スポンサーリンク
Web交流会のご案内


【日 時】2021年4月18日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】無料
【定 員】30名
【内 容】
第一部 膵臓がん なんでも相談:佐藤典宏先生
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
参加申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

今日の一冊(126)『がん外科医の本音』

LINEで送る
Pocket

 

がん外科医の本音 (SB新書)

がん外科医の本音 (SB新書)

中山 祐次郎
935円(04/13 03:10時点)
発売日: 2019/06/06
Amazonの情報を掲載しています

こんなことを書けば同業の医者からは反発を喰らうのではないか、そういう著者の本音も書いたと述べています。

「医者は自分ががんになったら抗がん剤は使わない」

週刊誌などでそうした見出しを時々見かけることがあります。中山先生は、自分ががんになったら間違いなく抗がん剤を使うと断言します。正確に言えば「現在の最善の治療である標準治療」を使うです。

「ガイドラインを作っている医者は製薬会社から金を貰っているから信用できない」

これはある意味でもっともな指摘だといいます。ただし、お金といっても賄賂ではありません。多くは講演の謝礼金と研究助成費です。もちろん影響はゼロではないと思いますが、ガイドラインの中身はメンバーの一人の主張によって決まるのではなく、臨床試験の論文で決められます。少数の異なる意見は重視されにくいと言います。

しかし影響はゼロではなかろうと、歯切れは悪いです。

講演の謝礼金については、実際の講演の実情は、その会社の薬の販売促進のための講演会であることが多いので、真っ白とも思えません。

また、薬の開発は製薬会社なしに行うことは不可能に近いし、薬の効果を確かめるためには億単位のお金が必要です。製薬会社なしでは研究そのものが行えない現状があります。もちろんディオバン事件というのは「シロ」どころか完全な「クロ」ですが。この点に関しては中山先生の主張は白ともグレーとも言い難いと、そんなような内容になっています。

医者は民間療法腹の底ではどう思っているのか?

「私の治療を信じてもらえないのか」と受け取る医師もいますが、ほとんどの医者は代替療法に対する知識がありません。患者が正直に、「これこれの代替療法をやっています先生どう思いますか」と聞いたって、その質問に答えるための知識を持ち合わせていないのが実情です。

主治医と相性が合わない時どうすべきか

直接その主治医に「主治医を変更してください」とダイレクトに言う。しかし、言い辛いですね。家族に変わりに申し出てもらうという方法もあります。

裏技的には、一つ目は看護師長や外来の看護師に「先生を代えてほしい」と伝えることです。これでなんとか対処してくれる可能性があります。

もう一つは、「先生、この曜日は仕事の関係で来れなくなったので別の曜日の外来に変更したい」と申し出ることです。大きな病院では医師は曜日によって、外来の日、検査を行う日、手術をする日とスケジュールが決まっているので、外来に来る曜日を変えれば当然主治医が代わることになります。

これが最も波風を立てない方法でしょう。

またセカンドオピニオンを申し出たら嫌な顔をしたり引き伸ばされたりする場合は、さっさと主治医を代えることを主張しています。

もしその医者が怒ったら、「この本をその医者にプレゼントしてあげてください」とも書かれています。

ズバリこの言葉があったら主治医を代えましょう

それは「失礼だ!」という言葉です。これは致命傷です。それは「私は医者なので敬意を払うべきだ」という気持ちの表れであり、「治療をしてやっているんだから」という考えが透けて見えます。このような医者はすぐに代えた方がいい。間違いありません。

「本音を書いた」という割には、ベテランの患者にはインパクトが弱い気がしますが、告知されて間もない患者にとっては参考になる内容です。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • サイモントン療法とは?(2)サイモントン療法とは?(2) このエクササイズによる効果は絶大でした。同時に受けた放射線治療の効果もてきめんであり、さらに、放射線による副作用もほとんど示さなかったのです。そして放射線の継続治療の中間の時点で […]
  • 3件の膵臓がんの臨床試験結果3件の膵臓がんの臨床試験結果 久しぶりに、オンコロで膵臓がんの記事がアップされています。それも3件同時に。しかし、肯定的な結果は1件のみとなりました。 ・転移性膵がん患者が対象の第1/2 […]
  • DPP-4阻害薬:プラセボ対照RCT試験で効果を示せず 欧州心臓病学会(ESC)の学術大会が、8/30~9/3までバルセロナで開催されました。DPP-4阻害薬に関する2件の大規模臨床試験の結果がNEJMに発表されています。 結論 […]
  • 【追記あり】18モデルケース「山下」マーフィーの法則的試算【追記あり】18モデルケース「山下」マーフィーの法則的試算 福島第一原発の事故で、周辺の市町村から避難した人たちの外部被ばく線量を、18のモデルケースとして試算したとNHKで報道されています。 18のモデルケースを作成し、空気中の放射線 […]
  • ガンの患者学研究所 (2)ガンの患者学研究所 (2) 「転移はがん細胞が弱った証」という安保徹氏の論理は、ホメオパシーの「好転反応」と同じです。レメディを飲んでいて症状が悪化したとき、「それはよくなる前に一時的に悪化することがあり、 […]
  • 今日の一枚『飛騰』今日の一枚『飛騰』 大田区産業プラザPioのロビーに掲げられている作品『飛騰』の一部を切り取ったものです。 大田区は機械製造、溶接などの中小企業が多い街です。 全体はこちらですが […]
  • 北海道の1日目は円山公園の紅葉がみごとだった。北海道の1日目は円山公園の紅葉がみごとだった。 北海道の一日目。新千歳空港から札幌駅に着き、荷物をコインロッカーに預けて、大通公園から円山公園まで徒歩で散策。 スライドショー:札幌・円山公園の紅葉(18枚) とりあ […]
  • ご冥福を祈ります。ご冥福を祈ります。 川島なお美さんが亡くなったニュースに少々驚きました。つい一週間ほど前に半年ぶりにマスコミに登場して「治療に専念します」と記者会見したばかりでした。がんの最期はこうして短い時間で、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です