変異は、タンパク質のがん抑制機能を喪失させ、変異したタンパク質が転移などのがん化プロセスを亢進する。

がん医療情報リファレンスより

KRASおよびp53人に対する治療薬がない現状では、その下流にあり相互作用をしているCRBE1タンパク質を標的とした治療法の開発が有効ではないか。その可能性があるという研究です。

これらの発見は、早い段階でCREB1を標的とすることが、膵臓がんにおけるKRAS変異およびp53の転移効果をブロックするための実行可能な戦略である可能性があることを示唆しています。

https://www.mdanderson.org/newsroom/pancreatic-cancer-study-finds-mutant-kras-p53-cooperative-drive-metastasis.h00-159460056.html

細胞の中のシグナル伝達回路は非常に複雑ですから、そしてがん細胞もそれを利用しているのですが、逆に人間の方も別の相互作用・シグナル伝達回路を研究し、治療法の戦略を考えことで、膵臓がんの新たな治療法が見つかる可能性があります。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 卵巣がん体験者の会のNスペ「がんワクチン」批判【追記あり】卵巣がん体験者の会のNスペ「がんワクチン」批判【追記あり】 先日のNHKスペシャル「がんワクチン~夢の治療薬への格闘~」につてい、卵巣がん体験者の会スマイリー:片木美穂代表が全面的で適切な批判の意見をアップされています。 2012年11月 […]
  • 焼きすぎの肉はすい臓がんの原因=米の研究焼きすぎの肉はすい臓がんの原因=米の研究 肉の炭になるような焦げは以前からがんのリスクを高めるとはいわれていましたが、膵臓癌のリスクは60%も高くなるそうです。 ミネソタ大学のアンダーソン氏らの研究です […]
  • 今日の一冊(83)『がん治療革命の衝撃』今日の一冊(83)『がん治療革命の衝撃』 確かにすばらしい治療法ですが、恩恵を受けることのできる患者は少ないでしょう。また、分子標的薬もいずれ耐性ができて効かなくなります。耐性ができるとは、腫瘍に別の遺伝子変異が現れてく […]
  • 膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン)膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン) AERA.dotにMRIdian(メリディアン)の記事がアップされています。 膵がんの補助療法 2019年に改定された『膵癌診療ガイドライン』では、膵がんの治療法 […]
  • がんの補完代替医療ガイドブック 第3版がんの補完代替医療ガイドブック 第3版 1週間ぶりです。確定申告(青色申告)を必死で作成していましたが、やっと終わりました。1年分をまとめてこの時期にやるので、例年のことですが疲れます。昨年も3.11の前に提出しておい […]
  • 【衝撃】がんペプチドワクチン、再び有効性示せず【衝撃】がんペプチドワクチン、再び有効性示せず 「サイエンス」誌の、今年の最重要研究成果に「がん免疫療法」が選ばれたとのニュースがあった同じ日に、がっかりする否定的なニュースです。 オンコセラピー・サイエンス社のC01を […]
  • 病院の休日病院の休日 昨日で点滴も終わり。病院での週末は退屈だ。ノートPCを持ってきたので、インターネットラジオで音楽を楽しんでいる。 この病院に入院するのは11年前の直腸がんのとき以来だが、いま […]
  • 膵臓がんに免疫チェックポイント阻害薬が効かない理由膵臓がんに免疫チェックポイント阻害薬が効かない理由 「海外がん医療情報リファレンス」からの記事です。 オプジーボなどの免疫チェックポイント阻害薬は、膵臓がんには効かないと言われますが、その原因が明らかになって […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です