がん研有明のプレシジョン医療がすごい!

Web交流会のご案内

【日 時】2021年2月7日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】無料
【定 員】20名
【内 容】
第一部 「がんゲノム医療とリキッドバイオプシー」について患者の和田さんが解説
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。
詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

Scrum-Japanなどのプレシジョン検査が話題ですが、検査の結果対象となる患者は10%程度にとどまるようです。

オンコロにプレシジョン医療の集中連載が乗っていますが、最新記事で紹介されている、がん研有明のプレシジョン検査がすごいですね。

Pre31

次世代シーケンスによるエクソーム解析とリキッドバイオプシーの併用、将来的にはAI(人工知能)によるビッグデータを参照しての情報提供などなど、顧問の中村佑介教授の音頭なのでしょう。

Fb360be734872c546f871dd6ea12cd371

費用は研究費でまかなうので患者の負担は数万円になりそうです。こちらに北海道がんセンターのがん遺伝子パネル検査の費用が載っていますが、65万円です。

野田先生 がん研有明病院も、SCRUM-Japanの参加施設であり、SCRUM-Japanの対象になるものは、そちらで実施します。ただ、SCRUM-Japanやいくつかの大学病院などで、現在、実施されているプレシジョン診断は、主にドライバー遺伝子をターゲットにした分子標的薬治療を想定しており、実際に新規の治療や治験の対象になる患者さんは、がん患者全体の10%程度に過ぎません。われわれの研究は、もっとプレシジョン医療の対象になる患者さんの割合を増やせる方向で進めたいと考えていますし、前向きに治療の選択肢を増やして、プレシジョン医療の活用によって、生存期間が延びたりがんと共存できたりする患者さんを、もっともっと増やせればと考えています。

SCRUM-Japanはがんのドライバー遺伝子を対象としているから、遺伝子異常の見つかる確率が低いのかもしれません。(※ドライバー遺伝子:細胞のがん化に直接の関わりを持つ遺伝子、がん細胞の生存に欠かせない遺伝子である)

2018年中には始動するそうですから楽しみです。そういえば、昨年あたりからがん研は新しい病棟を建てていましたね。こうした事情もあるのでしょう。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • アンケートのお願いアンケートのお願い 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。全国の感染者数は、東京都も大阪も愛知に福岡、1日の陽性患者数としては過去最高を更新し続けています。 東京都は一気に366 […]
  • がんは休暇がんは休暇 GWも終わったけど、今年は9月の五連休の他、三連休がいくつかある。7月の連休には小樽に美味しい魚を食べに行く計画を立てている。魚を食うためだけに飛行機で!それはリッチだ、と思われ […]
  • がんと自律神経ー国立がん研究センターがんと自律神経ー国立がん研究センター 国立がん研究センターのプレスリリースです。 がん組織内に自律神経が入り込む 本論文では、がん組織内に自律神経系が入り込むことで、その患者の予後を左右することを世界に先 […]
  • 検察審査会、東電元幹部を再び起訴相当と検察審査会、東電元幹部を再び起訴相当と 今日31日20時が満月ですね。「ブルームーン」だそうです。ひと月に満月が2回あることをいいます。だけど「ブルー」ではなく赤かった。東京の赤い月は、東の空、ビルよりも少しだけ高い位 […]
  • 日本ダービー  馬券買いました!取りました!日本ダービー 馬券買いました!取りました! 今日は東京競馬場で平成の最後の日本ダービーでした。ちょっと考えることがあって、馬券を買いました。ネットを使った即パットです。 結果は、5番人気のワグネリアンが優勝し […]
  • 今日の一冊(101)「ステージ4をぶっ飛ばせ!」今日の一冊(101)「ステージ4をぶっ飛ばせ!」 ステージ4でも、明るく前向きに生きている患者が増えている 元聖路加国際大学病院の精神腫瘍科部長であった保坂隆先生の最新の著作です。私が読んだ他の著作も同時に挙げておきます。 […]
  • 北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明 光免疫療法のニュースが続いています。 光を当ててがんの治療を試みる「がん光免疫療法」の詳しい仕組みを解明したと米国立衛生研究所(NIH)や北海道大などのチームが6日、発表した。 […]
  • 患者申出療養制度に関する意見書患者申出療養制度に関する意見書 21日、全国がん患者団体連合会と日本難病・疾病団体協議会が、来年4月から始まる「患者申出療養制度」に関して意見書を厚生労働省に提出し、記者会見しました。 詳細は、全国がん患者団体 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です