アベノミクスのバブル崩壊

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

5月31日付でローンの借り換えをしました。アベノミクスによるいかさま景気など続くはずがないのだからと、ゴールデンウィーク中に借り換えを決断して準備を開始。その途中でいきなり株価の下落がはじまり、長期金利が上昇したのでひやひやでしたが、ローン金利が上がる6月1日前にぎりぎりセーフでした。新しい借入先は、脱原発で積極的な活動をしている吉岡理事長の城南信用金庫にしました。どうせ借りるなら側面から応援したいから。しかも期待した以上の低金利を提示され、おかげで返済に相当の余裕ができました。今後は金利が上がることはあっても下がることはないだろうし、この先どうなるのかは専門家でも予測はできませんね(経済専門家の予測は常に外れる)。浮いた分をせっせと繰上返済することにします。

アベノミクス・バブル崩壊を予測した、私なりの自衛策です。

ニュースでは「株が乱高下している」と言っていますが、乱高下ではなく一本調子で下がっています。1年前に8千円台からじわじわと上がり、5月23日をピークにその後は右肩下がりです。マスコミは決して口にしないが、これはアベノミクスのバブルがはじけたのです。私はこのまま8千円を切る水準まで落ちる可能性がある、いずれITバブル以下の株価になると予想します。

Imageyositakapc002_2

なぜなら、実体経済の裏付けが全くゼロだからです。こんなことは素人でもわかる。「景気が悪いからお金を使いましょう」と、お札を印刷し、日銀と政府およびマスコミが結託して演出したバブルだから、いずれはあっけなく崩壊することは誰しも予想していたはずです。自分だけは売り抜けようと考えていたのでしょうが、結局儲けたのはヘッジファンドであり、損をしたのは一般投資家と年金や保険などの運用機関でしょう。

私には株投資に関心はないから、関係ないのですが、アベノミクスに踊らされて4月頃に一攫千金を夢見て買った一般投資家は大損しているのでしょう。「株が下がると電車が止まる。等身自殺する人が増えるからだ」という話もあります。

株価下落で60兆円の資産が消えたと言いますが、そんなもの元からなかったのです。ミヒャエル・エンデならこう言うでしょう。「この大きな差額の勘定書は、いったいだれが払っているのか」と。阿倍さんにとっては予想外の下落でしょう。7月の参議院選挙までは、このまま株価が上がり続けるはずだったのでしょう。できうるならば、秋の消費税増税を決定するまで、と思っていたに違いありません。

投資家任せで一国の課税体系を決めることも異常です。このままどんどん株価が下がってほしいものです。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • オプジーボ難民オプジーボ難民 免疫チェックポイント阻害剤「オプジーボ」が非小細胞肺がんに対して使えるようになりました。それ自体は喜ばしいことなんですが、あまりにも高い薬価で、肺がん患者の85%を占める非小細胞 […]
  • 小説『悪医」に読む、終末期の治療の止め時小説『悪医」に読む、終末期の治療の止め時 私に死ねと言うんですか 現役の医師であり作家でもある久坂部羊氏の『悪医』は、末期がん患者に「もう治療法はありません」と言わなければならない医師の悩む姿と、言われた患者の […]
  • CTの結果、異常なし セカンドオピニオンCTの結果、異常なし セカンドオピニオン 先月5月27日に撮ったCT検査の結果を聞くため癌研に。 結果は異常なし。 統計的にいえばそろそろ再発、あるいは転移をしてもおかしくはない時期なので(一年で50%が再発)心配をして […]
  • 「レ・ミゼラブル」いよいよ最終回「レ・ミゼラブル」いよいよ最終回 新型コロナウイルスで外出自粛が「要請」されているので、(しかし「自粛」を「要請」もおかしな文言だが)YouTubeやテレビドラマを見る機会が増えました。 その中でも […]
  • お節介お節介 千鳥ヶ淵緑道での撮影の帰り、電車の中でのできごと。 優先席に若い女性が座っていたところへ、老婦人と赤ん坊を抱いた夫婦が前に立った。すると、爺さん(とは言っても私と同じ年代)が、丸 […]
  • 10/18 『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会とZoom入門セミナーを開催します。10/18 『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会とZoom入門セミナーを開催します。 Zoom入門セミナー 膵臓がん
  • がんのエピジェネティクスと奇跡的治癒がんのエピジェネティクスと奇跡的治癒 瞑想はがん遺伝子のスイッチをオフにする。 相当進んだがんでも、適切な条件を整えれば、エピジェネティックに逆行させることが可能である。微小環境論では、その適切な条件とは、免疫反応 […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(8) 科学の知と臨床の知 近代科学の発展によって人類は多くの恩恵を受けてきた。航空機や新幹線のおかげで地球も日本も狭くなった。インターネットの発達で、個人でも世界に向けて情報の発信が […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です