弱者いじめに熱心な政府


【日 時】2020年6月14日(日) 13:15~15:30(開場:13:00)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 20名
【内 容】ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

久しぶりに体重を量ったら58.7kgになっていた。6月は60.9kgだから、2kgの減。猛暑だったから夏ばてのせいかも。ま、変動の範囲内。食欲は落ちていない。昼間は今日も36度の猛暑だが湿度は低く、朝晩は過ごしやすくなったので、ウォーキングを再開している。空はもう秋の雲だから、写真も撮りに行きたい。

来年4月からの消費税増税が予定されています。社会保障の充実のためだそうです。一方で70~74歳の高齢者の自己負担割合を2割に戻そうと考えているようです。産経新聞の試算でも、平均で45,000円から74,000円に負担が跳ね上がると報じています。抗がん剤を投与しているがん患者では、高額療養費制度を使っても相当な負担増になりそうです。

生活保護費も予算が1.5%減の670億円を減らすとか。生活保護費は減らして、国防費はその2倍の1400億円増額するとは、オスプレイを買うための生活保護費を削減だろう。軽自動車税を上げることも予定されている。全部弱いものいじめではないか。

消費税増税の一方で法人税は下げるそうです。これって、お金に色はついていませんから、社会保障費を消費税でまかない、余ったお金で法人税を下げるということですよね。200兆円もの内部留保を積み上げた大企業に大盤振る舞いです。これは食うや食わずの人から取り上げたお金を、多額の貯金のある人に差し上げるということですね。黄門様なら悪代官を懲らしめてくれるのでしょうが。

紹介状なしで大病院を受診したら10,000円を別に徴収することも計画しているそうです。私は腸閉塞で2回大学病院に駆け込んだのですが、これからは10,000円を余分に取られるということか。救急車を呼ぶほどもないと歩いてERに行ったのだが、これからは遠慮せずに救急車を呼んだ方が良いのかも知れません。(救急で行っても1万円なのかどうか調べていませんが)

『9割の病気は自分で治せる』とか『医者に殺されない47の心得』などの「医療否定本」が売れているのも、医療費の自己負担増と関係があるのかもしれません。アメリカでは医療費が高額なためにCAM(補完代替医療)がさかんだという側面があります。ドクターショッピングや薬漬けは避けたいけど、必要な医療を控えたり、症状が重くなるまで病院に行かない(行かれない)ために助かる命が助からなかったり、重病になって返って医療費がかかるということもあります。『がん放置療法のすすめ』に従っていれば、少なくとも医療費は少なくて済む、こう考えている患者も多いのだろうと推測しています。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵癌診療ガイドライン2019膵癌診療ガイドライン2019
  • 火災報知器が・・・火災報知器が・・・ 今日はSmile […]
  • 盂蘭盆会―墓参り盂蘭盆会―墓参り 7月15日の盂蘭盆会を前に、ぱらぱらと雨の落ちてくるなか、今日は浅草の菩提寺で墓参りです。 第17代 […]
  • パスワードの管理パスワードの管理 もう散ってしまったけど。どこのユルキャラ?いえ、パチンコ店の宣伝です。 前回のOpenSSLのHeartbleed問題。flickr.com […]
  • 入院五日目 退屈だなぁ入院五日目 退屈だなぁ 入院も五日目になりました。手術時に入れたドレーンも抜けて自由な身となり、シャワーを浴びることができました。 しかし、動くとまだ傷口が痛い。 今日からリハビリが始まりま […]
  • がん難民から、がん在宅難民へがん難民から、がん在宅難民へ 4月1日から診療報酬が改定されます。私のような団塊の世代が75歳の後期高齢者となる2025年には、4人に1人が75歳以上となる「超高齢社会」がやってきます。いわゆる「2025年問 […]
  • 3年前の奇跡3年前の奇跡 東日本大震災から明日で3年になります。「福島は忘れられようとしているのではないか?」マスコミでもあまり取り上げられなくなりました。土曜日のETV特集「ネットワークでつくる放射能汚 […]
  • 事故が大きければ、政府は決して真実を知らせない(1) 原発関係の本を3冊。 『原発ホワイトアウト』 『福島原発事故 県民健康管理調査の闇 (岩波新書)』 『原発事故と科学的方法 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です