Web交流会、終わりました


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

初めての『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会が無事に終わりました。

無事とも言えないか。

予想通り、マイクやスピーカーの接続不良に悩まされました。準備に30分くらい費やしましたかね。しかしこれは想定内のこと。

17名の参加でした。直前になって押川勝太郎先生が飛び入りされ、腹膜播種の参加者が4名いらっしゃったので、症状を聞きながらアドバイスされていました。

自己紹介の後、グループに分かれて懇談。これはリアルの「膵臓がんの集い」で、各テーブルにステージごとに分かれてグループを作っていたのと同じです。

まだ、こうした新しいツールへの障壁があるのでしょうか。60歳代以上が少ないです。

前回の1月の膵臓がんの集いと比較すると一目瞭然です。

しかし、コロナ後の世界は大きく変わりますよ。もとには戻りません。一気に改革が進むでしょう。それに着いていかなきゃなりませんよ。がん患者も。

Zoomは一番とっつきやすいアプリなんですが、それでも敷居が高いのでしょうか。

やってみれば何ということないですよ。

改善点としては、

  • スマホで参加される方のマイクとスピーカーのトラブルが多い。これはネットでも一般的に言われているようです。原因としては、Wi-Fiの接続速度が遅くなっている。あるいは、プロバイダの回線状況が悪い。
  • ハウリングが生じることがある。マイクとスピーカーを離す。スマホの場合はスピーカーの音量を下げる。

約3時間、活発に交流することができました。

次回も5月に計画します。日程が決まりましたらオフィシャルサイトでご案内します。

尻込みせずにご参加ください。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ビワの種ががんに効く? 農林水産省が警告ービワの葉温灸は?ビワの種ががんに効く? 農林水産省が警告ービワの葉温灸は? 農林水産省がビワの種子粉末に警告 農林水産省がビワの種子粉末に警告を出したというこちらの記事。 「ビワの種の粉末食べるな」農水省が警告 食品回収続出もネットに残るレシ […]
  • 「がん緩和ケア最前線」坂井かをり著「がん緩和ケア最前線」坂井かをり著 今日は茨城県まで車で日帰り出張。帰りの車中で癌研からの電話を受けた。27日に入院が決まった。あいにく差額ベッド代の要らない部屋は確保できず、5000円/日の部屋になるという。 […]
  • 今年の締めくくりと来年の予想 このブログも開設以来35000のカウントになりました。一日平均で300人、多いときに は600人の方に閲覧していただくようになりました。膵臓がんは年間で約2万人の新たな患者さんが […]
  • 市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」 今、がん診療の新しい時代を迎えようとしています。がんゲノム診療は今、医療者にとってだけでなく、がん患者、家族、市民、あらゆる立場にとっても「革新への挑戦と変革」の時です。 […]
  • 『生きる禅語』『美のエナジー』『生きる禅語』『美のエナジー』 チェロ仲間のDさんから『生きる禅語』という本をいただいた。著者の杉谷みどりさんはお姉さんだという。なかなか素敵な本で、書家の石飛博光氏の書は、(私は書に関してはまったくわから […]
  • 膵臓がんの画期的な検査法膵臓がんの画期的な検査法 2年前にNHKスーパープレゼンテーションで、15歳の高校生が膵臓がんの画期的な検査法を発明したと話題になったことがあります。「Jack […]
  • 近赤外線以外でも光免疫療法が可能近赤外線以外でも光免疫療法が可能 北海道大学の研究ですが、光免疫療法では、IR700に近赤外線を照射してがん細胞を破壊するのですが、この反応をシミュレーションしたところ、近赤外線以外でも光免疫療法ができる […]
  • 術前化学療法で生存率が改善&膵癌診療ガイドライン2019版術前化学療法で生存率が改善&膵癌診療ガイドライン2019版 ヨミドクターに「膵臓がん治療に新手法…手術前の抗がん剤に効果」という記事が載っています。 試験には全国57医療機関の患者364人が参加。手術後にS―1を投与する […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です