スポンサーリンク

医療が目指すのは延命だけ?

LINEで送る
Pocket

DP3M1564

 

川崎市立井田病院かわさき総合ケアセンター腫瘍内科医の西智弘先生が新刊を出されます。そのなかから、幼い子どもを抱え、ある日突然、膵臓がんと診断されたタムラさんの例を紹介されています。

大学病院の医師の対応がひどいですね。

こういう医師は未だにたくさんいます。「転移があるから手術はできません。すぐに入院して抗がん剤をやりましょう。ただし抗がん剤をしても治すことは難しいので、まあ数ヶ月延命できるだけですけども。」

タムラさんの場合もたぶんステージ4 B でしょうか。しかし一か月入院しての抗がん剤っていうのは今時少ないのではないでしょうか。初回の抗がん剤で慎重を期して入院することはあるにしても、一か月はないような気がします。

抗がん剤をやらないのなら緩和ケア。これも酷い対応ですね。もううちの病院にはかかれませんけどいいですか。

2歳の子供を抱えた若い母親に、そういった事情は一切考慮せずに、ただただ抗がん剤治療をすすめる。こんな対応はエビデンスでもないし、ガイドラインに沿った治療とも言えません。単にマニュアルに従っているだけでしょう。

大学病院やがん拠点病院では、こうした話を度々聞きます。こんな医師の対応が患者を民間療法に走らせるのです。

それに対して西先生の対応は、西先生は緩和ケア医でありしかも腫瘍内科医でもあります。ですから抗がん剤を続けながら緩和ケアもできますよという治療法を勧めます。

「医療に、人生を合わせる必要はありません。あなたの人生のため、あなたが大切にしたいもののために、医療がお手伝いをしていきます」とタムラさんに告げます。

大学病院の医師も忙しいでしょうから、患者と十分なコミュニケーションが取れないこともあるでしょう。しかし病院の方針や医者の価値観を押し付けるようでは、患者からの信頼も得られません。

テレビドラマの「白い巨塔」も患者に寄り添わない医療、ただ治す治療をすればよいという医者の傲慢さ、あえて言えば、新しい形のパターナリズムが問題になっているのではないでしょうか。

医療は、患者が幸せを感じるためにあるのです。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 新谷弘実って楽天市場でも稼いでたんだ!新谷弘実って楽天市場でも稼いでたんだ! がんに効果があると、コーヒー浣腸を薦める医師が何人かいますね。ゲルソンが最初にがんに効果があると言ったのですが、済陽高穂、新谷弘実などがいます。新谷弘実医師、最近あまり目にしなく […]
  • リムパーザが希少疾病用医薬品として承認されるリムパーザが希少疾病用医薬品として承認される YouTubeでも発信しています。 https://youtu.be/e8gLcvHEHEo 希少疾病用医薬品の承認を取得 アストラゼネカ社のプレスリリー […]
  • 最近の驚いたこと三題 驚いたこと その一 ドクター中松氏が幸福実現党の大川隆法氏とツーショットでポスターになっています。立候補しているのかな?それは知りませんが、彼の『ミサイルUターン技術』というのが […]
  • 膵臓がん:コンバージョン手術が予後を改善膵臓がん:コンバージョン手術が予後を改善 佐藤先生の、本日付のブログ記事です。 頻繁に膵臓がんに関する記事をアップしていただき、ありがとうございます。 生存期間(中央値)は、コンバージョン手術をうけた […]
  • 定期検査6年目定期検査6年目 がん研の庭から がん研での定期検査でした。腫瘍マーカーのCEA、CA19-9はともに正常値内。HbA1cも6.4(NGSP)と前回の6.8より改善。肝機能も […]
  • 膵臓がんにゲルソン療法は危険です。膵臓がんにゲルソン療法は危険です。 がん患者に人気のあるゲルソン療法 がん患者の中には、ゲルソン療法に関心のある方、ゲルソン療法をやっておられる方も多いのでしょう。 済陽式や星野式のゲルソン療法などは結 […]
  • 今日の一冊(26) いろいろ 15歳で膵臓がんの画期的な検査法を発明したジャック・アンドレイカの物語。15歳にしては立派な文章を書くなぁ。 ゲイだということで、学校でもいじめられ自殺未遂もする。大好 […]
  • がんの10年生存率 膵がんは4.9%がんの10年生存率 膵がんは4.9% 今日のニュースでも取り上げられていますが、初めてがんの10年相対生存率が発表されています。全がん協生存率 これによると、膵がんの「10年相対生存率」は、全症例で4.9%と、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です