スポンサーリンク

どうすれば膵臓がんが治るのか? 佐藤典宏先生の講演動画

佐藤典宏先生の講演「膵臓がんの標準治療と代替医療ー外科医の立場から」

9月21日の『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会は盛況のうちに終わりました。3時間半にわたる交流会でしたが、ご講演の佐藤典宏先生、参加者の皆様、お疲れさまでした。

佐藤先生の講演の特徴は、膵臓がんでは標準治療と代替医療をうまく組み合わせて、自分にあった治療をすること、セルフケアも大切という内容で、膵臓がん患者にとっては希望の持てる嬉しい内容でした。

そして、「一番知りたいこと」。膵臓がん患者の気持ちがよく分かっていてくれます。

佐藤先生の講演と質疑応答を、4つに分割してYouTubeにアップしました。

告知されたばかりの方にも

告知されたばかりの方も、治療法に悩んでいる方も、まずはこの動画をじっくりと閲覧してください。きっとあなたに役立つヒントを得ることができるはずです。

息子

こんなに丁寧で役立つ講演は初めてです。

オヤジ

膵臓がんと闘い、生きる勇気が湧いてきます。

膵臓がんの標準治療と代替医療(50:41)

膵臓がんの研究の進歩と最新治療(18:37)

膵臓がんを克服するために自分でできること(39:23)

佐藤先生への質問と回答(40:03)

膵臓がんが治るためには・・・

あなたの答えは見つかりましたか?


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「ゆらぎ」を認めてこそ、個別化医療が成り立つ「ゆらぎ」を認めてこそ、個別化医療が成り立つ 医学は科学です。しかし、医学の対象とする人体は複雑系の代表であり、その行動は「非線形」に振る舞う。 したがって、医学を学問として捉えた場合、その方法論は「非線形」でなくてはなら […]
  • 同室のKさんのこと同室のKさんのこと 同室のKさんは体重86キロと昔の私ほどもある立派な体格で、話好きで快活なひとである。しかしKさん自身が言うには「あと数ヶ月の余命」だという。 「慈恵医大にいったんですよ。肝 […]
  • 半額でタイヤ交換できた!半額でタイヤ交換できた! 昨年の愛車の車検のとき、「タイヤがひび割れしてますよ」と言われた。なるほど4本のタイヤともに全周にひび割れが生じていた。気にはなっていたが町中を走る分にはまだ大丈夫だろうと、高を […]
  • 苦しみの感情を癒やすのは、よく悲しむこと苦しみの感情を癒やすのは、よく悲しむこと 女優で作家の中江有里が、27年ぶりに新曲「いつも」を出したそうです。CD ではなくダウンロード版です。 中江有里、女優というよりも文筆家というイメージですかね。TBS […]
  • パソコン不調 ⇒ なんとか修理パソコン不調 ⇒ なんとか修理 デスクトップPCのSSDを載せ替えて、快調にスタートしたはずなんですが、今日、過去に撮った写真を検索しようとしてAdobe Lightroom […]
  • 膵臓がんの画期的な検査法膵臓がんの画期的な検査法 2年前にNHKスーパープレゼンテーションで、15歳の高校生が膵臓がんの画期的な検査法を発明したと話題になったことがあります。「Jack […]
  • 患者申出療養制度に関する意見書患者申出療養制度に関する意見書 21日、全国がん患者団体連合会と日本難病・疾病団体協議会が、来年4月から始まる「患者申出療養制度」に関して意見書を厚生労働省に提出し、記者会見しました。 詳細は、全国がん患者団体 […]
  • 帯津良一のホメオパシーを批判する帯津良一のホメオパシーを批判する 書店に五木寛之と帯津良一の『健康問答』が平積みになっていた。「健康問答―平成の養生訓 」と「養生問答―平成の養生訓 」だが、文庫本になる元は同じ平凡社から2007年に出版された『 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です