スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

確定申告をするには整理券が必要

今年もまた確定申告の時期になってきました。例年早めに準備をしているのですが、今年から e-tax での申告を考えています。

その理由は、青色申告特別控除額の65万円が、これまで通りの紙による申告ですと10万円減額されて55万円になります。しかし e-tax で申告をすれば65万円のままです。加えて基礎控除額が38万円から48万円に増額されますから、e-tax で申告をすれば課税対象額が10万円減ることになります。

ただ e-tax をするためにマイナンバーカードを取得するつもりはありません。マイナンバーカード方式ですとIC カードリーダーも必要になってきます。何よりも最近の政府はコロナワクチンとマイナンバーを結びつけようとしたり、運転免許証、健康保険証と結びつけようとするなど、私から見れば必要もないマイナンバーカードの拡散に躍起になっています。

しかしID とパスワード方式でも e-tax での申告はできます。ID とパスワードはすでに昨年取得していますから、それで申告を済ませようと思っています。

しかし e-tax 方式、国税庁のサイトを見ても複雑で分かりづらいですね。電話コーナーも混んでいて繋がりません。

これが一番楽です

ID パスワード方式でe-tax をするのなら、国税庁の確定申告書作成コーナーで所得税の申告書類を作成し、青色申告決算書は別途郵送で税務署宛に送る。この方法が一番楽なようです。

というのは、青色申告決算書は PDF ファイルでの受付がされないのです。「やよいの青色申告」から、e-tax 用の決算書データは出せるのですが、これはマイナンバーカード方式でしか使えず、ID パスワード方式では使うことができません。

やよいの青色申告から印刷をした決算書を見ながら、確定申告書作成コーナーの「決算書・収支内訳書」でキーボード入力をすれば可能なのですが、減価償却金額が端数処理の関係なのか、「やよいの青色申告」と確定申告書作成コーナーの金額で1円の誤差が生じてしまいます。減価償却資産が10件があれば10円の誤差です。1円以下の端数処理をプログラムでどのように処理をしているのかの違いなんでしょう。

というわけで決算書は郵送した方が楽です。

ところで国税庁の確定申告書作成コーナー特集ページを見ると、税務署に行って確定申告をするには入場整理券が必要だと書かれています。

整理券はLINEでも申請できるようです。

まあそうでしょうね。

確定申告の時期は相当の過密状態になりますから、所得税を払いに行ってコロナウイルスをもらってくるのでは割に合いません。

青色申告特別控除の関係で今年から e-tax にしたのですが、コロナの事を考えるとe-tax で正解。

3密の税務署には行かない方が良さそうです。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日の一冊(65)『大場先生、がん治療の本当の話を教えてください』 東大病院を辞めて、銀座でセカンドオピニオン専門の外来を開いている大場大医師の3冊目の本です。 ひと言で言えば、標準治療以外は一切ダメ、関わる […]
  • がんと食事(3)がんと食事(3) DP2 Merrill F7.1 1/400秒 […]
  • 補完代替医療を考える(1)補完代替医療を考える(1) 補完代替医療は大きな関心事 がん患者にとって、補完代替療法は大きな関心事です。理由のひとつは、現在医学の標準治療では治らないがんも多いということです。膵臓がんはその典型 […]
  • DWIBS(ドゥイブス法)DWIBS(ドゥイブス法) がんの治療においては、抗がん剤が効いているのかを早く判断し、再発や転移があれば、早期に見つけて次の治療法を考えることが大切です。 その判断には造影CTやPET(陽電子放出断層撮 […]
  • 俺の女に手を出すんじゃねぇ!俺の女に手を出すんじゃねぇ! 新型コロナウイルスの感染者数の増加が止まらないですね。上のグラフは NHK […]
  • 細かなことと小さなこと するべきことよりも、したいことをする。自分の声に耳を傾ける。がんになってからは、そんなつもりでやってきたのだが、最近はどうも”するべきこと”に振り回されているような、そんな気がし […]
  • 膵臓がんが治るために必要なこと膵臓がんが治るために必要なこと 「がんの王様」と言われ、予後の厳しい膵臓がんですが、なかには5年、10年と生存され、がんと共存している、あるいは完治している方もいます。 この人たちに共通していることは何で […]
  • 今日の一冊(157) 『ドキュメント がん治療選択』金田信一郎今日の一冊(157) 『ドキュメント がん治療選択』金田信一郎 「日経ビジネス」記者・ニューヨーク特派員、日本経済新聞編集委員を経て2019年に独立したジャーナリストの金田信一郎氏が、食道がんステージ3を告知されてから、手術を土壇場で拒否し […]
膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す