雨の休日はインターネットラジオで

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

1台風20号の影響で朝から雨の休日となった。雨の休日は気持ちもゆったりとできるので嫌いではない。こんな日はインターネットラジオでバロック・クラシックをBGMにして好きなことで一日を過ごす–こんな幸せはない。

Winampが5.5にバージョンアップされたのでインストールしてShoutcastのネットでいつものお気に入りクラシック局を聞く。1.FM Otto’s Baroque musick、Sky FM Mostly Classical などだ。

PCのAudio端子からダイレクトにステレオに繋ぐとPCの雑音を拾って音質が劣化するため、USBでCreativeのSoundBlaster Degital Music LXを繋いで出力している。MP3音源もこれを使うと素直できれいな音になる。もっともWinampのMP3音源処理がiTuneやマイクロソフトのMediaPlayer よりも高度な処理がされているおかげでもある。

さらに、Degital Music LXからアンプの入力端子まではMonster Cable社 のMonster iCable for iPodで繋いでいる。本来はiPod用に売られているケーブルだが、こうした使い方でも高音質が得られる。

ステレオは以前にも書いているが、BOSEのAMS-1Ⅳだ。低音部を担っているベースモジュールからの重低音は狭い書斎には最適だ。このステレオを買ってからタンノイのスピーカーは出番が無くなった。

AMS-1Ⅳのスピーカー端子からベースモジュールまでのケーブルも付属のケーブルからKimberの4PRに変えている。ベースモジュールからサテライトスピーカーまではオーディオテクニカのAT6S27に変えた。AT6S27がヨドバシの在庫処分で470円/mと安くなっていたので。

CD/DVDとアンプの接続にはACROLINKの6N-A2050Ⅱで接続している。

45203_3インターネットラジオを聴いていて意外と気になるのがPC本体から出る音だ。CPUを冷却するファンの音、ハードディスクの駆動音・CDドライブの回転音などだ。PC本体はドスパラの静音パック化したデスクトップにしている。大きめのファンをゆっくりと回して、さらにハードディスクは「SMART DRIVE」でさらに静音化。ハードディスクの回転音およびアクセス音を大幅に軽減し、筐体には遮音体を張っている。音楽を聴いていても気になる音がほとんど出なくなった。

ケーブル類のチューンアップで見違えるような(聞き違える?)音に生まれ変わった。バロックの通奏低音が鮮やかによみがえる。ホルンの輪郭がはっきりと聞き取れる。バイオリンの高音の抜けも良い。インターネットラジオの音質とは思えないような音である。もっともこのチューンアップしたシステムでCDを聴くとさらに高音質が楽しめる。 結局はCDの音質に勝る音源は無いとなるのだが。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ブックストッパー どれが使い勝手がよいかブックストッパー どれが使い勝手がよいか お茶を飲みながら読書をしたり、本の内容をブログに書き写すときなどに重宝するのが、ブックストッパーです。 キーボードに入力するときには、両手で本を押さえておくことができないので、 […]
  • がん患者のための食事ーガイドラインがん患者のための食事ーガイドライン 前の投稿『ゲルソン療法ってがんに効くの?』で、ゲルソン療法の危険性について書きましたが、ではがん患者はどのような食事をすれば良いのでしょうか。 初期の治療が一段落すると、が […]
  • 牛丼で糖質制限食?牛丼で糖質制限食? 江部先生のブログに「すき家の牛丼ライトは糖質制限食OK食品」との記事が出ました。??本当か? 牛丼なんて、糖質が多いのでは? […]
  • サイモントン療法とは?(8)サイモントン療法とは?(8) 私たちの思考は四六時中、あらゆる方向に飛び回っています。いわゆる”モンキー・マインド”と呼ばれる状態なのです。一日中携帯電話にしがみつき、ゲームに熱中し、テレビドラマに時間を費や […]
  • 福島で膵臓がんの死亡率が増加福島で膵臓がんの死亡率が増加 福島で膵臓がんの死亡率が増加(福島民有新聞) 高齢化の影響などを取り除いて算出した12年の「年齢調整死亡率」(人口10万人当たり)は男性179.3人(08年比4.7人減)、女性 […]
  • 今日の一冊(15)『明日この世を去るとしても・・・』 がん哲学外来理事長の樋野興夫さんの新著です。『明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい』 がん哲学外来とは、がん哲学外来のホームページ […]
  • ビタミンCビタミンC Linuxの開発者リーナル・トーバルズは、彼の父親がライナス・ポーリングの信奉者だったことから命名されたそうです。ポーリングは個人で二つのノーベル賞(化学賞、平和賞)を受けた数少 […]
  • お通夜お通夜 今日はあの方のお通夜です。 治ることはないと分かった膵臓がんに対して、どのような最期を迎えるかと考え、真摯に向き合った方でした。 宗教者ではないけど、しかしそれ以上に […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です