スポンサーリンク

ドライブレコーダー取り付けました

LINEで送る
Pocket

先月末、ドライブレコーダーを取り付けました。

機種選択の条件は、日本製、フルHDD、視界の邪魔にならないこと。GPSなどの余計な機能は要らない。選択したのはFRCのFC-DR919Mega。Amazonで11,000円。

20160502_09_19_04

取付けももちろん自分で。配線は見苦しくないように、内装のピラーやゴムレールを手で外しながら電源ケーブルを押し込むだけ。シガーソケットに差し込んで終わり。この間1時間弱でした。走行中はディスプレイは折りたためます。

20160502_083958

早速首都高を走ってきました。レインボーブリッジ

Snapshot001076000144

Snapshot001073001170

ドライブレコーダーを着けようと思ったのは、3月に弟が交通事故にあったのです。酔っ払って自転車で横断歩道を渡っていたら、横からの乗用車にはねられた。フロントガラスに激しくぶつけられて、ガラスが割れるほどの事故だったが、不幸中の幸いで、一日の入院で済みました。

本人は信号が赤だったか青だったかは、酔っ払っているので覚えていない。相手は青信号だったと申告している。目撃者の証言で、弟が赤信号で渡っていたということになった。

保険会社の過失相殺の査定は、弟の8割に対して、相手は2割。被害者の過失が8割とは!納得できない、との思いがありました。

しかし、「交通事故オンライン」などのサイトを見ると、

20160502_10_02_30

どうやら80:20が相場らしい。「相手が信号を無視したのだから、殺してもかまわない」とはならないのです。

加害者の2割は「前方不注意」による過失。ぶつかったのは前をよく見ていなかったからだというわけですね。実際、発見が遅れてブレーキを踏むのが遅かったようです。

【教訓】

  • 人身事故を起こせば、仮に相手が赤信号で渡っていても、こちらの過失がゼロということはめったにない。
  • 双方が「青だった」と申告した場合、目撃者がいなければ水掛け論になる。

ドライブレコーダーの録画があれば、そうした事態を避けられる。ということで取付けを決めた次第です。

それでも事故を起こせば過失ゼロでは済まないし、相手が死亡したら一生後悔することになります。

なによりも『安全運転』で『スピードの出し過ぎ』には注意しましょう。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • サプリメントはどう選ぶ。メラトニンはもっと注目されてもよいサプリメントはどう選ぶ。メラトニンはもっと注目されてもよい 現代医学には限界がある 漢方は説明不足 […]
  • 中村裕輔先生の講演 がんペプチドワクチン中村裕輔先生の講演 がんペプチドワクチン 昨夜は国立がんセンターで行われた講演会に参加。「がん標準治療『後』を考える」とのテーマで、特別講演としてがんペプチドワクチンの開発者である東京大学医科学研究所ヒトゲノム解 […]
  • 有田焼の焼酎カップ有田焼の焼酎カップ 年末に有田焼の窯変金彩焼酎カップを購入しました。定価10,800円のが3,500円だというので、お買い得なのかな? […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(6) がんの外科医であり、胃がんで余命半年を告知された西村元一さんは、 がんの遺伝子構造は一人一人異なり、一つとして同じがんはありません。だから治療法も人それぞれ違う。「これが絶 […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(7) NBM(Narrative-based […]
  • 森林浴とNK細胞活性森林浴とNK細胞活性 1000円渋滞で、GWは60キロもの大渋滞が続いています。日本道路交通情報センターの渋滞情報を見ても、どこも真っ赤になっています。これを見たら、連休にどこかへ行こうかという気が失 […]
  • がんと無力感-心の力がんと無力感-心の力 心理的なストレスは、がんを育てる環境に大きな影響を与える。ストレスは炎症反応を促進し、がん細胞は炎症反応を利用して増殖する。多くのがん患者が、がんの告知を受ける数 […]
  • イレッサの薬害訴訟イレッサの薬害訴訟 肺がん治療の抗がん剤イレッサによる副作用死の集団訴訟に対して、裁判所が和解勧告を出した。厚生労働大臣は「これから慎重に検討する」と、態度を保留しているようだが、患者・原告側は受け […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です