スポンサーリンク

パリの同時多発「テロ」

LINEで送る
Pocket

パリの「同時多発テロ」で129人の市民が亡くなったという。ISが犯行声明を出している。オランド大統領は「われわれは戦争に直面している」と言ったらしいが、彼の認識はたぶん正しい。

「戦争」ならたくさんの「敵」を殺せば「成果」である。一人を殺せば殺人であるが、「戦争」でたくさんの敵を殺せば英雄である。「テロ」と呼べば「犯罪」であるが「戦争」なら「成果」である。ローター通信は今回の事件を「同時多発攻撃」と報じている。ISは彼らなりの「正義の戦争」で「成果」をあげた。わずか7人の兵士の損耗で敵を130人も殺したのだから「英雄」である。

断っておくが、私はISの「テロ」を認めているわけではない。憎むべき非道である。

しかし、ペンタゴンの冷暖房の効いた部屋で、遠くの戦場上空から送られてくる映像を、ディスプレイの画面で見ながら無人機のミサイルのスイッチを押している「兵士」には、そのミサイルに下で殺されている女、子供を含めた市民の死体を見ることはない。

パリの惨劇は世界中に流されても、アメリカ・フランスの空爆の巻き添えで殺されている市民を大きく報じることはない。欧米の爆撃で身内を殺された者が、率先して自爆テロに参加しているという。彼らにも彼らなりの「正義」がある。アメリカはISやイスラム過激派を壊滅するのが「正義」だという。

「絶対の正義」などないのだから、紛争を武力で解決することを放棄しようというのが、日本国憲法と九条の精神ではなかったのか。

それを投げ捨てて、前のめりにイスラム国への戦闘に参加しようとしている安倍政権では、日本も当然「テロ」の対象となっていくだろう。東京オリンピックは無事に開催できるのだろうか。

憎しみが憎しみを呼び、それに対して過激に応じようとする者が賞賛され支持を受ける。他人の戦争に無理矢理割り込んで行こうとしている。「対テロ戦争」という名の「戦争」に巻き込まれたがっているように見える安倍政権の支持率が上昇する。そうした「目には目を」との風潮を、自分は安全圏にいる(と思っている)多くの国民が疑問を持たずに称えてるようになりつつある。数年前からこのようなことを書いてきたが、ますます自分の予感が当たってくるのが怖い。

テロを完全に防ぐことは「不可能」である。かつてのベトナムでは、南ベトナム解放戦線(いわゆるベトコン)のゲリラ攻撃を、アメリカは「テロ」と呼んだ。そして勝てなかった。テロに対して武力は、昔も現在も無能である。

       現在の日本は、戦争前夜である。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 「医療危機」を解決する、上手な医者のかかり方「医療危機」を解決する、上手な医者のかかり方 あなたの主治医が、毎日あるいは毎週「自殺」や「死ぬかもしれない」と考えているとしたら、どうしますか? あるいは、うつ病の傾向のある主治医だったら? […]
  • 今日の一枚:夜のカフェ今日の一枚:夜のカフェ 外観を黒で統一したおしゃれなカフェ。マンションの一階でオーナーが趣味でやっているような、めったに客を見ないカフェです。 夏場はカフェの前にテーブルを出してかき氷なども提供し […]
  • 権現堂堤の桜、満開でした。権現堂堤の桜、満開でした。 権現堂堤の桜を撮りに、午前4時に自宅を出発。ここの桜を観るのは3度目か? 観光客にいない時間を狙って、午前5時半に駐車場に到着したが、驚いたことに、駐車場はほぼ満杯。日曜日 […]
  • 横浜の街歩き、馬車道から山手へ横浜の街歩き、馬車道から山手へ 写真仲間の写真展に招待されて、横浜・馬車道の大津ギャラリーに。 その後は、横浜コミュニティサイクル・baybike […]
  • 新型インフルエンザワクチン新型インフルエンザワクチン 土日は箱根で一泊の同窓会。高校時代の吹奏楽部で関東周辺に住んでいる方たちだけの集まりで、9名が集まった。 […]
  • 2年目のCT検査 再発・転移なし2年目のCT検査 再発・転移なし 身体の免疫力がたいへん好ましい状態になってきていることが、この数字で実感できます。仮にどこかにがん細胞が残っていても、自然免疫を担っているマクロファージが食いちぎり、NK細胞が退 […]
  • 丸山ワクチンと中井久夫『臨床瑣談』丸山ワクチンと中井久夫『臨床瑣談』 前回の丸山ワクチンの関連ですが、私のブログの一部を再録しておきます。この記事は、2007年6月に膵臓がんと診断されてから1年半後のものです。当時は田舎の墓も墓終いして死ぬ […]
  • 風邪でダウンしていました。風邪でダウンしていました。 新潟の撮影旅行から帰って以来、風邪が悪化してダウンしていました。「俺は癌になって以来風邪をひいたことがない」と自慢していましたが、これも今後は使えなくなりました。強行軍だったし、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です