75回目の終戦記念日

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

明日のWeb交流会参加者あてに、PDFファイルで参加者名簿を送付しました。どのような方が参加されるのか、どのようなことに関心を持っているのかなど、事前にご確認ください。

今日は75回目の終戦記念日です。つまり、平和が75年間も続いたわけです。

昭和23年生まれの私ですが、幼い頃の記憶には戦争の影が幾分か残っています。傷痍軍人が近所に住んでいたり、闇酒のどぶろくを親父が作っていたり、お乳の出ないので私の母のところに貰い乳の方がよく来たりしてたなぁ。

この写真、「平和の俳句」とともに、東京新聞の一面トップに載ったものですが、「何気ない風景、これが平和」なのでしょう。

72年生きて、2回のがんをもらった。食生活が欧米化したことが、大腸がん、膵臓がんの原因だという説がある。平和で長生きできた、食料事情も徐々に良くなってきたから、2度も「がんになることができた」と考えられなくもない。

コロナの影響で、日本や世界がどのように変貌していくのか、この眼でしっかりと見定めてやろう。

そんな気持ちで、与えられた条件で精一杯生きていく。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • おかえり、寅さんおかえり、寅さん 川崎チネチッタで『おかえり、寅さん』を観てきました。 満男も後藤久美子の演じるイズミも、みんな上手に歳をとったなぁ。一方でおいちゃん、おばちゃんをはじめ、歴代のマドンナの何人か […]
  • リアルワールドデータとエビデンスリアルワールドデータとエビデンス 先日の『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会における佐藤典宏先生の講演において、膵臓がんに対するナノナイフと抗がん剤治療の比較したデータが紹介されていました。 抗 […]
  • 膵がんの転移・浸潤に膵星細胞のオートファジーが関与膵がんの転移・浸潤に膵星細胞のオートファジーが関与 九州大学は5月9日、膵がん細胞の転移、浸潤に影響を与えている膵星細胞の活性化にオートファジーが関与している事を発見し、膵星細胞のオートファジーを抑制することが、新たな […]
  • ダーク・チョコレートの抗がん作用ダーク・チョコレートの抗がん作用 先日近所のスーパーでで森永の「カレ・ド・ショコラ」カカオ70%のビターチョコが20円引きになっていたので、まとめ買いしました。全国的にキャンペーン中らしいです。このブログ「ビター […]
  • 金魚さんの記事をシェアします。金魚さんの記事をシェアします。 めずらしく金魚さんの時事問題の投稿ですね。 看護師としての仕事の実体験から述べた、原爆や京アニの全身火傷をした被害者への共感は、リアリティに富んだものとなっています。シェアしま […]
  • 仏教界もマインドフルネスに注目 中外日報の12月11日記事で、筑波技術大学・鮎澤准教授の […]
  • 生前葬コンサート 小椋佳生前葬コンサート 小椋佳 小椋佳が「生前葬コンサート」を計画しているという情報が昨年からあった。(2013/2/2付 […]
  • シチリアーノ 亡きがん友を想うシチリアーノ 亡きがん友を想う シチリア島。イタリア半島を長靴に例えれば、長靴に蹴り上げられた小石のような島。観光地としても有名ですが、マフィア映画でも有名な島です。(シチリアの町並み) 地中海文 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です