スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

『がんと一緒に働こう』

がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブックCSRプロジェクト編纂の『がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブック
』が出版された。櫻井なおみさん他がんサバイバーの方が協力して編纂したもの。

がんになったとたんに命の心配をしなければならなくなる。それに加えて、仕事がどうなるのか、生活の心配ものしかかる。専業主婦ならまだいい。一家の大黒柱ががんになったら、治療費の心配に加えて家族の今後の生活がどうなるのか、自分の命も心配だが、それ以上に一家の今後のことが脳裏を去らなくなる。治療法についてならネットで調べれば沢山ヒットする。しかし、がん患者の経済的な問題について書かれているサイトや書籍は多くはない。

『がんと一緒に働こう!―必携CSRハンドブック』は、そんながん患者の悩み・疑問に丁寧に答えてくれる。

がんと診断された人の76%は今後も仕事を継続したいと考えている。しかし、そのうちの30%は診断後に仕事を変わっている。4.6%の人が解雇されている。解雇はされなくても、退職勧告を受けたり、降格されたり、給与が下がったりという例がたくさんある。『NHKスペシャル 働き盛りのがん』でも、出演していた方の一人が解雇されたと言っていた。

この本では一般的な労働者の権利を紹介し、また病気になったときに使える制度も例を挙げて紹介するなど、がん患者にとって切実な問題の解決の糸口を見つけることができる。

5月1日に「がんと一緒に働こう 治療を続けながら働くコツ」というシンポジウムがあったが、その内容をオンデマンドでキャンサーネットジャパンのwebから見ることができる。こちらも参考にすると良い。

第1章 がん経験者が知っておきたい働く権利
第2章 企業の考え方はこう 「遠慮しないで伝えよう」
第3章 職場でのコミュニケーション 「一人で頑張りすぎないこと」
第4章 保険や社会保障制度はこう使う 「お金は大事だよ」
第5章 体をいたわりながら働こう 「無理はしないで」
第6章 ワーキンググッズ&生活術を大公開

こんな内容だ。2008年に施行された「労働契約法」は労働契約についての基本的なルールを定めた法律であるが、会社は労働条件を変更するときには、労働者の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)にも配慮することを明文化している。しかし、この法律は労働基準法とは違い、罰則規定がない。企業に配慮を求めているに過ぎない。まだまだ弱者には冷たい日本だ。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 光線力学療法(PDT)が膵臓がんに適用できるようになるか?光線力学療法(PDT)が膵臓がんに適用できるようになるか? 2000年に入ってから、出力の非常に弱い光源(従来の1/1000)を用いた「メトロノミックPDT […]
  • 新型インフルエンザワクチン新型インフルエンザワクチン 土日は箱根で一泊の同窓会。高校時代の吹奏楽部で関東周辺に住んでいる方たちだけの集まりで、9名が集まった。 […]
  • 確定申告 出してきました確定申告 出してきました 早々に確定申告を出してきました。 昨年の医療費は206,000円、所得税が30,000円ほど還ってきます。今年から医療費の領収書は出さなくても良くなったそうで、その […]
  • サイモントン療法とは?(5)サイモントン療法とは?(5) シュピーゲル博士らの設定したカウンセリング併用群の平均余命は36.6ヵ月であり、対照群では18.9ヵ月でした。同時に行ったサイモントン博士らの設定したカウンセリング併用群の平均余 […]
  • がんワクチン 規制当局との攻防がんワクチン 規制当局との攻防 本日3件目の記事です。 市民のためのがん治療の会に、東京大学教授・医科学研究所附属病院長の今井浩三氏の短いコメントが載っています。 『がんペプチドワクチン全国ネットワーク共同研究 […]
  • 電力自由化電力自由化 さて、このように節電をしてきたわけですが、この間原発はほとんど動いていないけど計画停電もないし、そもそも電気は余っています。皆さんが節電を意識するようになったこと、景気が減速した […]
  • 膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・膵臓がんの腹腔鏡手術を勧められたら・・・ 腹腔鏡手術を勧められたら 腹腔鏡手術で何人もの患者が術後に死亡した群馬大学病院と千葉県がんセンターの事件は、まだ記憶に新しいところです。 膵臓がんの手術の多くは開腹で […]
  • 術後のフォローで整形外科へ術後のフォローで整形外科へ 二度の腰の手術後、40日目ですが、整形外科の術後診察に行ってきました。エックス線とMRIを撮って先生の診察。 40日になるので、だいぶん痛みも少なくなり、傷口のテープももう […]