スポンサーリンク

全国がん罹患数のデータ 膵臓がんは4万人/年

マスコミでも報道されましたが、全国がん登録の2015年のデータが公開されています。

厚生労働省 全国がん罹患数 2016年速報値

これによると、年間でがんと宣告される方は約100万人で、膵臓がんは約4万人となっています。これまで言われてきたことが、データで裏づけられた格好です。

膵臓がん患者は、がん患者全体の4.1%です。部位別の割合は女性の方が若干多いです。

膵臓がんの1年生存率から5年生存率が、それぞれ60%、35%、20%、18%、15%とすると、現時点での1~5年生存している膵臓がん患者は約10万人となります。(5年以上の方もいるので実際はもう少し多い)

がん患者の数が300万人とも400万人とも言われるなかで、膵臓がん患者は2~3%しかいないことになります。絶対数が少ないうえに、予後が悪いからますます希少がんに近い数になるのです。

年齢別の罹患数を見てみると、

何と100歳まで生きて膵臓がんになる方もいます。一方で0~4歳で膵臓がんになる乳幼児がいます。100歳まで生きて膵臓がんになっても、諦めもつきますが、こうした子どもを持った両親の思いを想像すると、暗澹たる気持ちになります。

「膵臓がん患者と家族の集い」にも30歳代の方が何人か参加されたことがありますが、30代後半から罹患数が増加しています。

若いからと言って決して油断できません。血糖値の異常などがあれば、取りあえず膵臓の超音波検査を依頼して早期発見して欲しいと思います。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • プレハビリテーション動画・ガイドブックプレハビリテーション動画・ガイドブック 佐藤典宏先生のクラウドファンディングにご協力を頂いた皆様方、ありがとうございました。 私からの報告が遅くなりましたが、プレハビリテーションの動画とガイドブックが完成し公開 […]
  • 今日の一冊(132)『紅梅』吉村昭の闘病記今日の一冊(132)『紅梅』吉村昭の闘病記 吉村昭の作品で印象に残っているのは『長英逃亡』です。高野長英は開国を唱えて幕府の政策を批判し、蛮社の獄で入牢するが、火事に乗じて逃亡。顔を硫酸で焼いて人相を変えて逃亡を続ける。 […]
  • 良寛の旅 妻の里での法要のため土日にかけて新潟に行ってきました。 昨日までは肌寒いほどの気温だったそうですが、当日は30度を超える真夏のような暑さでした。しかし都会の暑さとは違います […]
  • 卵巣がん体験者の会のNスペ「がんワクチン」批判【追記あり】卵巣がん体験者の会のNスペ「がんワクチン」批判【追記あり】 先日のNHKスペシャル「がんワクチン~夢の治療薬への格闘~」につてい、卵巣がん体験者の会スマイリー:片木美穂代表が全面的で適切な批判の意見をアップされています。 2012年11月 […]
  • 退院しました。退院しました。 左側の椎間板にも異常はないし、これでしばらくは腰のことは考えなくても良いでしょう。ですが、1割くらいは再発して再手術が必要になるらしいです。そのためには、腰に負担をかけない正しい […]
  • ピリオド法とは?ピリオド法とは? 先日の記事「サバイバー5年相対生存率」でピリオド法なるものに言及した。「ピリオド法(period […]
  • 今日の一冊(133)『免疫力を強くする』今日の一冊(133)『免疫力を強くする』   がん患者なら「免疫力」を高めることに関心があることでしょう。多くの方がサプリメントや食事療法を取り入れています。 免疫学の第一人者、宮坂 […]
  • がん難民から、がん在宅難民へがん難民から、がん在宅難民へ 4月1日から診療報酬が改定されます。私のような団塊の世代が75歳の後期高齢者となる2025年には、4人に1人が75歳以上となる「超高齢社会」がやってきます。いわゆる「2025年問 […]

コメントを残す