スポンサーリンク

Eテレ:サイエンスZERO「生命維持の要 エクソソーム」

LINEで送る
Pocket

今夜23時放送のEテレ、サイエンスZERO「生命維持の要 エクソソーム」、リキッド・バイオプシーで遺伝子異常を検出して、キイトルーダが使えるようになるのですが、リキッド・バイオプシーはそれだけではなく、さまざまな応用が期待されています。

医療に大変革を起こすであろう「エクソソーム」とは、各臓器の細胞がお互いにやりとりするためのメッセージカプセル。そうした最先端の話題をわかりやすく解説しています。

金魚さんが詳しく紹介してくれていますが、この番組は今年の3月に放送されたものの再々放送です。

なので、私は録画をしてありました。そこから、がん患者に有益な部分を画像付きで紹介します。遺伝子医療が本格化する今だからこそ、見ておきたい番組ですね。

エクソソームとは、ほとんどの細胞で分泌される直径 50nm ~ 150nm 程度の膜小胞です。 脂質二重幕で構成されていて、その中にはmRNA(マイクロRNA)が入っています。

近年、エクソソームは、離れた細胞や組織に情報を伝達するための役割を担っている可能性が指摘されています。

mRNAはアデニン(A)、グアニン(G)、シトシン(C)、ウラシル(U)の4種、22個の塩基で構成され、その組み合わせで伝える情報が変化します。

がん治療への期待

がん細胞自身もエクソソームを分泌していて、二つの役割を果たしていると考えられています。一つはエクソソームを使って、血管新生を促し、がん細胞に酸素や栄養を供給しやすくすること。

もう一つは、免疫細胞にエクソソームを送って、がん細胞を攻撃しないように指令を伝えること。

このがん細胞がエクソソームを使う特徴を逆に利用して、がん細胞の転移を押さえ込むことができるかもしれない。

がん細胞に特殊な抗体を張り付けると、

がん細胞が免疫細胞を騙すために放出したエクソソームが、逆にがんの目印となり免疫細胞によって攻撃されやすくなる。

この方法をマウスを使って行った実験では、抗体の目印のあるがんを持ったマウスの転移がん細胞の数は、持たなかったマウスと比較して90%も減少した。

がんの早期発見

一滴の血液のエクソソームを分析することによって、膵臓がんなど13種類のがんを早期に発見できる。これがいま、リキッド・バイオプシーと言われているものです。

全世界でその研究開発が進んでおり、さまざまな方式がありますが、国立がん研究センターのmRNAを使ったものは2020年を目標に開発がされています。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん患者はともかくも「歩け、歩け」がん患者はともかくも「歩け、歩け」 がんは生活習慣などさまざまな要因が重なって発症すると言われますが、運動不足も要因の一つです。活性酸素が遺伝子を傷つけるとがんが発症しやすくなるため、適度な運動を行うことで活性酸素 […]
  • 「自然療法でがん治癒」に有罪判決「自然療法でがん治癒」に有罪判決 オーストラリアでの話しだけど、日本でも似たようなことがあるよね。 オーストリア連邦裁判所は15日、脳腫瘍があったが自然療法で治癒したとうそをつき、書籍などを出版していたブロガー […]
  • 今日の一枚『オブジェと美脚』今日の一枚『オブジェと美脚』 店先のオブジェを撮っていたら、偶然店から出てきた女性がいた。ついシャッターを押した。 きれいな足です。 Merrillは黒のしまりが良いです。 SIGMA […]
  • 3.11後を生きるには「内部被ばく」を正しく知ること3.11後を生きるには「内部被ばく」を正しく知ること 地震の翌日、3月12日のブログで「やはりメルトダウンか? チェルノブイリ並みになるかも。政府は真相を隠しているに違いない」とか、「海水注入を決断したのはメルトダウンが始まっている […]
  • 恐竜のしっぽになる恐竜のしっぽになる 東京の梅雨もまもなく明けそうです。今日は愛車の洗車とガラスコーティングに5時間かけました。ついでにヘッドライトカバーの黄ばみもきれいに除去しました。 ガラスコーティングはほ […]
  • 細かなことと小さなこと するべきことよりも、したいことをする。自分の声に耳を傾ける。がんになってからは、そんなつもりでやってきたのだが、最近はどうも”するべきこと”に振り回されているような、そんな気がし […]
  • 心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係 エピジェネティクスとは 私たちの体は皮膚、胃、肝臓など様々な組織からできており、これらは別々の細胞で構成されています。どの細胞も基本的には同じ遺伝情報を持っているのに、別々 […]
  • 母の日と大型連休最終日のカメラ散歩母の日と大型連休最終日のカメラ散歩   今日は母の日であり、親父の命日でもある。駅ビルの花屋もカーネーションを買う人が沢山いました。 大型連休も最終日、少し歩こうと、カメラを担いでぶら […]
LINEで送る
Pocket

Eテレ:サイエンスZERO「生命維持の要 エクソソーム」” に対して2件のコメントがあります。

  1. 金魚 より:

    PCが突然のご臨終を迎え、ブログ巡りもままならなかったのですが、ようやく回復しました。
    今更ですが、再放送だったのですね~
    さすが師匠!
    ご紹介ありがとうございます。
    エクソソームは、ますます研究されていく感じですが、がんの目印をつけて攻撃の効率を上げる方向と、転移を抑制する方向の双方向に発展してほしいものですね。

    無事に新しいPCに慣れつつあり、古い2009年のものがバッテリーも快調なので、ついでにSSDに変えて、何かの時には使いやすくしておこうとチャレンジ中です。OSは8.1じゃないと10は無理そうですが、予備なら十分かなと。
    どうやら前機のレッツノートAX3は完全に外れのPCだったみたいで、バッテリー替えるくらいではどうにもならなそうなダメージがありそうです。。。放電しても動かないので(とほほ)。
    機械おんちなので、何かと大変です。。

    1. キノシタ より:

      金魚さん。ブログで拝見してまして、PCの寿命ですかね。それとお友達の不幸もあり、続きますね。
      私も2009年製の富士通ノートPCを使ってますが、OSは7から10へ無料アップグレードして、SSDに載せ替えメモリも追加したら、起動も速いし快適に使えています。主にデジタルオーディオ用ですが、たまには持ち出してパワポを使ったりします。

      Windows8.1から10へは、アップグレードツールを使えば今でも可能かもしれません。敷居は高いですが、可能なら試しても良いかも。でも失敗したときの回復がたいへんですかね。
      https://eizone.info/windows10-free-upgrade/

      寒くなりました。体調にお気を付けて活動してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です