スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

佐藤典宏先生の講演の概要

3月15日の『膵臓がん患者と家族の集い』で佐藤典宏先生に講演をお願いしておりますが、先生のブログでその概要(予定)が発表されています。(中止となった10月のものですが、同じ内容となる予定です)

大まかに以下の3つのトピックスについてお話をされる予定です。

  1. 膵臓がんに対する標準治療と非標準治療(代替医療)
  2. 膵臓がん研究の進歩と最新治療
  3. 膵臓がんを克服するために自分にできること

標準治療では対応が難しくなった膵臓がんに対しても、多くの選択肢をあげられております。

  • 国内で未承認・適応外の抗がん剤(治験)
  • 粒子線治療(重粒子線、陽子線)
  • ナノナイフ(不可逆的電気穿孔法)
  • 転移・再発に対する放射線治療(SBRT)、ラジオ波焼灼(RFA)など
  • 温熱療法(ハイパーサーミア)
  • 免疫療法(活性化リンパ球療法、NK細胞療法、ネオアンチゲンペプチドを用いた樹状細胞ワクチン療法など)
  • 遺伝子治療
  • オリゴ転移(オリゴメタ)に対する手術

「膵臓がんを克服するために自分にできること」もブログで書かれていた内容の集大成ですね。

  • がんを受け入れる気持ち(受け入れ力)
  • 正しい情報の集め方
  • 主治医とのコミュニケーション
  • 食事・サプリメント
  • 体力(持久力+筋力)を維持するための運動
  • サルコペニア
  • 瞑想(マインドフルネス)など
  • がんを克服するメンタルとは?

こころが折れそうなとき、どうしたらよいか?

日常生活のコツは?

食欲がないときはどうしたらいい?

このような講演を聞くことのできる機会はめったにないですよ。

北九州から膵臓がん患者のために来ていただきます。

参加の申込みはオフィシャルサイトから


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 6月1日から医療広告規制が始まった6月1日から医療広告規制が始まった 前回の『比較:免疫細胞療法クリニック』では代表的な免疫細胞療法クリニックを取りあげましたが、それら以外にも本当にたくさんのクリニックがあります。 Webサイトの片隅に「延命 […]
  • サイモントン療法とは?(2)サイモントン療法とは?(2) このエクササイズによる効果は絶大でした。同時に受けた放射線治療の効果もてきめんであり、さらに、放射線による副作用もほとんど示さなかったのです。そして放射線の継続治療の中間の時点で […]
  • 糖質制限食のディベートー勝負あり 12月2日の「肥満とがん&糖質制限食」で紹介した第15回日本病態栄養学会年次学術集会(国立京都国際会館)でのディベートの報告が、江部先生のブログにアップされています。この学術集会 […]
  • 中村祐輔教授の新著 中村教授の新著『がんペプチドワクチン療法』が出版されている。10月6日が発 売だが、購入を躊躇しているうちに(価格が・・・)アマゾンでは在庫切れ・入荷待ちになっているようだ。 […]
  • 今日の一冊(43)『娘はまだ6歳、妻が乳がんになった』がん患者の障害年金 プレジデントに連載されている『妻ががんになったら』を書籍化した本ですね。<連載一覧> 乳がん検診から1年半経ってからのことです。そのときには再検査の結果、近所の病院の医者か […]
  • 「Love is Over」の替え歌「Love is Over」の替え歌 「Love is Over」の替え歌だけど、この人、上手いね。 笑いながら、忌野清志郎さんのことを思い出した。 「浪速の歌う巨人 […]
  • 無伴奏チェロ組曲無伴奏チェロ組曲 一足早く満開の桜。河津桜でしょうか?それとも陽光? 最近はバッハの無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 […]
  • 膵臓がんとK-RAS遺伝子膵臓がんとK-RAS遺伝子 重要なのはすい臓がんにおけるタルセバはk-RAS遺伝子変異陽性では奏功しないと考えられます。そして膵臓がんにおけるK-RAS遺伝子変異は病状が進むにつれて割合を増しsecond- […]
膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す