スポンサーリンク

今日の一冊(46)『バビロンの秘文字』

LINEで送る
Pocket

バビロンの秘文字I - 胎動篇

バビロンの秘文字I - 胎動篇

堂場 瞬一
2,480円(08/03 14:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

イラクのモスルの近くに、100万人のラガーンという架空の民族がいるという設定である。ラガーンには奴隷という意味がある。

しかし、ラガーンは独特のくさび形文字を持ち、どの民族にもつながらない。もとの土地を追われ、世界に散らばっているが、金融の才能を活かしてニューヨークで世界の金融市場を動かしている。

ラガーン人はバビロンの末裔ではないかといわれている。失われた故国を再建するために、その根拠となる古代バビロンの遺跡を発掘して神殿を探そうとしている。それをもとにイラク内にラガーンの國を建国するのが4500年来の彼らの悲願である。

戦場カメラマンの鷹見正輝と恋人でありくさび形文字の研究者である松村利香は、その企てに巻き込まれていく。

鍵になるのはラガーンの言語を解読する辞書であり、鍵を握るくさび形文字で書かれた粘土板。それをCIA、ラガーンのエージェントが狙って暗躍する。

古代文明へのロマンと現代の大国の思惑、アメリカ、ソ連が入り交じって駆け引きが続く。舞台はバビロン、ロンドン、ベルリン、ヘルシンキ、東京、ニューヨークとめまぐるしく変る。

全三巻の書き下ろしを一気に読んだ。

バビロンの空中庭園。遠くにバベルの塔が見える。

Hanginggardensofbabylon_3

バビロンの北域に位置する、8番目の門。紀元前575年、新バビロニアのネブカドネザル2世により建設された。

 

 

1024x768xc0a78370c0ad40d1e067961

バベルの塔

 

 

Babylon_small


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 膵臓がんで手術できるのは患者の20%膵臓がんで手術できるのは患者の20% 昨日の検査結果の確認と入院前の最後の診察で癌研へ。 今日は妻を伴っていった。 先生が妻のために最初から丁寧に説明してくれた。「膵臓がんと診断された患者さんのうち、手術でき […]
  • チェロ弓の毛替えチェロ弓の毛替え 昨夜は今年初めてのチェロのレッスン。しばらくサボったなぁ。 一時間ほどで「モルダウ」「ラクリモサ」を弾いたが、弓がすべって音の出だしが悪く、引っかからない。そういえば2年ほ […]
  • 今日の一冊(90)『人類の進化が病を生んだ』今日の一冊(90)『人類の進化が病を生んだ』   イギリスBBSテレビで科学番組を数多く制作してきたディレクター、ジェレミー・テイラーの『人類の進化が病を生んだ』です。 ダーウィン医学( […]
  • 『がんは自宅で治す』を読む『がんは自宅で治す』を読む 石原メソッドを勧めているムラキテルミ氏の『がんは自宅で治す』を読んでみた。 予想はしてたが、何とも現在医学の常識を無視した記述の満載。 万病の原因は「血液の汚れ」 […]
  • 【被災地のがん患者さんへ】【被災地のがん患者さんへ】 被災地の方に、こころよりお見舞い申し上げます。 J-CAN 地震被災者のための医療情報ブログ がんのチームオンコロジー、上野直人先生のブログより転載させていただきます。 がんに […]
  • 腫瘍免疫と丸山ワクチンのエビデンス腫瘍免疫と丸山ワクチンのエビデンス 樹状細胞が、がん細胞を破壊して取りこんだがんの断片を樹状細胞の表面のClass-ⅡMHCという分子を介してがんの情報を伝えるのですが、Class-ⅡMHCを介した抗原提示ではキラ […]
  • 喫煙は COVID-19を重症化させる喫煙は COVID-19を重症化させる 5月31日は「世界禁煙デー」でした。6月6日までが禁煙週間となっております。 今年の禁煙デーは格別です。 この世界禁煙デーに先駆けて、WHOから「禁 […]
  • がんの原因、遺伝や環境でなく「不運」が大半?がんの原因、遺伝や環境でなく「不運」が大半? 『がんの原因、遺伝や環境でなく「不運」が大半 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です