スポンサーリンク

門司港レトロ

小倉での講演を終えて、翌日ぶらりと門司港へ。レトロな門司港駅の駅舎は工事中でその姿を見ることができなかった。

スライドギャラリー『レトロ門司港

門司港には2005年に一度行っている。膵臓がんになる前だなぁ。

そのときの駅舎の写真。

_MG_4734

XT2F3198

こちらの店も昔の場所にあった。小綺麗に店構えが変わったか?

下が2005年当時のもの。

_MG_4702

変わらないものと変化の激しいものが同居している。私の2007年告知後の人生も、大きく変わった部分と変わらなかった部分がある。

港周辺をぶらぶらと。早い時間帯なので観光客もまばら。 ファミマも周囲の景観に配慮している。

XT2F3264

「旧門司三井倶楽部」の雛人形

三井倶楽部
三井倶楽部
三井倶楽部

日本唯一の歩行者用の跳ね橋。ちょうど開くところだった。奥に見えるのが関門橋。

跳ね橋

駅舎工事中の塀はギャラリーになっていた。

門司港ドリームギャラリー

門司港ドリームギャラリー

_MG_4506

門司港

門司港


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • アビガン承認見送り。薬の承認はサイエンスに基づいてアビガン承認見送り。薬の承認はサイエンスに基づいて アビガンの承認が見送られたとのことです。 富士フイルムホールディングスの抗インフルエンザ薬「アビガン」について、厚生労働省の専門部会は21日、新型コロナウイルス感染症の […]
  • サイモントン療法とは?(4)サイモントン療法とは?(4) 精神神経免疫学(PNI) 精神神経免疫学(せいしんしんけいめんえきがく […]
  • インクレチン関連薬(DPP-4)で膵前がん病変の疑い:FDAインクレチン関連薬(DPP-4)で膵前がん病変の疑い:FDA 昨日は糖尿病専門医の先生の診察でした。自己血糖値測定グラフを見せたら苦笑いしていました。膵頭部しかない患者が比較的楽にコントロールしていることを、いつものことですが、ぶつぶつと言 […]
  • 雨の休日には古楽器演奏のバッハ雨の休日には古楽器演奏のバッハ 雨の休日は、一日中音楽三昧。 バッハの生きた時代、18世紀初頭は、コーヒーがヨーロッパで嗜好品となっていました。ライプツィヒはドイツのコーヒー取引の中心地で、市民や商人が集 […]
  • 参院選の争点にならない緩和ケア病棟入院料参院選の争点にならない緩和ケア病棟入院料 問題の根っこには、安倍自公政権の社会福祉予算の削減にあるのです。 自民党と”福祉の”公明党政権は、「早期退院」の誘導を狙った診療報酬の改定、療養病床の削減、国公立病院の統廃 […]
  • がんとマインドフルネス瞑想(3)がんとマインドフルネス瞑想(3) がん患者は、もっと心の平安に関心を なぜなら、それががんとの戦いにおいて、あなたができる一番大きな効果を与えることのできる項目だからです。 がん患者は常 […]
  • アップルCEO 膵臓がんサバイバーアップルCEO 膵臓がんサバイバー 権現堂堤の桜(2) アップルのCEO、スティーブ・ジョブズ氏が膵臓がんであるというニュースで、アップルの株価がどうのとか言うニュースが以前から流れていますが […]
  • 赤肉の大量摂取は、アルキル化によるDNA損傷により癌を促進赤肉の大量摂取は、アルキル化によるDNA損傷により癌を促進 米国対がん協会『がんになってからの食事と運動』などには、「加工肉や赤肉の摂取を少なくしましょう」と書かれており、『肉類(牛・豚・羊等。鶏肉は除く)を控え目にし、加工肉( […]

コメントを残す