光免疫療法ー最終ターゲットは膵臓がん?

スポンサーリンク
【日 時】2019年4月14日(日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:ジャーナリスト 森省歩氏による丸山ワクチンの講演
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
参加申込みは、もうしばらくお待ちください。
Pocket
LINEで送る

週刊現代に光免疫療法の記事が載っています。

その内容を紹介した記事がこちらです。

「現在、試験を行っているのは頭頸部がん。顔や頭の近くで手術が難しいことと、光を当てやすいという理由からです。
もちろん、光免疫療法は他のがんにも効果があるはず。内視鏡を使って光を当てれば、内臓系のがんにも対応できる。最終ターゲットは、とても難しいがんといわれる膵臓がんです

そう言わずに、もっと早く膵臓がんに取り組んで欲しいよ。

ただ、懸念はよく分かります。

膵臓がんで手術ができないのは、大きな血管に腫瘍が巻き付くように浸潤しているから。

頭頸部がんの臨床試験では、近赤外線を当てた腫瘍は、患者が病院から出るころには、もうどろどろに溶け始めているという。

これをそのまま膵臓がんに適用したらどうなるか。大きな血管に巻き付いた腫瘍がどろどろと溶け出したら、血管に大きな穴が開いてしまいます。

がんは消えたが、患者は大出血によって亡くなりました。では、笑い事ではありません。

この難しい問題の解決法を考えないと、ステージ4の膵臓がんへの適用は難しいでしょうね。せいぜい、術中の膵臓に近赤外線を当てて、目に見えないがん細胞を破壊し、再発転移のリスクを減らすことでしょうか。これなら抗体を決めさえすれば始められます。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 光免疫療法ー頭頸部がんの次は膵臓がんか光免疫療法ー頭頸部がんの次は膵臓がんか 放射線医学総合研究所(放医研)と国立がん研究センター東病院が共同で、光免疫療法(NIR-PIT)の膵臓がんに適用できる抗体を研究しているようです。 光免疫療 […]
  • 膵臓がんの光免疫療法 オランダのフローニンゲン大学で治験膵臓がんの光免疫療法 オランダのフローニンゲン大学で治験   昨日の『すい臓がんカフェ』に参加していたゆきおさんが、「膵臓がんの光免疫療法の治験がオランダで始まるようだから、オランダに行って参加するつもりだ」と話 […]
  • 光免疫療法と膵臓がんの遺伝子異常光免疫療法と膵臓がんの遺伝子異常 アスピリアン・セラピューティクス社のプレスリリース 楽天のサイトに、米国アスピリアン・セラピューティクス社のプレスリリース日本語抄訳が出ています。「PressRelease_J […]
  • 光免疫療法ー毎日新聞が続報光免疫療法ー毎日新聞が続報   先日の記事『光免疫療法、PD-1阻害薬との併用で転移がんを抑制』でPubMedの論文を紹介しましたが、毎日新聞も論文の内容を紹介しています。 「光免 […]
  • 光免疫療法、PD-1阻害薬との併用で転移がんを抑制光免疫療法、PD-1阻害薬との併用で転移がんを抑制 光免疫療法の新たな論文がPubMedにアップされています。 近赤外光免疫療法後の宿主免疫は、確立された抗原性腫瘍を根絶するためにPD-1チェックポイ […]
  • 北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明北大とNIHが光免疫療法の仕組みを解明 光免疫療法のニュースが続いています。 光を当ててがんの治療を試みる「がん光免疫療法」の詳しい仕組みを解明したと米国立衛生研究所(NIH)や北海道大などのチームが6日、発表した。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です