スポンサーリンク

エビデンスだけでがん治療ができるのか?(3)

「有効性と安全性の確認された標準治療」とよく言われます。しごくあたりまえのことのようですが、がん治療に関してはちょっと首をかしげたくなります。

安全性を確認する第一相試験は、一般的な医薬品ならボランティアの若い健常者を対象に行うのですが、抗がん剤の場合は、がん患者だけが対象になります。「危険」な劇薬だからです。どれほど危険なのか。

下の図はFOLFIRINOXとゲムシタビンを比較した生存率曲線です。対象となる患者は切除不能膵がんで身体状況が良いPS0,1の患者です。末期の患者を対象にしているわけではないのに、抗がん剤の投与を初めて3ヶ月で10%近くの患者が亡くなっています。抗がん剤による副作用死に違いないでしょう。

放っておいてもどうせ亡くなるがん患者だから、早死にする患者が一部にいても、全体として生きている時間が少し長くなるから、まっ良いか。ということなのでしょう。

E0156318_20751331

「有効性」はどうでしょうか。生存期間中央値でゲムシタビンの6.8ヶ月に対してFOLFIRINOXでは11.1ヶ月。4ヶ月あまりの延命効果があると示されています。たくさんの患者さんの平均値であり、しかも腫瘍が消えて治るわけではありません。

生きている時間が僅かに延びるかもしれませんよ、というだけのことで、がん患者が期待するような、3年、5年は元気で生きていたい。あわよくば治りたいというレベルからは遠いところにあります。地獄のような副作用にたえてもこの程度の「有効性」でしかありません。

「有効性と安全性の確認された標準治療」と医者に言われば、何となく「治るかもしれない」と期待してしまいそうですが、美辞麗句で飾っても患者の求めるレベルではありません。

低用量抗がん剤治療に対して「確たるエビデンス(科学的な根拠)がない」「臨床試験が行なわれていない」との批判があります。しかし、臨床試験を行なうには多大な費用が必要です。『代替医療解剖』(単行本では『代替医療のトリック』)には米国の例として、

  • 第一相試験:1000万ドル(10.5億円)
  • 第二相試験:2000万ドル(21億円)
  • 第三相試験:4500万ドル(47億円)

必要だとされています。製薬企業の援助でもない限り不可能です。抗がん剤を少なく使うための治験に、製薬企業が金を出すはずもありません。大学の医学部が、役にもたたない博士号取得のための試験などせずに、臨床実験に労力を割けば良さそうなものです。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵臓がん 再発でも再手術で長期生存膵臓がん 再発でも再手術で長期生存 昨夜の「鳥越俊太郎 […]
  • 膵臓がんは足が速いから膵臓がんは足が速いから 先日相談させていただいた方は、まだ五十歳になったばかり、中学生や高校生のお子さんがいます。 胃のあたりが痛いからと、かかりつけの病院に行って超音波検査をしたら、膵臓がんの疑 […]
  • 北海道の4日目は朝霧に出会えてラッキーだった件北海道の4日目は朝霧に出会えてラッキーだった件 朝の4時起きで朝霧を狙って宿を出た。ジェットコースターの道を上まで行ったが、切りが期待できそうもないので、深山峠まで降りてきた。 スライドショー:美瑛の丘巡り(33枚) きれいな […]
  • 長生きするのは善なのか?長生きするのは善なのか? 高倉健さんに続いて菅原文太さんが亡くなった。高倉健さんは83歳、菅原文太さんは81歳であった。そして、悪性リンパ腫と転移性肝がんという、二人ともがんでお亡くなりになった。妻の菅原 […]
  • 今日の一冊(95)『がんになっても心配ありません』今日の一冊(95)『がんになっても心配ありません』 がん研有明病院の先生方が執筆している本です。がん研有明という病院の特徴を紹介しながら、最新のがん治療、がんと付き合うための知識を紹介しています。 この手の本は教科書 […]
  • 膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・ 腹腔鏡手術を勧められたら 腹腔鏡手術で何人もの患者が術後に死亡した群馬大学病院と千葉県がんセンターの事件は、まだ記憶に新しいところです。 膵臓がんの手術の多くは開腹で […]
  • シグマ SPP5.5 のモノクロモードシグマ SPP5.5 のモノクロモード 心待ちしていたSIGMAのSPP5.5がダウンロードできるようになり、早速使ってみた。私はデジカメの初期からデジタル・モノクロに関心を持っていたので、エプソンのインクジェットプリ […]
  • いつまで自粛を続けるかいつまで自粛を続けるか 新型コロナウイルスのクラスターが発生する3条件っていうのが、次の図に表現されていますけれども、患者会がんの患者会というのはまさにこの条件にぴったしではないですか。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です