「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


7/7『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年7月7日(日) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 「臨床現場における膵臓がん治療~患者・家族に知っておいて欲しいこと~」
    東京都立荏原病院 外科 藤田 泉先生
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は7月4日(木)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

近藤誠医師、突然の訃報

ベストセラー「患者よ、がんと闘うな」で知られる医師、近藤誠(こんどう・まこと)氏が13日午前、虚血性心不全のため、東京都渋谷区の病院で死去した。73歳。東京都出身。葬儀は近親者で行う。

Yahooニュース

同じ昭和23年生まれでした。

日本で先駆的に乳房温存療法を実施するなど良い面もたくさんありましたが、間違った説を唱えるなど晩年はマイナス面が目立ちましたね。

がん患者にとってはある意味藁をも掴む気持ちだったのでしょう。

生存率曲線の打ち切り例の見方など、彼からたくさんのことも教わりました。

なんだか一つの時代が終わったような、そんな感慨も覚えます。

ご冥福をお祈りいたします。

佐藤典宏先生の解説も適切ですね。「標準治療が最高の治療」という我々医療者にも一端の責任があると。近藤氏の理論に対して、データを示してわかりやすく述べています。

バランスの取れた良い解説だともいえます。

https://www.youtube.com/watch?v=Fw6T7TfNTMg

膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です