スポンサーリンク

膵癌診療ガイドライン2019 一部改定

5月14日、日本膵臓学会のホームページに、「膵癌診療ガイドライン2019」の一部改訂が発表されています。

改定箇所は、二次化学療法に

5.NTRK融合遺伝子を有する場合は,エヌトレクチニブ単独療法を行うことを提案する。[推奨の強さ:弱い,エビデンスの確実性(強さ):C(弱)]

が追加され、

MM-398を一般名(イリノテカン塩酸塩水和分 リポソーム製剤:オニバイド)に変更したこと

昨年10月の改定箇所とあわせて、PDFファイルで整理しておきます。改定箇所の詳細説明もあるので、参考にしてください。

膵癌診療ガイドライン2019改定箇所

一般名と商品名

ガイドラインは薬品名が一般名で書かれているので、??と、わからないときがありますね。下の例は、太字が商品名です。

  • S-1は TS-1 (これも紛らわしいですね)
  • ゲムシタビンはジェムザール
  • イリノテカン塩酸.塩水和物は、オニバイド
  • FF:フルオロウラシル+ホリナートカルシウムは、5-FUとロイコボリン
  • OFFは、それにオキサリプラチン(エルプラット)を併用したもの
  • エヌトレクチニブ:チロシンキナーゼ阻害剤「ロズリートレク

膵臓がんに使える薬も徐々に増えています。私が手術した当時(2007年)にはゲムシタビンしか使えなかった。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 運動は、心の平安に次いで重要運動は、心の平安に次いで重要 運動は腫瘍の成長を抑える 統合医療で一番効果があると私が実感するのは、瞑想やマインドフルネス、あるいはサイモントン療法による「心の平安」です。 そして、次に効果がある […]
  • クリンソウ(千手ヶ浜)クリンソウ(千手ヶ浜) 週末に奥日光に行ってきた。前から計画していたクリンソウの群生地の撮影である。中禅寺湖湖畔千手ヶ浜にある個人の敷地内であるが、一般に開放されていて、今ではすっかり有名になり、都 […]
  • 先進医療を実施している医療機関-肝胆膵先進医療を実施している医療機関-肝胆膵 ときどき厚生労働省の「先進医療を実施している医療機関の一覧」を閲覧しているのですが、肝胆膵がん患者にとって気になるものを抜き出してみました。 【先進医療A】 […]
  • 今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ今日の一冊(131)『笑いと治癒力』ノーマン・カズンズ ノーマン・カズンズは、不治の病と言われた膠原病から、ビタミンCと「笑い」を武器に五百分の一という奇跡的な回復をした人です。有名な書評誌『サタデー・レビュー』の編集長であり、核兵器 […]
  • 膵臓がんで19年、長期生存者の特徴膵臓がんで19年、長期生存者の特徴 Google […]
  • 4/18のWeb交流会は27名の参加でした。4/18のWeb交流会は27名の参加でした。 27名の参加者で活発に意見交換をしました。 事前に寄せられた質問 第9回『膵臓がん患者と家族の集い Web […]
  • 「クローズアップ現代」みました。「クローズアップ現代」みました。 「クローズアップ現代」の『実現するか "夢"のがんワクチン』を見ました。パンキャンジャパンが出てくるのかと思っていたら、アメリカのパンキャン本部、それにジョン […]
  • 丸山ワクチンとがん治療の併用は「混合診療」にならない丸山ワクチンとがん治療の併用は「混合診療」にならない 丸山ワクチン(SSM)は、例外的対応ではありますが、ゼリア新薬が厚生労働省に癌治療を目的とした治験薬として届出し、その了解を受けて使用されていますので、混合診療には該当しないもの […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です