光免疫療法ー最終ターゲットは膵臓がん?

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

週刊現代に光免疫療法の記事が載っています。

その内容を紹介した記事がこちらです。

「現在、試験を行っているのは頭頸部がん。顔や頭の近くで手術が難しいことと、光を当てやすいという理由からです。
もちろん、光免疫療法は他のがんにも効果があるはず。内視鏡を使って光を当てれば、内臓系のがんにも対応できる。最終ターゲットは、とても難しいがんといわれる膵臓がんです

そう言わずに、もっと早く膵臓がんに取り組んで欲しいよ。

ただ、懸念はよく分かります。

膵臓がんで手術ができないのは、大きな血管に腫瘍が巻き付くように浸潤しているから。

頭頸部がんの臨床試験では、近赤外線を当てた腫瘍は、患者が病院から出るころには、もうどろどろに溶け始めているという。

これをそのまま膵臓がんに適用したらどうなるか。大きな血管に巻き付いた腫瘍がどろどろと溶け出したら、血管に大きな穴が開いてしまいます。

がんは消えたが、患者は大出血によって亡くなりました。では、笑い事ではありません。

この難しい問題の解決法を考えないと、ステージ4の膵臓がんへの適用は難しいでしょうね。せいぜい、術中の膵臓に近赤外線を当てて、目に見えないがん細胞を破壊し、再発転移のリスクを減らすことでしょうか。これなら抗体を決めさえすれば始められます。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 癌エキスパート:ゲムシタビンとS-1を使い切る癌エキスパート:ゲムシタビンとS-1を使い切る 癌エキスパートに「膵癌の治療戦略:ゲムシタビンとS-1を使い切る【消化器外科学会】」と題する記事が載っています。7月13日から開催された、第66回日本消化器外科学会総会でのセミナ […]
  • 雙脚 等閑に伸ばす雙脚 等閑に伸ばす 台風4号の影響で朝から雨だ。若洲海浜公園と対岸の中央防波堤埋立処分場にある3基の風力発電の風車も勢いよく回っている。 今日は腰痛は少し楽になったようで、気分がよい。少し細くなっ […]
  • 再び国会前へ再び国会前へ 今日14日は18:30から「強行採決反対・安倍政権退陣要求国会包囲大行動」 一粒の砂になるべく、早めに出かけて、17時半ごろ国会前に着いたが、既にたくさんの人。今週が強行採決の山 […]
  • お通夜お通夜 今日はあの方のお通夜です。 治ることはないと分かった膵臓がんに対して、どのような最期を迎えるかと考え、真摯に向き合った方でした。 宗教者ではないけど、しかしそれ以上に […]
  • インチキ療法の広告をブロックインチキ療法の広告をブロック Windowsに標準でインストールされているブラウザInternet […]
  • がん患者だからこそ、生き甲斐を持っていますか? 素敵な記事が神戸新聞に掲載されています。すぐに消えてしまうでしょうから、全文を転記します。心と免疫系の関係はよく知られています。このブログでも心の有り様が、がんとの闘いには決定的 […]
  • 『膵臓がん患者と家族の集い』講演者 森省歩氏の紹介『膵臓がん患者と家族の集い』講演者 森省歩氏の紹介 森氏が、なぜ丸山ワクチンなのか。森氏は大腸がんのステージⅢaが見つかり手術をしましたが、2ヶ所のリンパ節に転移がありました。術後の抗がん剤治療を勧められたのですが、ジャーナリスト […]
  • 緑茶の抗がん作用 緑茶の抗がん作用については何度も書いていますが、アピタルに大野智さんの連載で「お茶で卵巣癌予防?」がアップされました。お茶を飲んでいる人と飲んでいない人とを対象とした「症例・対象 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です