「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


3/16『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年3月16日(土) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 ミニレクチャー:「粒子線治療(重粒子・陽子線)」運営サポーター
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は3月13日(水)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

がん:手術ができなければ「死」なのか

膵臓がんでは手術ができない場合が多いのですが、そうしたとき、どのように考え、治療に臨めばよいのでしょうか。

佐藤典宏先生のユーチューブ動画が、希望を与えてくれます。

  • 「切除不能」と言われたら、延命治療を続けるしかないのか?
  1. 主治医になぜ切除できないのかの理由を聞く
  2. 転移なのか、局所進行なのか
  3. 転移なら、どの臓器に、いくつくらいあるのか
  4. 転移巣は同時に切除できないのか
  5. セカンドオピニオンも考える
  6. 病院や医師によって、切除できるかの判断は違ってくる
  7. コンバージョン手術に備えて体力を蓄える
  8. 抗がん剤の進歩によって、遠隔転移が消えたり、ダウンステージングにより手術できる例が増えている
  9. それに備えて、筋力、筋肉をつけておく、質の良い食事をするなど、体力を維持しておく
  10. 運動をして筋肉の量を増やしておく
  11. 希望を持って毎日を生きる。

など、指針となる話です。

佐藤典宏先生と今日相談をしまして、昨年来の課題となっている先生の講演を9月21日(敬老の日)に行うことになりました。

Zoomを使ったリモート開催です。

詳しくは来週あたりに発表します。ご期待ください。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です