スポンサーリンク

膵臓がん 再発でも再手術で長期生存

LINEで送る
Pocket

昨夜の「鳥越俊太郎 医療の現場」は「すい臓がん~再発してもあきらめない~」

千葉大学病院の宮崎勝教授が出演していました。この方、確か3度目の出演。

膵臓がんが再発しても、局所再発であれば最初の手術で残った膵臓を全摘することで生活の質(QOL)を維持した普通の生活を送ることができる。
Imageyositakapc011

  • 膵癌術後の再発率は80%~90%。
  • 抗がん剤・放射線・ワクチンでは再発後に長期生存を得られるというデータはまったく出ていない。
  • 局所再発だけをした患者に再切除を行えば長期生存しうることは誰も分かっていなかったので、そもそも(治療として再切除が)思いつかなかった。

この再切除の症例は、世界でも50数例、日本では11例があるだけだそうです。遠隔転移している場合は適用になりません。

治療成績の比較  一目瞭然ですね。

Imageyositakapc018

坂東三津五郎さんも再発なのかな。気になりますね。がんばって欲しい。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • タイムドメイン(続き)タイムドメイン(続き) 駅ビルで北海道物産展をやっていました。釜めしが美味しそうだったので買って帰って電子レンジで温めました。物産展のおじさんから「蓋を少しずらして3分間チンしてください」と言われてその […]
  • NHKスペシャル「シリーズ 人体Ⅱ 遺伝子」第1集NHKスペシャル「シリーズ 人体Ⅱ 遺伝子」第1集 心のありようが健康にもがん細胞を抑えることにも関係しているということが、ますます明らかになりつつあります。心とがんの関係も更に解明されるに違いありません。そして、この遺伝子に働き […]
  • がん治療「免疫細胞療法」 神大病院、実用化へ研究がん治療「免疫細胞療法」 神大病院、実用化へ研究 神戸大学医学部付属病院が、「免疫細胞療法」の臨床研究を近く始めると報道されました。2年間かけてどの癌に効果的かを臨床研究するそうです。すい臓癌も対象になっています。 【記事全 […]
  • 今日の一冊(7)『病の皇帝「がん」に挑む』 2週間かけてやっと読み終えた。上下2巻で800ページのこの著作は、2011年のピュリッツアー賞の他数々の賞を受けたのもなるほどと思わせる、インド系アメリカ人医師シッダールタ・ムカ […]
  • すい臓がん患者 希望のニュースすい臓がん患者 希望のニュース 先日も作家の栗本薫(中島梓)さんがすい臓がんで亡くなったというニュースがありました。私のブラウザではGoogleニュースの検索オプションに「 -訃報 -葬儀 」を設定してあり、通 […]
  • 誕生日誕生日 愛犬の誕生日だからと、雨の中を車で深沢不動近くのケーキ屋「パティスリー […]
  • 永平寺が反原発シンポジウムを開催永平寺が反原発シンポジウムを開催 道元が開山した曹洞宗大本山永平寺が、原発問題を考えるシンポジウム「いのちを慈しむ~原発を選ばないという生き方~」を開催すると報じられています。脱原発に対する議論が巻き起こる中、曹 […]
  • 一連のがんペプチドワクチン報道へ疑問一連のがんペプチドワクチン報道へ疑問 ご存じのように、東京大学医科学研究所のがんペプチドワクチン臨床試験において、膵臓がん患者に出血した事例があったのに隠していたのではないかと報道されました。 東京大学医科学研 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です