血糖値の自己測定を始めた

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

先月25日に、自己血糖測定器「アキュチェック アビバ」を購入。一日置きに起床後と食後の血糖値を測定している。

Imageyositakapc003

起床後は100mg/dl前後で安定している。食後2時間値は、だいたい140~200mg/dlの範囲である。1回だけ250近くになったが、このときは焼き魚と刺身の定食で、ご飯が250gほどあった。これを除外すると、グラフは徐々に下がってきている。

IDF(国際糖尿病連合)の「食後血糖値の管理に関するガイドライン」では、

  • 推奨:低血糖とならない限り、食後2時間血糖値は7.8mmol/L(140mg/dL)を超えてはならない。

とされているが、これには「正常耐糖能者では」という但し書きがついている。私のような膵癌術後の患者には140mg/dlは難しい目標である。主治医の意見も「160ならいいんじゃないか」とのことだった。起床後の100前後は、これはもう立派な「正常耐糖能者」ではなかろうか。

一時は300mg/dlを超え、不摂生の結果に驚いたが、膵頭部がわずかしか残っていない体にしては管理できている方だろう。この調子でいけばHbA1cも徐々に下がってくると思う。

Imageyositakapc001_2

こうして毎日測定してみると、ご飯を食べた後のグルコース(ブドウ糖)スパイクがいかに急激に上昇するかがよく分かる。3回とも主食を食べないという日はあまりないから、プチあるいはスタンダード糖質制限食になっている。この程度で血糖値が下がってくれるのなら上出来だ。

蕎麦は良質な油を使った天ぷらなら、天ぷら蕎麦でもそれほど上がらない。晩酌は焼酎を毎晩欠かさないが、翌朝の値には影響していないような気がする。もっとも飲まない日がないから、比較する対象データが存在しないのである。焼酎、ウイスキーは大丈夫なはずだ。定食・仕出し弁当、持ち帰り弁当が一番危ない。おでんも、魚肉製品、パンペンにはデンプンが結構入っているから糖質は多いので、卵・大根・がんもどきなどを食べた。

お好み焼きには、糖質制限食では禁忌の小麦粉に変えて、大豆粉を使っている。大豆粉の欠点は焦げ目がついて焼き加減が難しいことだ。しかし弱火で蓋をしてじっくりやればおいしく焼ける。すき焼きにはみりんは使わずに羅漢果から作った甘味料「ラカントS 顆粒 200g」を使う。すき焼きに限らず、砂糖の代替として常備しておいた方が良いでしょう。

精白糖は血糖値を上げるだけではなく、がん細胞の好物である。シュレベールは、戦後になって精白糖が大量に使われ出した時期と、がん羅漢率との相関関係を指摘している。

測定器の1回当たりのランニングコストは、日本純正品だと、チップと穿刺針で140円ほどになるが、私はアメリカからの個人輸入品を使うことにした。これなら200回セットを買えば100円ほどである。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • シュレベールの箴言(7)シュレベールの箴言(7) どんなことが起ころうとも、自分の健康のあらゆる面を最大限大切にしようとすること道を選んだことを、わたしは幸せに思うだろう。 なにより大切にしなければならないのは、健康であり […]
  • 米国対がん協会のガイドラインが8年ぶりに改定米国対がん協会のガイドラインが8年ぶりに改定 米国対がん協会は「がん予防のための食事と運動に関するガイドライン」を8年ぶりに改定しました。 いずれ翻訳されて出版されると思いますが、ここではその概要を見ておきましょう。 […]
  • 散歩写真で12,000歩散歩写真で12,000歩 昨日もよく歩いた。12000歩、1時間44分、8.7kmであった。 ただ歩くのも退屈なので、気ままに散歩写真を撮りながら歩いている。 下は呑川 […]
  • 今日の一冊(66)『このまま死んでる場合じゃない!』 なんともすごい女医さんがいるものだ! エビデンス至上主義では、再発・転移したがんは治せない。抗がん剤でがんを治せないのは、治せるように使っていないだけだ。エビデンス至上主義 […]
  • 大阪府立成人病センターがEMCC2011で発表 局所進行切除不能膵腺癌に、ゲムシタビン、S-1、放射線療法(CRT)を行うことで高い抗腫瘍効果が得られる可能性が明らかとなった。フェーズ1/2試験の結果、示されたもの。1年生存率 […]
  • 遺伝子解析は全ゲノム検査へ遺伝子解析は全ゲノム検査へ 日経の記事を見ると、遺伝子検査でイギリスは一番進んでいる。 日本の遺伝子パネル検査はせいぜい数百の遺伝子解析だが、イギリスは 国民医療制度(NHS)の下で […]
  • 膵癌ステージⅣの映像作家として賞を受ける膵癌ステージⅣの映像作家として賞を受ける がん患者にとって最も悪いのは孤独感です。健康な人たちから隔絶した孤独感は、抗がん剤治療と同じように苦痛であり、がんそのものと同じように苦痛です。孤独感はネガティブな感情や無力感を […]
  • 「文春砲」が炸裂したね「文春砲」が炸裂したね 山中伸弥教授のiPS細胞への補助金が打ち切られるというニュースが流れて、どうしたことかと気をもんでいたが、元通りに落ち着いたとの報道があり、ホッとしている。 この間何があっ […]
LINEで送る
Pocket

血糖値の自己測定を始めた” に対して2件のコメントがあります。

  1. キノシタ より:

    kathyさん。HbA1cが正常の範囲なら気になさることはないと思いますよ。ストレスによっても血糖値は上昇しますから。
    食後の測定時間ですが、下記のサイトの図3にあるように、食後2時間の血糖値が最大になります。したがってIDFのガイドラインはそのようになっているのでしょう。
    http://bit.ly/Xgv8dn
    http://www.dm-net.co.jp/seminar/06/
    日本糖尿病学会も同じようなガイドラインを作成しているのですが、こちらはネットでは公開していなくて、4000円の書籍を買わないかぎり内容を知ることができません。それでIDFのガイドラインを引用したのですが、糖尿病予備軍がこれほど増加しているのにもかかわらず、日本の学会には知識を積極的に普及しようという意思が感じられませんね。

  2. kathy より:

    私は、2時間後と決めて測ってもらったことはないのですが、胃の大半がないので
    食べて急上昇、インシュリンが出て急降下。
    測定血糖値は、いつ測るかで 45~226と上下が激しいです。
    糖尿が2プラスで出たことも。
    いまのところ HbA1cが正常範囲内なので、大丈夫かとは 思っているのですが、気にはなっています。
    貴重な情報、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です