スポンサーリンク

秋なのに

LINEで送る
Pocket

3連休なのに何かと忙しい。昨日は4時半に起きて、10日間もイタリアに遊びに行くという娘を羽田まで車で送っていった。マイルの制限で、関空から国際便に乗るのだという。娘のいない間、ヨークシャーテリアの竜馬に輸液を注射するのが私の役割になる。

菅直人前総理がインタビューで「最悪の場合は首都圏3000万人の避難も」と語っている。そうならなかったのは、幸運がいくつも重なっただけなのだ。しかし3000万人の避難は不可能だろう。水と食糧の確保もままならないし、橋を通過する箇所では大渋滞になる。ならば、日本消滅のリスクを放置することがきちがい沙汰だということ。原発の廃止しかない。

昨日の「鳥越俊太郎 医療の現場」は~がんを正しく知る~の第2弾。『虎の巻 低線量放射線と健康影響 ─先生、放射線を浴びても大丈夫? と聞かれたら』の編集責任者である放医研の島田義也氏が登場。『虎の巻』に本人も書いたはずの低線量被ばくに関する近年の研究、バイスタンダー効果などの話は全くなし。鳥越俊太郎もこの本を読んで準備くらいはしておくべきだろう。鳥越はアフラックのCMに自分のがん手術の現場を撮らせてから、つまらない男になってしまった。近著『がん患者』では自分の裸を表紙にしている。何度もの手術跡をそんなに見せたいのか。

P1010648

空を見上げれば秋の雲なのに、地上はまるで真夏だ。今日も32℃。少し早めの墓参りと、台東区千束まで。合間を見ては少しでも歩いている。この夏も酷暑にもめげずに着替えをバックパックに入れて、会社まで歩いた。歩くのが一番。「一日に15分の運動でも死亡リスクが14%低下」との研究もある。ウォーキングでもよいのだから、30分を往復で1時間、これが週に3日程度だから十分だろう。食後の腸閉塞予防のために、少しでも時間でも歩いている。

お茶ミルで挽いた深蒸し茶は、毎日欠かさず5、6杯は飲んでいる。これはもう習慣になったし、なによりもおいしい。

10月末のチェロの発表会に向けて、練習も熱が入ってきた。曲はミシェル・コレットのソナタハ長調。こんな曲。
Img_2

仕事に使っているパソコンが急に調子がおかしくなり、OSの再インストールさえもできなくなった。こんなことは初めてだ。幸いデータは毎日外部ハードディスクにバックアップしているから慌てる必要はない。結局新しくWindows7のcore i7にした。ついでにOfficeも2010に。リボンが使いづらいが、すぐに慣れるだろう。

遊んでいるPCでLinuxを動かすつもりでいるが、インストールに手間取りそうなので、十分な時間ができるまでは手が付けられない。しばらくはLinuxディストリビューションであるKnoppixで慣れることにする。Knoppixには数学関係のソフトが梱包されたKnoppix/Mathがある。数式処理システムMaximaを以前に使っていたから、思い出しながら触っている。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 今日の一冊(109)「がんと腹水治療 -末期がん・肝硬変 先端医療の現場-」今日の一冊(109)「がんと腹水治療 -末期がん・肝硬変 先端医療の現場-」 CART療法は、1981年に保険認可されているものの癌性腹水治療法として一般に普及していないのが現状です。癌細胞や白血球、フィブリンなどの細胞成分の多い癌性腹水では、狭いファイバ […]
  • 時間治療とメラトニン時間治療とメラトニン 昨日のNHKクローズアップ現代「”からだの時計”が暮らしを変える」で時間治療(クロノテラピー)が取り上げられた。肝臓に転移した腫瘍が、抗がん剤を投与する時間を変えただけで、驚異的 […]
  • 免疫細胞は、幸福感によって変化する免疫細胞は、幸福感によって変化する 免疫細胞は脳、あるいは心の影響によって変化するのでしょうか。 社交的な人と孤独な人では、遺伝子の発現量(活発さの度合い)が違うそうです。深い満足感を伴う幸福感を抱い […]
  • 水素水ってなに?(1)水素水ってなに?(1)   ガラスの森美術館にて 水素水があいかわらずブームですね。アフィリエイト目的のサイトもたくさんあります。 水素サプリメント、還元水素 […]
  • 「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」のウェブサイト「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」のウェブサイト 前回の記事の続きですね。 「がんゲノム医療とがん遺伝子パネル検査」の充実したウェブサイト(CーCAT)が公開されています。 C-CAT(国立研究開発法人国立がん研究センタ […]
  • タルセバを膵がんの治療薬として申請タルセバを膵がんの治療薬として申請 中外薬品が、タルセバを膵がんの治療薬として申請すると発表しました。ジェムザール以外の有効な抗がん剤として治療の選択肢が増えることはありがたいことです。抗悪性腫瘍剤「タルセバ(R) […]
  • Amazonで「膵臓がんTシャツ」Amazonで「膵臓がんTシャツ」 AmazonでこんなTシャツが売られています。 どこが企画したのでしょう。色も黒とネイビーの2種類あり、サイズも選べます。 PANCREATIC […]
  • 歯周病は膵臓がんのリスクを高める歯周病は膵臓がんのリスクを高める PubMedに発表されたニューヨーク州立大学の研究論文です。 Human oral microbiome and prospective risk for […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です