瞑想とストレス、遺伝子、炎症の関係


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

早朝あるいは寝る前にマインドフルネス瞑想をやっています。ストレス低減効果があると言われているマインドフルネス瞑想法です。ストレスとがんの関係は、多くの研究があり、ほぼ確かだとも言われています。

ストレスはストレスホルモンであるコルチゾールを発生させ、免疫反応を弱めることも確認されています。

最近出版されたダニエル・M・デイヴィスの『美しき免疫の力ー人体の動的ネットワークを解き明かす』でも詳しく触れられています。(この本については次回にでも紹介する)

計3515人を対象とした47件の試験のレビューでマインドフルネスは、ストレス、不安、うつ、痛みによるネガティブな作用を回避するのに実際に役立つと結論づけられた。その効果は小さいが、抗うつ薬で得られる効果とたいして違わなかった。

マインドフルネスと抗うつ薬を直接比較した臨床試験では、どちらも反復性うつ病患者の幸福度を同じぐらいに改善させた。

 

4枚組のCDで実践する マインドフルネス瞑想ガイド

4枚組のCDで実践する マインドフルネス瞑想ガイド

ジョン・カバットジン, Jon Kabat‐Zinn
4,180円(09/20 03:25時点)
発売日: 2013/08/01
Amazonの情報を掲載しています
美しき免疫の力―人体の動的ネットワークを解き明かす

美しき免疫の力―人体の動的ネットワークを解き明かす

ダニエル・M・デイヴィス
2,530円(09/19 07:25時点)
発売日: 2018/10/26
Amazonの情報を掲載しています

瞑想には携帯プレーヤーに入れた瞑想CDでマインドフルネス瞑想をしています。こちらのCDには40~50分の瞑想ガイドが収録されています。

  1. ボディ・スキャン
  2. マインドフル・ヨーガ(1)
  3. 静座瞑想
  4. マインドフル・ヨーガ(2)

スポンサーリンク

昨夜は50分のマインドフル・ヨーガをたっぷりと行いました。

最近、瞑想による遺伝子発現の関係が明らかになってきています。「発現」とは遺伝子のスイッチがオンになって、遺伝子に書き込まれたタンパク質を作るようになることです。

瞑想による健康効果には遺伝子レベルでの根拠があります。 瞑想に熟練した人たちに8時間にわたって瞑想をしてもらい、瞑想ではないけれど静かな時間を過ごした一般人と比較したところ、炎症を誘発する遺伝子(RIPK2 や COX2 など)の発現量が減少するなどの遺伝子・分子レベルでの変化が生じ、それによって、肉体がストレスから回復する速度が速くなっていたのです。

2014年11月の “Cancer” 誌に掲載された 研究によると、マインドフルネス瞑想法が細胞レベルで肉体に影響することも明らかになりました。
この研究で乳ガンの病歴がある女性がマインドフルネス瞑想法を行ったところ、DNA の一部であって加齢の指標だと考えられているテロメアの長さが維持されたのです。

テロメアは細胞分裂のたびに短くなり、これによって細胞の寿命が決まります。加齢の原因だと考えられているのです。

瞑想を重ねることによって脳の特定の部分の構造や大きさが変化するといった、意外な効果もわかってきています。

炎症とがんとの関係を長年にわたって研究してきた三重大学教授の三木誓雄氏は、「がんの組織がIL6とともにIL6受容体をも高発現していることに注目してきた。その結果、 IL6が中心となってがん悪液質が発生、しかもがん組織自ら産生したIL6を自ら受容して増殖する患者にとっては大変迷惑な循環現象が起こっていると捉え るようになった。」「食べても、食べても痩せる」という悪液質の特徴の背景には炎症があると三木氏はいう。がんに由来する炎症マーカー(CRP)値上昇はがんが発見される何年も前から続くことになり、結果的に大きなダメージを患者の身体に与えている。

マインドフルネス瞑想法の効果は、免疫システムの正常化、炎症の減少などが証明されています。2ヶ月間の瞑想だけで、免疫システムがインフルエンザ・ワクチンに強く反応するようになり、白血球はNK細胞も含めて正常になり、がんとより強く戦えるようになったのです。

サプリメントもジュース療法も、水素水だって信じているのならやれば良いですが、瞑想にはお金はかかりません。がん患者ががんに効く「魔法の弾丸」を探すことは理解できますが、科学的にも証明されつつある瞑想を取り入れることを考えてみては如何でしょうか。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 福島菊次郎「ニッポンの嘘」福島菊次郎「ニッポンの嘘」 今日は正月三が日の最後。キネカ大森に映画を見に行った。「ニッポンの嘘=報道写真家 […]
  • 外出許可:”伊豆長八”の漆喰彫刻外出許可:”伊豆長八”の漆喰彫刻 緊急手術して五日目に、やっと外出許可が出ました。 点滴用の針は刺したままですが、2時間くらい散歩をしました。やはり、まだ歩くのがぎこちない感じがします。カメラを右手に、被写 […]
  • 居眠りする医者 休眠療法など居眠りする医者 休眠療法など 今日は二箇所の病院へ。膵臓癌を見つけていただいた山王内科クリニックではアマリールを処方していただくために。血糖値も安定しているのでこのまま治療を続けましょうといわれました […]
  • 5years-「患者と経験者の輪」をつなげるサイト5years-「患者と経験者の輪」をつなげるサイト 二度のがんを経験した大久保淳一さんが、1年前に開設された「5years」というサイトがあります。 […]
  • こちら特報部:水素水ブームこちら特報部:水素水ブーム 最近はアヘンチンキを飲む量が増えてきました。豆乳を飲んだだけでも3回に2回は急激な下痢に見まわれます。我慢できずにいきなり来るから大変です。 大量のガスが発生しているようで […]
  • 膵癌診療ガイドライン2019 一部改定膵癌診療ガイドライン2019 一部改定 5月14日、日本膵臓学会のホームページに、「膵癌診療ガイドライン2019」の一部改訂が発表されています。 改定箇所は、二次化学療法に […]
  • 全国がん罹患数のデータ 膵臓がんは4万人/年全国がん罹患数のデータ 膵臓がんは4万人/年 マスコミでも報道されましたが、全国がん登録の2015年のデータが公開されています。 厚生労働省 全国がん罹患数 […]
  • 歩く瞑想歩く瞑想 鎌倉・報国寺の竹林と枯山水の庭 私の朝食には二つのパターンがある。ローソンのふすまパン、豆乳、サラダ、目玉焼きまたはゆで卵。もうひとつは、玄米、焼き魚、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です