2020-01「膵臓がん患者と家族の集い」参加者コメント(2)

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

参加申込はオフィシャルサイト (⇐こちら)からお願いします。

5ヶ月ぶりの開催となる『膵臓がん患者と家族の集い』に寄せられた参加者の皆さんからのコメントの一部を紹介します。

参加者コメント

【患者 ステージ4 手術は未定】
化学療法中です。FOLFRNOX治療で一定の効果がありましたが、現在アブラキサン+ゲムシタビン治療中。見通しが不安です。また胆管がつまりステントをいれましたが、不具合のようで再検査します。

腫瘍が小さくなれば手術をすることを目指して治療を続けているのですね。

【患者 ステージ4 手術はしなかった】
今年の4月に膵尾部の癌と腹膜播種の診断を受け、アブラキサン、ゲムシタビンの治療をしています。前回8月に参加させていただき、皆さんのお話が聞けて勇気がもらえました。治療法についての情報などももう少し知りたいと思っています。よろしくお願いいたします。
【患者 ステージ4 手術はしなかった】
どんな治療をしているのか。抗がん剤の副作用に悩まされてます。皆さんと話すことで同じ悩みを解決したい。

初めて参加される方です。告知後10ヶ月を過ぎて、治療法や副作用対策にもお悩みの様子です。みなさんと治療の経験を話すことで少しでもヒントが得られると思いますよ。

【家族 ステージ4 手術はしなかった】
患者は77歳の母です。現在は治療を続けながら比較的元気に生活することができています。今後、どのようになっていくのか不安です。看護をする家族として、少しでも良いケアをしていくにはどうしたらよいか、また、どうするべきか、経験した方々の考えやご意見を聞きたいと思っています。

この方も初めての参加です。家族として介護の悩みはいろいろとありますが、みなさんそれなりの解決策をお持ちと思います。じっくりと話を聞いてください。きっと良い解決策が見つかりますよ。

【患者 ステージ 不明 手術をした】
手術後1年になり、皆様がどのような方法で再発転移に気を付けられているのか教えて頂きたいです。

再発・転移を防ぐために、運動、瞑想、食事など、それぞれ工夫をされています。たくさんのご意見を伺って参考にしてください。

【患者 ステージ2 手術をした】
毎回こちらの会を楽しみにしております。毎日の運動、食後の散歩を欠かさない事を心がけています。不安なことや術後しばらく経ってからの体の調子なども共有できるお話が出来ればと思います。皆さんとお話しできる事楽しみにしておりますのでどうぞよろしくお願いします。

術後2年半経っていますね。多くの方に経験をお話してください。

 

皆さんの参加をお待ちしております。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です