スポンサーリンク

粒子線治療の新兵器

LINEで送る
Pocket

膵臓がんの方でも重粒子線、陽子線治療を考えたり、期待している患者は多いです。

しかし、腫瘍が消化管に近かい場合は適用が難しいと断られることがあります。

粒子線はそのエネルギーが高くピンポイントで首長を叩くことができるが、一方で消化管が粒子線に照射されると穴が開くなど損傷を受けやすい。

そのため腫瘍部と正常な組織の間にシートを挟む方法があるが、術前術後に回復してシートを置いたり撤去する必要があった。

神戸大チームは「ネスキープ」という手術で使う縫合糸と同じ成分でシートを開発した。

「ネスキープ」はそのまま放置しても水や二酸化炭素に分解される。

血管や神経に浸潤することが多い膵臓がんへの適用も期待される。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日の一冊(4)近藤誠のリビングノート 「今日の一冊」はおすすめの本を書いていますが、ときには「お勧めでない」本も紹介してみます。 Amazonの紹介文には、 本書はガン治療に革命を起こした近藤誠医師が […]
  • 散歩写真で12,000歩散歩写真で12,000歩 昨日もよく歩いた。12000歩、1時間44分、8.7kmであった。 ただ歩くのも退屈なので、気ままに散歩写真を撮りながら歩いている。 下は呑川 […]
  • 高額な自由診療に騙されないために高額な自由診療に騙されないために 大須賀覚医師が高額な自由診療(免疫細胞療法)の裁判を上げて批判のツイートをしています。 医療問題弁護団の大瀧弁護士の寄稿、私もよく引用させてもらっています。 高額なが […]
  • がんと自律神経ー国立がん研究センターがんと自律神経ー国立がん研究センター 国立がん研究センターのプレスリリースです。 がん組織内に自律神経が入り込む 本論文では、がん組織内に自律神経系が入り込むことで、その患者の予後を左右することを世界に先 […]
  • Web交流会、がんゲノム医療オンラインセミナーWeb交流会、がんゲノム医療オンラインセミナー Web交流会は16名の参加でした 昨日の『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会は、16名の参加でした。前回が34名と多すぎたのですが、これくらいの人数のほうがスムーズに運営が […]
  • 免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」 志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなりました。 びっくりしましたね。 報道によれば、酒とタバコは切らさなかったと言われていますね。しかし、入院の […]
  • 「がんペプチドワクチン療法」は夢の治療法か?(3)「がんペプチドワクチン療法」は夢の治療法か?(3) 臨床研究の現状 ガンペプチドワクチンの臨床研究は、各地の大学病院で行なわれているが、書籍『ガンペプチドワクチン療法』からその現状を概観してみる。 ●膵がん NHKを […]
  • がん患者だって原発の再稼働に抗議するがん患者だって原発の再稼働に抗議する 今日は私の膵癌を発見するきっかけとなった先生、いつもインスリンが出ていることを「おかしいなぁ?」と言ってくれる糖尿病専門の先生のところで、5年生存の報告。「あなたの場合は、本当に […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です