シチリアーノ 亡きがん友を想う

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

Photo

シチリア島。イタリア半島を長靴に例えれば、長靴に蹴り上げられた小石のような島。観光地としても有名ですが、マフィア映画でも有名な島です。(シチリアの町並み)

地中海文明の交差路として、さまざまな民族が領有権を争ってきた島でもあります。失恋した文豪ゲーテは、逃げるようにイタリアへの旅をして、克明な日記『イタリア紀行』を残していますが、その最終目的地がシチリア島でした。

シチリアーノは、この島の農民のダンス舞曲の要素を取り入れた曲で、8分の6拍子、または8分の12拍子で、メロディには付点拍子が多用されています。

がんに効く生活を書いたシュレベールは、

シュレベールは、自分の最期の時に流して欲しい音楽を決めてあったのです。それは、ダニエル・バレンボイムが指揮・ピアノ演奏する、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488 第2楽章 アダージョでした。この曲に送られて、2011年7月24日にあちらに旅立ちました。

と、さよならは何度でも ガンと向き合った医師の遺言』に書かれています。

ピアノ協奏曲第23番イ長調 第2楽章の出だしのピアノソロの楽譜です。

Mozpc232

この曲も「シチリアーノ」です。私は最後のピチカートの部分がお気に入りです。詳細はこちら

シチリアーノで他によく聴く曲は、

などがあります。曲名は知らなくても、懐かしく、どこかで聞いたことがある曲です。

2014年9月に膵臓がんのステージ4bと診断された方が亡くなったとお便りをいただきました。最初のジェムザールには耐性ができたのですが、幸いアブラキサンが効いて宣告された余命を超えて生活ができていました。しかし、それにも耐性ができて、昨年8月には主治医からは標準治療の終了を告げられるも、諦めることなく、1年以上もTS-1の低用量抗がん剤治療で頑張ってこられていました。

残念ながら先月お亡くなりになったと、奥様から連絡をいただきました。

その方のことを想い、在宅でケアをされたご家族のご苦労をおもんばかりながら、また、今年亡くなられた多くの膵臓がんの方を思い起こして、叙情的で田園的な「シチリアーノ」を聴いています。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • モーツァルトを聴きながらモーツァルトを聴きながら 長田弘の詩集にこんな詩があった。モーツァルトを聴きながら 住むと習慣は、おなじ言葉をもっている。住む(inhabit)とは、日々を過ごすこと。日々を過ごすとは習慣(habit)を […]
  • チェロは膵臓がんに効く?チェロは膵臓がんに効く? 今日からまた出張です。宿のエアコンの効きが悪くて、窓を開けた方がまだまし。ま、都内と違って夜は涼しいのでいいか。 久しぶりにチェロの話題。もちろんブログには書かないけど、ほぼ毎日 […]
  • 今日の一冊(2)『ヴァイオリニストの音楽案内100』 クラシックのCDを批評、紹介した書籍は数多くあり、私も宇野功芳、福島章恭、中野雄の『クラシックCDの名盤』シリーズや、礒山雅の『バロック音楽名曲鑑賞事典 […]
  • モーツァルトはコルチゾールを下げるモーツァルトはコルチゾールを下げる 今日は朝からモーツァルト。弦楽五重奏曲第3番、フルート協奏曲にクラリネット協奏曲を続けて聴いた。モーツァルトは大きな音で聴いていても、ついうとうととなる。サイモントン療法やマイン […]
  • 雨の休日はインターネットラジオで雨の休日はインターネットラジオで 台風20号の影響で朝から雨の休日となった。雨の休日は気持ちもゆったりとできるので嫌いではない。こんな日はインターネットラジオでバロック・クラシックをBGMにして好きなことで一日を […]
  • モーツァルトと脳内物質ドーパミン 音楽療法という分野があり、特にモーツァルトの音楽には糖尿病が治った、血圧を下げる、がん細胞の増殖を抑える、などの効果があるという説があります。多くの書籍でも紹介され、音楽療法 […]
  • メラトニンはサプリメントの第一選択肢メラトニンはサプリメントの第一選択肢 メラトニンの抗がん作用 すでに膵臓がんになった人が、何かのサプリメントを試してみようかと考えるのであれば、メラトニンが第一選択肢でしょう。 私自身、術後の早い時期から […]
  • “おなら”と がん“おなら”と がん 膵体尾部の切除をした後、便とおならがものすごく臭った。私がトイレに入った後は、家族の誰もがいやがった。潰瘍性大腸炎でもおならが臭くなるそうだ。つまり、術後の炎症、潰瘍性大腸炎とも […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です